光(大森立嗣監督)のレビュー・感想・評価

光(大森立嗣監督)

劇場公開日 2017年11月25日
5件を表示 映画レビューを書く

共感

始まりから終わるまで とにかく心臓が
バクバクでした。
もし人間を焼いて湯がいて しても
あそこまでの アク(悪)が出せるのか
っという しみ込んだ闇。
井浦新さんと瑛太さんのからみ
悲しさを感じました。
そして共感してしまう自分の闇にも
気づかされました。

あらめっこ
あらめっこさん / 2017年10月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

すごいものを見たとしか今は言えません

試写で見せていただき悶々と考えていたのですが、感想。。。ぐちゃぐちゃのまままとまりません。

「すごいものを見てしまった」ことはわかるし、シーンや表情でここが良かった、怖かった、気持ち悪かった、苦しかった、というのはいえるのですが。
感想というと。。なんだか消化不良のまま胃の中でごろんごろんしたまま重くなっていくようで、まとまりません。
重くて、陰鬱で、人の業を平たんに淡々とぶっとおしで見せつけられて、考え込まされています。
。。。おそらく何度か見てようやく、好き嫌いも含めて腑に落ちるのではないでしょうか。公開心待ちにしております。

感想まとまらないのに何ですが、「すごいから見てほしい」とだけ。

ちいまめ
ちいまめさん / 2017年10月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 難しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

闇が深い

光が殆ど見えないくらい闇の深みに嵌っていくような作品。キャストの皆さんの演技が、作品の特徴を更に際立たせているように思いました。

KB
KBさん / 2017年10月29日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ブクログで試写会当選

「衝動」で生きてしまった人たちの物語なんだと思う。だから、目的とか理由とか問うたら分からなくなる。不愉快な音楽も、ものすごく長い間も、無表情で真っ黒な瞳も、無駄な繰り返しも、全て衝動なんだと思う。ところで、彼らの「光」って何なんだろう?

そうたん
そうたんさん / 2017年10月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

what's "light"?

まるで、すらすらと撫でるスマホのように、ひたすら平らな心のひだに向き合う自分に気づかされる。
避けて通ることができないヒトの感情という輪廻に飛び込んで、自分がそれと向き合ってみたならば。

ヒトの感情の重さとちっぽけさ、相反する旅路へと誘われる。
観る側は、自身の情動を見い出す。その情動はスクリーンの中だけなのか、自分自身そのものか。自分のかけらではないと言い切れる人はいないはず。

映画どっと混む
映画どっと混むさん / 2017年9月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi