ジュリエッタ
ホーム > 作品情報 > 映画「ジュリエッタ」
メニュー

ジュリエッタ

劇場公開日

解説

「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」などで知られるスペインの名匠ペドロ・アルモドバル監督が、カナダのノーベル賞作家アリス・マンローの小説を原作に、孤独な女性が母親として、娘、そして自分と向き合う姿を描く。スペインのマドリードでひとり暮らすジュリエッタは、偶然再会した知人から「あなたの娘を見かけた」と告げられ、衝撃を受ける。12年前に理由も語らずにジュリエッタの前から突然姿を消したひとり娘のアンティアを抱きしめたいという、母親としての激しい思いに駆られたジュリエッタは、封印していた過去と向き合い、居場所すらわからない娘に宛てて日記を書き始める。スペインのベテラン女優エマ・スアレスが現在のジュリエッタを、テレビドラマ「情熱のシーラ」で注目された新進女優アドリアーナ・ウガルテが過去のジュリエッタをそれぞれ演じる。

作品データ

原題 Julieta
製作年 2016年
製作国 スペイン
配給 ブロードメディア・スタジオ
上映時間 99分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第69回 カンヌ国際映画祭(2016年)

出品
コンペティション部門
出品作品 ペドロ・アルモドバル

インタビュー

ジュリエッタ
インタビュー

「オール・アバウト・マイ・マザー」(1999)でアカデミー賞外国語映画賞に輝いた他、数々の受賞歴を誇るスペインの巨匠、ペドロ・アルモドバル。彼の3年ぶりの新作「ジュリエッタ」が公開になる。カナダのノーベル賞作家、アリス・マンローの3つ...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

生をめぐる感懐。過ぎ行く時の残酷さを静かにしかし容赦なくみつめる
ジュリエッタの映画評論・批評

デビュー以来、20本目の長編となる新作「ジュリエッタ」、そのお披露目上映となった今年5月、カンヌでの記者会見の動画を見ると「私の人生は私の撮ってきた20本の映画の中にある」と、創り手としての自信と誇りを示す監督ペドロ・アルモドバルの姿...ジュリエッタの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全14件)
  • 普通をのひとを普通に描く新境地 スペインきっての変態監督だったのが、いつの間にか女性映画の巨匠扱いされるようになったアルモドバル。確かに文芸路線、キレキレの珍作、その折衷的作品とどっちの側にも足をかけて活動しているが、女性の生... ...続きを読む

    バッハ。 バッハ。さん  2016年11月8日  評価:4.0
    このレビューに共感した/2
  • 親心、子心。 ネタバレ! 久しぶりに観たアルモドバルの新作は、長らく観てきた者には 確かに物足りなさが残るけれど母親の情念は深く描かれている。 親の心子知らず。だし、子の心親知らず。なのだ、しょせんは。 それは本作のヒロ... ...続きを読む

    ハチコ ハチコさん  2016年12月4日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 巨匠、女性を描く 題名は『ジュリエッタ』。あくまでひとりのジュリエッタの物語である。 誰かの娘であり妻であり母である女。女の性(さが)は複数にまたがっている。 生と死、愛と性を軸にして物語は進む。 誰かの死に直面... ...続きを読む

    Raspberry Raspberryさん  2016年11月24日  評価:4.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

神様はじめました Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 道 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ジンジャーとフレッド[DVD] 神様はじめました◎下巻[Blu-ray/ブルーレイ]
神様はじめました Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 道 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ジンジャーとフレッド[DVD] 神様はじめました◎下巻[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2014年11月28日 最安価格: ¥13,446 発売日:2014年3月22日 最安価格: ¥3,663 発売日:2015年4月24日 最安価格: ¥1,663 発売日:2015年7月1日 最安価格: ¥8,574
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ジュリエッタ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi