天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏
ホーム > 作品情報 > 映画「天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏」
メニュー

天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏

劇場公開日

解説

2014年夏に推定66歳で亡くなったアジアゾウ・春子を追い、ギャラクシー賞奨励賞など数多くの賞を受賞した同名テレビドキュメンタリーの劇場版。1950年にタイ王国から大阪の天王寺動物園に来園以来、60年以上も大阪の人々に愛され続けた春子。しかし、炎天下の運動場に出るのを嫌がり始めるなど、春子に異変が起きはじめる。老いと戦いながらも、来園者の前に立ち続けた春子、そして春子に寄り添う動物園職員たち。取材開始から1年以上。花子が天国へ旅立つ時までカメラは回り続けた。

スタッフ

監督
構成
鹿島我
エグゼクティブプロデューサー
綱沢啓芳
コンテンツプロデューサー
田上英樹
森川健一
増田尚志
島田靖子
撮影
増田健
MA
辻賢一
オフライン編集
田村正剛
EED
井上孝志
西村潤
技術
五味多宏和
タイトル
獺口知成
音楽効果
善治良博
エンディング曲
冴木杏奈
ナレーション
鈴木理加
編成
大川一馬

キャスト

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 東京シネマアカデミー
上映時間 99分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全2件)
  • 春子は最後まで荘厳だったよ 大阪・天王寺動物園で60年の長きにわたり飼育され、お客さんを幸せな気持ちにしてくれたアジアゾウ・春子。 20年ほど前まで大阪で暮らしてきたので、天王寺動物園といえば、小学校の遠足、もしくは親子で... ...続きを読む

    りゃんひさ りゃんひささん  2015年12月22日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • 春子が永遠の眠りの中で見る夢は 大きな身体で、言葉を、仕草や表情でも多くを語らぬゾウ。春子。 飼育員は春子に語りかけ、来園者の前で仕事をさせ、世話をし、観察し、サポートする。 66年間、天王寺動物園の中で何を考え、 生きてきた... ...続きを読む

    こでまりん こでまりんさん  2015年12月16日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏
天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏
2016年7月16日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi