溺れるナイフのレビュー・感想・評価

メニュー

溺れるナイフ

劇場公開日 2016年11月5日
146件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

出演陣は悪くないのだが……

小松菜奈、菅田将暉はどちらも好きな俳優。重岡大毅の演技は今回初めて見たが、良い意味でジャニーズらしくないルックや佇まいが好ましいと思った。

でも、これはこの作品に限った問題ではないけど、もう二十代半ばにもなろうかという菅田君が冒頭で中三を演じる時点で、「ああ……(嘆息)」となってしまった。せめてハイティーンの俳優を使うとか、十代の頃と大人になってからを別の俳優にするとか、ほかに選択肢はなかったのか。

映像的にも、いくつか印象的なショットもあるのに、編集のリズムが良くない。音楽も、統一感のない選曲で、四六時中鳴っている感じがしたし、PVみたいな演出のシークエンスも個人的には響かなかった。

全体的に、個々の豊かな資質や価値のあるリソースがうまく連動せず、ちぐはぐなままで、もったいない。山戸結希監督のオリジナル脚本で次回作を観たい。

AuVis
AuVisさん / 2016年11月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 単純
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)

減点法で語るべからず!

減点法で語ってはいけない作品。
感情のプロットだけでイケイケどんどん進んで行くだけの作品は、
人気や評論において神風が吹く時があります。
吹き止まったら、その熱病から覚めてしまいます。
本作は少し違います。

感情で評価する人とロジックで評価しない人の賛否両論になる作品があります。
最近だとグザビェ・ドラン、ちょっと前だとカラックス(異論があるかもしれませんが、マイカテゴリーではこの辺です。ゴダールは全く違います)。
「溺れるナイフ」は感情or論理で賛否される作品とは少し違います。

ゆえに、加点法で、その加点に関しての明細書の添付で検証が必要になってきます。

簡単に添付します。
添付例1
眉毛を揃え始めた少年とヒロインが交わす一回目の握手、二回目、、、唸りました。
添付例2
カラオケ3コーラスをフルで。
近くの座席の女の子が嗚咽してました。
おじさんはフルコーラスは長いと感じるかもしれませんが、例えばディズニーランドのパレードでこれでもかこれでもかこれでもか攻撃に慣れている人達にとって、重厚長大のエンタテインメントパフォーマンスとして正しい尺というのを肌で感じてるのかもしれません。
添付例3
【古事記】を薄く背景に置いています。神話をベースにした日常というのも、上記の監督たちとは違います。もっと言うと、その土台にハレの火祭り、そして最上段の日常に仁王立ちしてケケケと笑うの誰だらバー^_^
あらま!このハレとケの明滅は中上健次を90年代00年代生まれの人達がモグモグ・・ぺー!してみました~ヴァージョンか!東京でベコ飼うだえ~ガー!

まだまだありますが、この辺にしておきます。
それぞれの例えばの更なる明細、詳細は、またどこかで!
素晴らしい作品やないか~い!

最後にひとこと
広能やら大友の名前が出てきてなんでワシの名前がでてこんの~、
組長はワシぞ~。

ヤン・ステン
ヤン・ステンさん / 2017年4月23日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

待望のDVD

原作は全て読みました。
コウちゃんを菅田将暉さんが演じる事を知り、ピッタリだと思い、とても期待していました。
菅田さんの演技力ならコウちゃんの神聖な感じが表現できるだろうなと。個人的にヒロインは中条あやみさんか、橋本環奈さんがヨカッタナ٩( 'ω' )و評価は5です。(ジョジョも菅田さんで見たかった…(゚∀゚)

ダヴィンチ
ダヴィンチさん / 2017年4月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

女子は好き

アンニュイなものが、好きな人は好き。

毛皮のマリーズのひとがグッド。

ジャニーズのこもよかった!!!

8716
8716さん / 2017年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作の大ファンだけにありえない

原作の大ファンです
予告見ただけでげんなりします
原作知らない人は良いかも
原作知ってる人は いやいや 違うからってなります
この手の実写はマジやめて欲しい

織笠美鈴
織笠美鈴さん / 2017年3月31日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

綺麗

カメラも話の邪魔をしない程度に癖を出していた。
照明、炎が菅田将暉を120%引き立たせていた。

ああああ
ああああさん / 2017年3月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

地元の和歌山がロケ地なので観に行きました。 ジャニーズWESTの人...

地元の和歌山がロケ地なので観に行きました。
ジャニーズWESTの人がとても自然な演技で、こんな人クラスにいたwと面白くなりました。良いキャラです。
菅田将暉の役はかなり変わっていてよくわからないですが、俳優が良いから助かったなと思いました。
女の子がめんどくさ過ぎて主役の2人に共感できません。少女漫画感とシリアスなテーマがどっちつかずで、ただ変わった空気感の映画みたいになってしまっていました。色んな所で少女漫画感がなければ、もっと印象的な作品になれたと思います。少女漫画感が大事なら、事件を重大にしすぎでよくわからないことになってます。

Maily
Mailyさん / 2017年2月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作は少し読んだだけなのでちゃんとした関係性は分からず観た 撮りた...

原作は少し読んだだけなのでちゃんとした関係性は分からず観た
撮りたいシーンを撮って繋ぎ合わせただけのように感じた
最後の夏芽とコウのシーンがよくわからない
くだらないシーンが長々続くのが多いし伏線でも何でもない
出演者は好き

ごん
ごんさん / 2017年2月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひとつの美しい作品

物語を見てるというより、美しい映像作品を見てる感じ。
とにかく、小松菜奈と菅田将暉の美しさ、演技に圧倒される!

見終わった後に、なんだか心に引っかかって残って、いつまでも残ってる感じ。

良かったぇー!いい作品だった!って感想がすぐに出てこないのに、なんか好きでまた観たいって思うような映画だった!

こすみ
こすみさん / 2017年1月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

原作ファンとしてはがっかり

<ここがよかった>

・菅田将暉のコウちゃんは200点満点。
想像通りのコウちゃんだった。
漫画原作だと「イメージと違う」というギャップを感じることが多い中、ここまで期待を裏切らないのがめずらしい。さすが、実力派の俳優。

・カナちゃんも、原作のイメージにかなり近かった。特に、地味でもっさい中学時代から自信を付けて勝気な感じになる高校時代の演じ分けがすごい。

<ここが微妙だった>

・1カットが長く、フランス映画を意識した感じ。

・テンポがよいとは決して言えない。見てる途中でお尻痛くなったわ…。

・小松菜奈は見た目はいいけど演技が…。コウちゃんに対して、ただのヒステリーな女の子になってしまったのが残念。「なんでだめなの?!」「ねえ、どうして?!」っていうのがうるさい。もう少し深みのある複雑な感情を表現できれば、朝倉ジョージの世界観を体現できたかも。

・カメラマン役の元・毛皮のマリーズのボーカルもうーん…。雰囲気はあるんだけど、コレジャナイ感。

<まとめ>
近年の例に漏れず、この「溺れるナイフ」も実写化失敗パターン。それでも菅田将暉のコウちゃんを見てみたいって人にはおすすめかも。

1799
1799さん / 2017年1月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

内容は難しかったけど、キャストさんの何とも言えない演技力に見入って...

内容は難しかったけど、キャストさんの何とも言えない演技力に見入ってしまった!
菅田くん凄すぎる!
さすがカメレオン俳優!
重岡くん素に近くて何とも言えない。笑

ゆう
ゆうさん / 2017年1月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

よかった!監督同世代だけどまじ天才か 内容はちょっと重いけど、まだ...

よかった!監督同世代だけどまじ天才か
内容はちょっと重いけど、まだ学生だしなんとでもなるって思うから観れた
個人的には重岡くんのキャラがよかった

koyuki*
koyuki*さん / 2017年1月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うーん…

菅田将暉と小松菜奈が普通に好きなので観ました。さすがに中学生から演じるのは無理がありましたね。

原作は何年か前に読んでいてうろ覚えですが…
主人公2人の関係性の描写はもう少し深くした方が良かったかも…思ったよりあっさりしていて伝わりにくかった感じがします。
大友くんは原作よりバカっぽい感じがしました。大友くんは映画で描かれているよりもっと夏芽を救ってくれています。重岡くんの笑顔はとても良かったです。
終わり方も何故こんな感じにしたのかな…原作知らない人は意味不明に終わってしまうのでは…
全体的にまとまりがなく感じたし、挿入歌の使い方もあまり好きではありませんでした…

ゆう
ゆうさん / 2017年1月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

危うい青春映画

小松菜奈と菅田将暉は、若手役者の中でも抜群にスクリーンが似合う。
演技がどうこうじゃなく、存在自体に「スクリーンで見る価値がある」と思わせてくれる強さがある。

この映画はそんな2人の、歌舞伎で言うところの「仁」を活かし切った役柄で「今の小松菜奈と菅田将暉を最高の状態でパッケージした」というそれだけでも映画として充分に価値があると思う。

特に小松菜奈は「渇き。」で鮮烈に映画ファンの前に姿を現したためどうしてもクセの強い役のイメージが強く、そうでない役の時には「他の女優さんでも代替可能だな」と思ってしまうことが多かったが、今回は悩んだり恋したりする等身大の役柄ながら、絶対に小松菜奈でなければいけないという必然性があった。

それと、ナツメちゃんに恋する「田舎の学校で学年イチかっこいい、普通に就職して結婚していいパパになりそうな少年」といった風情の大友君がとてもよかった。
演じてた重岡大毅君、これからいろんな作品で活躍しそう。
「いい人だし、一緒にいてホッとするけど、この人と一緒にいたら私は「その程度の女」で終わってしまう」というナツメの気持ちが大友君のリアルさによってくっきりと浮かび上がっていたし、この2人のシーンではいつもその「次元の違い」が表れていて切なかった。

それにしても、ものすごくバランスの悪い映画だった。
「うわー見てられない、お子様映画かよ」と思ったシーンもあれば、「なんて繊細で美しいんだ、これは名作」と思ったシーンもたくさんある。
結局、これがいい映画なのかそうでないのかはよく分からないが、このバランスの悪さは、そのまま主人公2人の危うさと重なっているようにも思えた。

バランスのいい青春なんてない。
危うくて、痛くて、フラフラしてて、いきなり泣いたり、いきなりキレたり、いきなり綺麗になったり。
そんな青春の「全然きれいにまとまらない感」がそのまま焼き付けられたような2時間だった。

2人が惹かれ合う過程がよく分からないとか、ラストの展開どうよ?とか色々とひっかかる所もあるけど、このバランスの悪さ、危うさ故に、美しくまとまった映画よりもずっと、私の中に古傷のように残り続けるような気がする。

hhelibe
hhelibeさん / 2017年1月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

内容薄..... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

このマンガが大好きでキャストも菅田将暉ということで観に行きましたが
これお金だしてまで観たい映画ではない。
内容が薄すっっつ!!セリフない!!笑
なにも伝わらないよーって内容
現に、元のマンガを読んでいない友達と見にいったところ全く理解できなかったとのこと...
何でもかんでも、実写化するもんじゃないよと思ったのと、実写化するならそれなりものものを作れよーと思った。

Wakaba
Wakabaさん / 2016年12月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自然が美しい、生きているって美しい。

すごいよかったし面白かったけども、分かりにくい部分が多少あって残念だった、また原作に比べて大事な場面を大分カットしているので、他に必要のないシーンが多くあったのでそこをもっと盛り込んで欲しかった。
自然描写や、生きているっていう感じがよく伝わってくる作品であったし、色の対比や自然を使って見ている人に様々な効果を与えていた。

うちだいのり
うちだいのりさん / 2016年12月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

んーーーー

なんでこれを実写化しようとしたのかが本当に気になる。
キャラがみんなブレブレ。変な挿入歌ばっかりで話が全然入って来ないし終わり方もイマイチだった。

ねねね
ねねねさん / 2016年12月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念

配役が残念( ´Д`)y━・~~

どっぴーの
どっぴーのさん / 2016年12月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

配分が悪い。菅田将暉はかっこいい。

原作の終盤は描かれてない。
ジャニーズを採用してるからなのか、
やけにジャニーズとのシーンが多くて
こうと夏芽、それからかなとの関係、
物語に大きく作用する部分の描写が
おざなりになっていた印象。
その結果、最終的にも、
え?なんでそうなった?な終わりに。

ただ全体的に
とてつもなく少女漫画感が出ていて
空気感なのか、コマ割りなのか、
なにによってかは分からないけど、
雰囲気の作り方はすごく上手で
本当によかった。
アーティスティック?な感じ?
だったのかな。

にあ
にあさん / 2016年12月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

切ない…

渋谷はほぼ満席。
なつめを想うこうちゃんの決心が切なくて泣きそうになった。もう少し最後のシーンを丁寧に撮ってくれたら、泣けたかな…
主演の2人がキレイでみとれました。

yukimi
yukimiさん / 2016年12月18日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

146件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi