ディバイナー 戦禍に光を求めて
ホーム > 作品情報 > 映画「ディバイナー 戦禍に光を求めて」
メニュー

ディバイナー 戦禍に光を求めて

劇場公開日

解説

ラッセル・クロウの初監督作品で、第1次世界大戦後、息子を探すために異国の地に降り立つ父親を描いた、実話ベースの物語。1919年、ガリポリの戦いから4年後のトルコ。オーストラリア人の農夫ジョシュア・コナーは、戦争で行方不明となった3人の息子を探すために、異国の地に降り立った。困難を極める捜索の途上で出会った人々の助けを借り、他者をそして自分自身を許すことを知ったコナーは、そこにかすかな希望をつかむ。監督のラッセル・クロウが、主人公ジョシュア・コナーを演じ、「007 慰めの報酬」のオルガ・キュリレンコ、「ターミネーター:新起動 ジェニシス」のジェイ・コートニーらが脇を固める。

作品データ

原題 The Water Diviner
製作年 2014年
製作国 オーストラリア・アメリカ・トルコ合作
配給 東京テアトル
上映時間 111分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全15件)
  • 戦地で亡くなった人たちへの追悼映画。 戦争で亡くなった息子たちの行方を追う1人の父親。 戦争真っ只中のトルコのガリポリへ向かおうとしますが、やはり政府に止められてしまいます。 それでも強行突破して、ズンズン進んでしまう姿にビックリし... ...続きを読む

    ガーコ ガーコさん  2017年12月21日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 初監督 感動しました。 内容が良かったと思います ...続きを読む

    toshi toshiさん  2017年10月9日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • タングー 泣😿 タングー 泣😿 ...続きを読む

    のりぽん のりぽんさん  2017年9月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ディバイナー 戦禍に光を求めて ディバイナー 戦禍に光を求めて ディバイナー 戦禍に光を求めて ディバイナー 戦禍に光を求めて
ディバイナー 戦禍に光を求めて ディバイナー 戦禍に光を求めて ディバイナー 戦禍に光を求めて ディバイナー 戦禍に光を求めて
2016年2月27日 2016年12月6日 2017年6月9日 2017年6月9日
¥432 ¥300 ¥650 ¥1,007
Amazonビデオ Google Play Netflix Hulu
1ヵ月無料 2週間無料

他のユーザーは「ディバイナー 戦禍に光を求めて」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi