SCOOP!のレビュー・感想・評価

メニュー

SCOOP!

劇場公開日 2016年10月1日
277件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

うん、いい。

ストーリーとかワンシーンワンシーンは面白いのに、なんだろうか、、、会話?安いのか?なんだか重みがない。

吉田羊との絡みはエロくてたまらんかったな〜絵になるね〜
二階堂ふみちゃんも良かったね!!キャラ的に必須だったね!(ラブシーンは不要)
滝藤賢一が流石って感じ。あとリリーフランキーね。素晴らしかったわ、、、、

JYARI
JYARIさん / 2017年9月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

福山雅治はカッコイイけど…… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

正直前半の方、演出なのかもしれないけど、福山雅治演じる都城静が『キャラクター』ぽくて実在感が薄い感じがしたけど、後半は良かった。
リリー・フランキーと二階堂ふみ、滝藤 賢一の演技は良かった。

殺人犯の顔写真を撮影するシーンは、なんだか行き当たりばったり感がすごくて、もうちょっとあっと驚くような作戦みたいのが欲しかったかな。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2017年9月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ベースボール

ビジュアルイメージにとらわれ過ぎていたような気がします。例えば、チャラ源との関係性をより深く掘り下げたりとかしないと感情移入しないよ。あれじゃリリーさん演技すごいねーだけで終わっちゃうからもったいない。ちゃんと変化球見せとかないとストレートは早く見えんぞ。

カイギョーイ
カイギョーイさん / 2017年9月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まあまあ

まあまあ面白い。福山雅治やっぱりかっこいいっすね。リリーフランキーの演技も良かった。だけど、二階堂は大して可愛くないな

素子
素子さん / 2017年9月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うーん、惜しい

二階堂ふみって?上手いの?
下手?

ビジュアル的にも、イマイチな気がする
特に、福山雅治が死んだ時からの
顔の演技が酷いし、出来てない
えー?ってなった

以外にも福山雅治も演じてたし、リリーフランキー
の狂気じみた演技はよかった!
満島ひかりか黒木華ならよかった
上手いし!魅せるものがある

The music
The musicさん / 2017年9月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった。笑えるとこもありつつ、シリアスな部分にがっつり入っちゃう。

面白かった。笑えるとこもありつつ、シリアスな部分にがっつり入っちゃう。

かおり
かおりさん / 2017年8月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リリー・フランキーがすごくいい

福山さんの新たな一面が見れたような気がした映画でした。

リリー・フランキーさんの演技はホント好き。本当にぶっとんで見えた。他の方も書いているけど、チャラ源と静の過去に何かあったことを匂わせておいて、そこは描かれてないのは違和感があった。

でもトータル的にはテンポもよく面白かった。

おむらいす
おむらいすさん / 2017年8月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いまどきないよな

昭和の雑誌社って設定ですかね?
恋愛シーンも必要ないし、最後も引っ張り過ぎ。モテキは良かったのに。残念。

ボケ山田ひろし
ボケ山田ひろしさん / 2017年8月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

パパラッチがキャパ

主人公(福山雅治)は芸能スキャンダルを追いかけるフリーのカメラマン、ある出版社から女性記者(二階堂ふみ)の教育を頼まれる。
このコンビになってからは絶好調で、次から次へとスクープをものにする。
遂には社会ネタでもスクープに成功するが、好事魔多し・・・。
これが作り話に見えないことが恐ろしい。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年8月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった!二階堂ふみ、マジで可愛い!

面白かった!二階堂ふみ、マジで可愛い!

ほっしー
ほっしーさん / 2017年8月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドラえもんのスピンオフ??

主役が、シズカとノビなので(笑)

かなり面白かったです。特に、下ネタ満載で色々なくだらない下ネタが飛び交っているのが、たまらなく好きです。

福山雅治はハマリ役だ!

サケビオース
サケビオースさん / 2017年8月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

福山雅治が好きな人向け

スクープを追う姿やいろんな作戦を使って対象をおびき寄せたり顔を見せるよう仕向けたりする様子は痛快でした。
泥臭さと慌ただしさがいかにも週刊誌の現場っぽくて楽しませていただきました。

下ネタとエッチなシーンがちょっと多すぎました。疲れる。ましゃファンには嬉しいのかな。
特に80分すぎに訪れるシーンはスーパー哲学タイムでした。あれは無くてもいいよ。
滝藤さんの演技がとても良かったです。

ねこめ氏
ねこめ氏さん / 2017年8月2日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラブシーンいる?

二階堂ふみと福山雅治の絡みはいる??
話の流れ的に、あそこそんないらない気がします。。
一工夫したら、もっと面白くは見せれそうなだけに残念。。

プラド
プラドさん / 2017年7月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もう少し

悪くはない。むしろ面白いと思う。福山雅治を囲む役者の芝居もパーフェクトに近い。
特に二階堂ふみ( ´ ▽ ` )できれば脱いで欲しかった。てか、福山脱がせよー(´Д` )
後少しな部分、やはりリリーフランキーとの過去だね。ラストがアレならなおさらしっかり描くべき。
警官の動きがどうこう、花火がどうこう、そこらへんにリアリティーがどうこう言うのは論外。
そうゆう映画じゃないのは始めの15くらい見りゃ分かんだろ。
ホントに不自然なの明らかに濡場だろwww

もーみん
もーみんさん / 2017年7月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

衝撃的な結末 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

落ちぶれたスクープ王の静がド素人の新人のノビと無理やり組まされる所から始まるストーリー

最初はやる気もなく、最低の仕事だと言っていたノビも仕事をこなしていくにつれ、やりがいを見つけていく。
ノビと無理やり組まされた静も楽しそうに仕事をこなすノビに影響され昔を思い出しやる気を出してくる。
この流れが非常に上手く、どんどん二人が変化していくのがわかり楽しい。

最初は社内でも腫れ物的な対応を受けていたが、昔の静を尊敬する人ばかりであり、静がやる気を出すにつれ皆が協力的になって行くのもまた良い展開。

静とノビの絡みのシーンでは大の女好きの静ならポンポン脱がしていきそうな所を超丁寧に行っていた理由も賭けの内容から伺えるのが面白かった。

そして大スクープもとれ、売上マシマシ、恋愛成就とこのままいい感じに終わるのかと思ってたら静がチャラ源に殺されるという衝撃の急展開。

ただチャラ源と過去に何があったのか、あれほど静が構おうとし、定子に嫌われていた理由も何も解らずじまいだったのが、もったいなく思った。
あんな展開にするならなおさらやっておくべきだと思ったが・・
ただ静がチャラ源を思い、なんとか抑えようとしたこと、どうしようもない友達を自分がなんとかしてやりたいと言う思いが溢れていてなんとも言えない気持ちになった。

総評としては仕事、恋愛、絆をよく描けているよい映画だったと思う。

ダンペー
ダンペーさん / 2017年7月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

役者陣の鬼気迫る演技が魅力。

役者陣の鬼気迫る演技が魅力。

ちろ
ちろさん / 2017年7月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

泥臭く、憎めなくて、愛おしかった

ゴシップ週刊誌の記者という仕事にいいイメージがない分、観るのを凄く躊躇っていました。

でも、早く観なかったのを後悔する程に最高に素晴らしい作品でした。

最低な仕事だと思っていたけれど、逆に、撮られる側を憎らしく思い、撮る側を応援してしまうような。少なからず、ゴシップというのは、誰かがガッカリするような、撮られた側のファンが裏切られた気持ちになるからこそ、ゴシップ記事を書き、ファンを裏切ってるんだぞ。

と、思わされるようなそんな風に私は感じ取りました。ふみさんの演じられた役を、最初は、ガキ扱いしていたのに、愛おしく思い、彼女の方も福山さんが演じられた役に惹かれていき、特に2人のシーンは、とてもときめきました。

それと、同時に、迫り来るであろう最後の展開は、切ないものなのかと予想してしまい、まさにそうで、あの展開には涙が止まりませんでした。

邦画は、当たり外れが多いですが、本作は紛れもなく、当たりです。是非見て欲しいです。

涼
さん / 2017年7月6日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不思議な感動 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

福山雅治がカメラマン役をする映画です。

といっても、高尚な風景を撮るといったような役ではなく、他人のスキャンダルを撮り、お金をもらっているフリーのカメラマンの役です。会話には下ネタが多く現れ、品性があまりない人間を演じています。そこに若い新人の記者役で二階堂ふみが現れ、彼女を一人前とするべく福山雅治が育てていきます。彼女のひたむきな姿に感動を覚えました。人間と人間の熱いつながりの良さを実感した映画でした。現実の社会も人と人のつながりを大切にするような環境であって欲しいと思いました。

拙文をお読みいただきありがとうございました。

みなさんが素敵な映画に出会えますように!

松村 訓明(まつむら のりあき)
松村 訓明(まつむら のりあき)さん / 2017年7月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハズレなし。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

いつも思うけど、実際にある世界で、全然知らないことを知れるのは面白い。でも明らかに犯罪犯して顔も車のナンバーも割れてるのに捕まらないのはどーかと思ったけど笑
やっぱりカメラワーク、音がかっこいい。ずっと見るの楽しみにしてたけど期待を裏切らなかった。大根さん、ハズレなし。
そして、父になるの二人をまさかのぶっ飛んだ役でまた見られるとは。最後撃たれるんだろうなーとは思ったけどまさか頭ぶち抜かれるとは。予想外過ぎた。二階堂ふみとのベッドシーンはあんなに長くやる必要あるか?と思ったけど、あったんだなーと分かった。

いつこ
いつこさん / 2017年7月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

リリーフランキー最高。やっぱカッコいい。

正直、福山にはまるで興味がなかったが、わりと好きな監督の作品だし、東京が舞台になっているところで、自分自身も良く行く場所、中目黒やら代官山やら恵比寿やら六本木などだったから、なんとなく劇場まで。自分がよく知っている場所が写ると、ひとり頭の中で「あそこじゃん」と呟きながら観ていると、そのうちリリーさんがひょろっと現れて、リリーさんの演技に目を奪われ、やっぱリリーさんは最高だと思った。内容は単純だったけど、スクープを狙うカメラマンさんたちの勉強になりました。

くう様
くう様さん / 2017年6月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

277件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi