METライブビューイング2015-16 プッチーニ「蝶々夫人」
ホーム > 作品情報 > 映画「METライブビューイング2015-16 プッチーニ「蝶々夫人」」
メニュー

METライブビューイング2015-16 プッチーニ「蝶々夫人」

劇場公開日

解説

オペラの殿堂ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演される最新公演を映画館で上映する「METライブビューイング」の2015~16シーズン第8作。映画「イングリッシュ・ペイシェント」などの名匠アンソニー・ミンゲラが演出を手がけ評判を呼んだプッチーニの名作オペラ「蝶々夫人」(16年4月2日上演)をスクリーン上映する。19世紀末の長崎。アメリカ海軍士官ピンカートンは、女衒ゴローの仲介で日本人の芸者・蝶々さんと結婚する。ピンカートンにとってこの結婚は一時的なものだったが、彼を本気で愛するようになった蝶々さんはキリスト教に改宗し一族から絶縁されてしまう。やがてピンカートンは蝶々さんを日本に残してアメリカへ帰国。蝶々さんは彼の子どもを産んで帰りを待ち続けていたが、3年後、ついに彼女の前に現われたピンカートンは、アメリカ人の妻を連れていた。

作品データ

原題 The Metropolitan Opera HD Live Season 10, Episode 8: Puccini's Madama Butterfly
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 松竹
上映時間 206分
備考 ODS
オフィシャルサイト  

「METライブビューイング」シリーズ関連作品

他のユーザーは「METライブビューイング2015-16 プッチーニ「蝶々夫人」」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi