子供たちの涙 日本人の父を探し求めて
ホーム > 作品情報 > 映画「子供たちの涙 日本人の父を探し求めて」
メニュー

子供たちの涙 日本人の父を探し求めて

劇場公開日

解説

第2次世界大戦中、日本占領下のインドネシアで生まれた日系オランダ人たちの悲劇を追ったドキュメンタリー。長きにわたるオランダの植民地時代を経て日本の占領下に置かれたインドネシアでは、軍人・軍属の日本人男性とインドネシア系オランダ人女性の間に多くの子どもたちが生まれた。敗戦によって父親が日本に引き揚げた後に母親の祖国オランダへと渡った彼らは、「敵国の子」と呼ばれ過酷な人生を強いられた。映画では3人の日系オランダ人にスポットを当て、戦後70年を経てなお、自らのアイデンティティを求めて父親との再会を熱望する彼らの父親探しの旅を追う。監督は、人種問題を題材にした「Footbridge」、第2次世界大戦の激戦地ビルマで戦った日英両国の元兵士を追った「兵隊だったおじいちゃんへ」で国際的に高く評価された女性ドキュメンタリー作家・砂田有紀。同監督の短編ドキュメンタリー「兵隊だったおじいちゃんへ」も同時上映。

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本・オランダ合作
上映時間 49分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「子供たちの涙 日本人の父を探し求めて」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi