打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
ホーム > 作品情報 > 映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
メニュー

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

劇場公開日

解説

1993年に放送され、95年に劇場公開もされた岩井俊二監督の名作テレビドラマを、「モテキ」「バクマン。」の大根仁による脚本、「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之の総監督でアニメ映画化。とある海辺の町の夏休み。中学生たちは花火大会を前に「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」という話題で盛り上がっていた。そんな中、クラスのアイドル的存在のなずなが、母親の再婚のため転校することになった。なずなに思いを寄せる典道は、転校をしたくないなずなから「かけおち」に誘われ、時間が巻き戻る不思議な体験をする。声の出演は、なずな役を広瀬すず、典道役を本作が声優初挑戦となる菅田将暉、典道の恋敵となる祐介役を宮野真守がそれぞれ務める。

スタッフ

総監督
監督
武内宣之
原作
岩井俊二
脚本
大根仁
製作
市川南
大田圭二
岩上敦宏
久保田光俊
企画
川村元気
プロデュース
川村元気
エグゼクティブプロデューサー
古澤佳寛
キャラクターデザイン
渡辺明夫
総作画監督
山村洋貴
美術監督
飯島寿治
色彩設計
日比野仁
滝沢いづみ
撮影監督
江上怜
会津孝幸
編集
松原理恵
音響監督
鶴岡陽太
音楽
神前暁
主題歌
DAOKO
米津玄師
挿入歌
DAOKO
劇中歌
広瀬すず
アニメーション制作
シャフト

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 90分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

オリジナルのテーマを深化させ、アニメならではの魅力もフルに発揮した理想的なリメイク
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?の映画評論・批評

人生は選択の連続である。もしあの時違った選択をしていたら、別の人生があったかもしれない。しかし、人生はやり直せない。だから人は葛藤する。あり得たかもしれない「if」の自分を想像するのはとても魅力的なことであるが、時に後悔の念を抱くこと...打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全1件)
  • 美しい映像美をご堪能あれ! 夏といえば、花火。 花火が上がる瞬間は、平べったく見えるのか?丸く見えるのか? そんな疑問を感じた中学生が、花火の謎を解き明かそうと、灯台でその結果を見届けようとする話。 では、ありません(笑)... ...続きを読む

    ガーコ ガーコさん  2017年8月13日  評価:3.5
    このレビューに共感した/2
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi