ゴースト・イン・ザ・シェルのレビュー・感想・評価

ゴースト・イン・ザ・シェル

劇場公開日 2017年4月7日
380件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ものすごく豪華な二次創作。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

不満点はいくらでも挙げられる。なぜここまでアニメ版のビジュアルを再現する必要があったのか。ハリウッドならではの新たな挑戦で驚かしてくれなかったのか。スカヨハの手足がもうちょっと長かったならアクションがもっと映えたのに。いや、これだとアニメに寄せろって言ってしまってるのと同じか。いずれにせよオリジナルが描いた世界がより現実に近づいてきた今だからこそアップデートされた新たな「攻殻」が観られるのでは、という期待は叶わなかった。ただ、ストーリーに関しては随分と翻案されていて、少なくとも押井守が撮った映画とは完全に別物と言っていいところに落ち着く。これを是とする気も非とする気もなく、ただ、こういうわかりやすいのも決して悪くはない。しかし、だとしたら記憶が戻ったらマイケル・ピットともども日本語、もしくは日本語訛りの英語を話すべきではないかみたいな気もするが、細かいことはさておきとてもカネのかかった二次創作として楽しんだ。

バッハ。
バッハ。さん / 2017年4月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

過剰な期待は禁物だが、日本コンテンツのハリウッド映画化としては悪くない部類

押井版アニメはもちろん、過去の傑作SF映画へのリスペクトとオマージュに満ちている点は確か。ホワイトウォッシュと批判されたが、日本人女優、またアジア人女性に枠を広げても、スカジョくらい国際的な知名度があってアクションもこなせる人材がいないのも現実。武田梨奈や清野菜名が今後、世界で活躍の場を広げてくれるのを期待したいが。

VFX的には、義体やロボットの細かな描写、未来都市の景観は結構緻密に描かれていて楽しめた。一方で、キャラクターが高速で動くシーンでは、10年ぐらい前の技術かと思うほどCG描画がモロバレの不自然な動きが多く、やはりまだ予算が足りなかったのかと嘆息。

少佐のボディスーツは、相撲取りの着ぐるみっぽくてイマイチ。もともと肉感的な体型だから、よけい膨張して見えてセクシーさに欠ける。「アンダー・ザ・スキン」のように“皮”を脱ぎ、裸身のスカジョが出てきたらなあと夢想してしまった。

AuVis
AuVisさん / 2017年4月9日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

降格機動隊

『マトリックス』のモデルでもある士郎正宗原作×押井守監督の傑作ジャパニメーションを、ハリウッドが満を持して映画化。
こちらも企画が上がってからどれほどの歳月が流れただろうか。
メチャクチャ『攻殻機動隊』に詳しいって訳ではないが、押井版は何度も見ていて、本当に今も色褪せない傑作だと思っている。
あの世界観、ビジュアル、クールさ、哲学的とも言える深遠なテーマ…ハリウッドでさえ憧れて実写化したがるのも分かる。
さて、その感想は…

“柔殻機動隊”とでも言うべきか、押井版よりソフトで分かり易い印象。
よりエンタメSFアクション色が強く、『攻殻機動隊』を知らなくても全然大丈夫な初心者入門編。
ビジュアルや再現度はなかなか。
特に誕生のOPシーン、光学迷彩を着て体が透明になりながらの高層ビルからのダイブ、水上アクションなど結構感激モノ。
清掃車、少佐の海中ダイビング、クライマックスの多脚戦車とのバトルもちゃんとあり、エンディングで川井憲次によるあの音楽が流れたのも嬉しかった。

良かったのはここまでで、後は不満点を…。

敵が“人形つかい”から“クゼ”に変わった事を除けば、ストーリーは概ね踏襲。
そこに新たな要素として、少佐の過去と苦悩。
よりドラマを深めるには無難な要素だが、ちとありふれ過ぎて安直だった。
さらに少佐の過去には義体開発企業の陰謀が…って、まんま『バイオハザード』じゃん。
時折感情に揺れる少佐は自分の中にある“人間”を表しているが、やはり少佐は近寄り難いくらい徹底したハードボイルド・ヒロインであって欲しかった。
義体と人間の境界線、心は?魂は?…など押井版と同じテーマは投げかけているものの、残念ながら深遠さは感じられない。
押井版は確かに難解であっても、その難解さが魅力の一つだった。
ルパート・サンダースの演出は再現やオマージュは良くても、ストーリーやテーマの深み、面白味、怖さ、不気味さに欠けた。
そもそも、何故この監督が抜擢されたのか今も疑問。『スノーホワイト』はそれほどスゲー斬新なビジュアルとも思わなかったし、通じるものも違うし…。

さて、話題の中心であるキャスティング。
スカヨハの“少佐”。
何で白人が…という野暮な事は言うまい。見てればラスト、ちゃんと説明も付く。
だからスカヨハのキャスティングに異論は無い。現在ハリウッド屈指のアクション女優でもある彼女のアクションはさすがに魅せるものがある。
ただ…、はっきり言ってしまおう。
今作でのスカヨハ、デブってないかい!?
光学迷彩スーツを着てない時はいつもながらのスタイルなのだが、スーツを着ると…。
お陰で本作でのスカヨハにセクシーさを感じられず。
映画の話には一切関係ないかもしれないけど、作品の魅力としては非常に大事な事!

バトー役のピルー・アスベックは悪くない。アレ、目が…と思ったけど、ちゃんと。
トグサは全く印象残らず!
そしてそして、荒巻役のビートたけし。
一人だけ日本語、日本語なのに字幕が欲しい喋り、荒巻でありながら『アウトレイジ』ばりに銃をブッ放すなどあちこちで色々言われているが、まあこの人がまたハリウッド映画に出ただけでも…。

最初は再現やオマージュに楽しんだが、後半はストーリーが失速して残念。
やはり『攻殻機動隊』の実写化は影響受けた『マトリックス』一本で充分だったかなぁ…。
見る前に感じた恐れ、不安、孤独、闇…。
そこに希望は浮かび上がらなかった。

尚、本作は吹替鑑賞がオススメ。
吹替の方こそ、最大のオマージュが捧げられている。
(強いて言えば、あの清掃局員二人の声に、千葉繁と山路サンを配して欲しかった~)

近大
近大さん / 2017年8月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まあまあ

原作の方がストーリーがしっかりしてる。今作の実写化もまあそれなりに面白かった。ただ、実写化にしてはレベルが期待してたよりは低かった。

素子
素子さん / 2017年8月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっぱむりがある

ビートたけしの荒巻に爆笑⤴️
スカヨハのずんぐりむっくりな少佐に爆笑⤴️
バトーの「えっ?そこからその目?」に⤵️

なんか全身義体を勘違いしている感が…‥
全体的にアニメ版をなぞっている割りに設定が仮面ライダーみたいになってるし?
やっぱ欧米人って、少佐が義体化した理由付けがいるのかなぁ?
自分の存在とゴースト、ネットで数値化される意識ってテーマと人工知能って話だけじゃ映画として弱いと思ったのだろうか?

ミハエル
ミハエルさん / 2017年8月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

MX4Dで観ました ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映像のクオリティはすごく高いので、実写でもアニメの映像と遜色無く、カッコいい映画に仕上がっています。
しかし、なぜマンガやアニメと設定を変えちゃうんだろうか。しかも主人公のバックボーンになるような所や性格とか…変えないで欲しかった。
母親の桃井かおりとか必要?彼氏が居たとかも…途中から、そんなキャラじゃねーしって何回も心の中で呟きました。
バイオハザードみたいに新しいキャラを主人公用に作って、新しいストーリーでやれば良いのに。

それと、北野武の荒巻さんはかなり気に入らなかったです。見た目は寄せてたけど、周りのキャラが皆英語なのに1人だけ日本語だし、滑舌は何言ってるか分からないレベルに悪い。演技も?だし。
他にも居たでしょ、とっても残念。

CGとか再現性がすごいだけにもったいないと思いしましたが、原作を忘れて観るなら、普通にSFアクションとしては面白いですよ。

Kanna
Kannaさん / 2017年8月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 知的 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

桃井かおりが一番よかった

桃井かおりの存在感すごい。ビートたけしもあれで良い。ただたけしのアクションシーンは本人の演出でたけし映画風に見たかった。スカーレットヨハンソンはいまひとつはまっていなかったかな。。。

trg
trgさん / 2017年8月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

分かりやすい

原作アニメを知らなくても、すんなりストーリーに入れて良かった。

美穂
美穂さん / 2017年8月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キャスティングの失敗。

なぜフガフガのたけしをキャスティングしたのだろう。完全な失敗。
映画に没入しようとするが、彼がしゃべり出すと私を萎えさせる。
お蔭で最悪な気持ちのままでシアターから出ねばならなかった。

Free_Encyclopedia
Free_Encyclopediaさん / 2017年8月4日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作を知ってたらもっと面白かったかな。

原作を知ってたらもっと面白かったかな。

kky
kkyさん / 2017年7月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映像は見応え充分

漫画原作攻殻、押井版攻殻、神山版攻殻と、それぞれ色があってどれも傑作。

じゃあこの実写版は?
となるとその中に並べられる作品にはなりきらなかったかな。

上記3つのなかから、いいとこ取りしたような脚本や設定。
そこにオリジナルな要素を盛り込んでいるんだけど、そこがちょっと浅い印象。

映像は素晴らしいし、スカヨハは美しい。
監督の攻殻愛はすごくよく感じ取れる。

PVだけ小出しにして、ずっと製作中。ファンの期待だけ高ぶらせておくくらいが丁度良かったかな。

ちゃんたく
ちゃんたくさん / 2017年7月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うまくまとめてたなーけど、原作には勝てないかんじ。桃井かおりが出演...

うまくまとめてたなーけど、原作には勝てないかんじ。桃井かおりが出演してたのには、びっくりした。

たね
たねさん / 2017年7月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

たけし、どーなの?^_^;

あまり期待しないで観れば面白い

ピピ
ピピさん / 2017年6月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ったよりも面白いと思った

映像の質が素晴らしくて、オリジナリティーに欠ける世界観だと思いつつも、完全に物語に惹きこまれてしまった。
オリジナル作品と比べると、非常に分かりやすいつくりになっているためか、あらゆる事柄を素直に受け止めることができた気がする。
なんとなく漫画に近づけたようなKITANOさんには少なからず笑いを催してしまうのだけれど、あくまでシリアスでドラマティックな質の高いハリウッド映画にまんまと騙されてしまった感じがする。
IMAX3Dで観賞すると、本当にお金をかけた作品だと実感できるのだが、果たしてそれを上まわる興収を得られるのかと危惧してしまうのも正直なところ。個人的には非常に楽しめたけれど…

SH
SHさん / 2017年6月5日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

古い

スタイルが古い

アジア系のアクション女優なんぞいくらでも居るだろう

カンタベリー
カンタベリーさん / 2017年5月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

吹替か字幕か...

アニメ版の声優さんを起用していたので、初回は吹替版で観賞。
映像美など観るべき所はあるが、やはり攻殻機動隊として観ると違和感があるように思えた。
2回目は字幕版で観賞したが、字幕版だと普通のSF映画のような感じで観れた。
BDやDVDで観るならば、字幕版の方がいいかな、と思う。

こてつ
こてつさん / 2017年5月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

綺麗

冒頭映像が綺麗。
桃井かおりのババア感。
この2点しか思い出せないわ・・・・・。

タテスジコ
タテスジコさん / 2017年5月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

押井作品・・・?

押井作品をふんだんにお金を使って、ふんだんに売れ線にして、ハリウッドでとったらこんな感じになるんだろうな〜と思いました。

ちょっと内容が単純になっていたのが残念ですが・・・。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年5月22日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

にてん

監督は火の鳥復活編から勉強しなおすべき

もりもとしませふ
もりもとしませふさん / 2017年5月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

中途半端

面白くなくなない。

ランナー
ランナーさん / 2017年5月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

380件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi