日本で一番悪い奴ら
ホーム > 作品情報 > 映画「日本で一番悪い奴ら」
メニュー

日本で一番悪い奴ら

劇場公開日

解説

実在の事件をもとに描いた「凶悪」で話題をさらった白石和彌監督が、2002年の北海道警察で起こり「日本警察史上最大の不祥事」とされた「稲葉事件」を題材に描く作品。綾野剛が演じる北海道警の刑事・諸星要一が、捜査協力者で「S」と呼ばれる裏社会のスパイとともに悪事に手を染めていく様を描く。大学時代に鍛えた柔道の腕前を買われて道警の刑事となった諸星は、強い正義感を持ち合わせているが、なかなかうだつが上がらない。やがて、敏腕刑事の村井から「裏社会に飛び込み『S』(スパイ)を作れ」と教えられた諸星は、その言葉の通りに「S」を率いて危険な捜査に踏み込んでいくが……。暴力団と密接な関係を持ち、諸星に影響を与える村井役で、「凶悪」に続き白石監督とタッグを組むピエール瀧が出演する。

スタッフ

監督
原作
稲葉圭昭
脚本
池上純哉
製作
由里敬三
遠藤茂行
木下直哉
中西一雄
矢内廣
細字慶一
エグゼクティブプロデューサー
田中正
柳迫成彦
企画
千葉善紀
赤城聡
プロデューサー
高橋信一
田中誠一
撮影
今井孝博
美術
今村力
照明
金子康博
録音
浦田和治
音響効果
柴崎憲治
編集
加藤ひとみ
音楽
安川午朗
音楽プロデューサー
津島玄一
主題歌
東京スカパラダイスオーケストラ
Ken Yokoyama
装飾
京極友良
衣装
宮本まさ江
ヘアメイク
小山徳美
キャスティング
杉野剛
助監督
是安祐
制作担当
宮森隆介

キャスト

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 東映、日活
上映時間 135分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

インタビュー

綾野剛×白石和彌監督「日本で一番悪い奴ら」で抱いたアウトサイダーへの“シンパシー”
インタビュー

綾野剛が主演し、白石和彌監督が2002年に北海道警察で発覚した不祥事“稲葉事件”を題材に描いた映画「日本で一番悪い奴ら」が、6月25日から公開される。タッグを切望し続けていた2人の胸には、クランクイン前から共通の思いがあった。それは、...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

綾野剛は荒んだ心象風景の中でこそ精彩を放つ稀有な俳優である
日本で一番悪い奴らの映画評論・批評

2002年に北海道で起こった“日本警察史上、最大の不祥事”と呼ばれた「稲葉事件」をモチーフにしたピカレスク・ロマンである。警察とやくざ社会の底知れぬ癒着を暴いた映画としては、深作欣二と笠原和夫の黄金コンビによる「県警対組織暴力」(75...日本で一番悪い奴らの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全117件)
  • 実話 実話を元にするのは問題ないけど,実名を出しても良いんだろうか。 良いんだろうね,出してんだから笑 むしろ実話を元にもっととんでもない話にしてほしかった。 何だか切ないばかりの話になってしまっている。 ...続きを読む

    ついの晴れ間 ついの晴れ間さん  2016年11月13日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • よかった 前作の凶悪が最高だったので、公開前から楽しみだった一本。 とても面白かったのだが、冒頭の綾野剛の柔道着姿が全然強そうにみえなかった一点だけ気になった。 ...続きを読む

    うんこたれぞう うんこたれぞうさん  2016年11月12日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 組織と個人 組織に属して組織を信じることもまた麻薬のやうなものなのだ、ね。 ...続きを読む

    だむだ だむださん  2016年10月30日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「日本で一番悪い奴ら」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi