CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第3章
ホーム > 作品情報 > 映画「CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第3章」
メニュー

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第3章

劇場公開日

解説

石ノ森章太郎が生み出したサイボーグ戦士たちの活躍を描くSF漫画「サイボーグ009」を、完全オリジナルストーリー&フル3DCGで新たにアニメーション化する「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」全3章の第3章。人類の危機を救ってきた009こと島村ジョーをはじめとする9人のサイボーグ戦士は、国連軍ガーディアンズの創設によってその役目を終え、いまは静かに暮らしていた。しかし、人類の歴史を陰から操る異能者たち「ブレスト」が不穏な動きを見せ始めたことにより、ジョーたちは新たな戦いへと身を投じていく。2012年に公開された劇場アニメ「009 RE:CYBORG」の神山健治が総監督を務め、「009 RE:CYBORG」や「蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ」で助監督、演出などを担当してきた柿本広大が監督。

スタッフ

総監督
監督
柿本広大
原作
石ノ森章太郎
脚本
神山健治
檜垣亮
砂山蔵澄
土城温美
製作
石森プロ
Production I.G
企画
石川光久
根林芳充
プロデューサー
森下勝司
早川昴志
櫻井圭記
アニメーションプロデューサー
小林雅士
キャラクターデザイン
齋藤将嗣
メカニックデザイン
田嶋秀樹
神宮司訓之
竹内敦志
プロップデザイン
伊津野妙子
コンセプトアート
白石誠
CGスーパーバイザー
三上康博
CGディレクター
鈴木健介
西口智哉
キャラクターモデリングスーパーバイザー
宮嶋克佳
セット・プロップモデリングスーパーバイザー
小高忠男
エフェクトスーパーバイザー
吉澤大志
ライティング&コンポジットスーパーバイザー
唐澤収
モーショングラフィックスーパーバイザー
関根聡一郎
編集
三浦亜矢子
音響監督
岩浪美和
音楽
池頼広
主題歌
MONKEY MAJIK
アニメーション制作
Signal-MD
OLM Digital

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 東宝映像事業部
上映時間 95分
備考 ODS
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「サイボーグ009」シリーズ関連作品

他のユーザーは「CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第3章」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi