野火
ホーム > 作品情報 > 映画「野火」
メニュー

野火

劇場公開日

解説

1959年に市川崑により映画化された大岡昇平の同名小説を塚本晋也の監督、脚本、製作、主演により再び映画化。日本軍の敗北が濃厚となった第二次世界大戦末期のフィリピン戦線。結核を患った田村一等兵は部隊を追放され、野戦病院へと送られる。しかし、野戦病院では食糧不足を理由に田村の入院を拒絶。再び舞い戻った部隊からも入隊を拒否されてしまう。空腹と孤独と戦いながら、レイテ島の暑さの中をさまよい続ける田村は、かつての仲間たちと再会する。戦場という異常な空間で極限状態に追い込まれた人間たちが描かれる。共演にリリー・フランキー、俳優デビュー作の「バレット・バレエ」以来の塚本監督作品への参加となるドラマーの中村達也。

スタッフ

監督
製作
塚本晋也
原作
大岡昇平
脚本
塚本晋也
撮影
塚本晋也
林啓史
編集
塚本晋也
音楽
石川忠
サウンドエフェクト
北田雅也
サウンドミックス
北田雅也
助監督
林啓史
スチール
天満眞也
制作
斎藤香織
山中亜矢子

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 海獣シアター
上映時間 87分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

インタビュー

塚本晋也監督「野火」に込めた切実な願い
インタビュー

安保関連法案が与党の強行採決によって衆院を通過した。これまでの憲法解釈では認められていなかった集団的自衛権の行使が盛り込まれており、多くの批判が広がっている。その不穏な流れにくさびを打ち込むべく公開されるのが「野火」だ。日本の安保政策...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全99件)
  • 戦争はヒトをケモノに変える 衝撃。ただただ純粋に、戦争の無い世の中に生まれて本当に良かったと感じる。 ...続きを読む

    おヅラが斬る! おヅラが斬る!さん  2018年3月31日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 塚本の自慰行為 塚本が「俺のメッセージを聞け!」とスクリーンの向こうで演説ぶってる姿が見えて萎える。1959年の文芸の香り高い市川崑版とは、雲泥の差。 ...続きを読む

    映画王 映画王さん  2018年2月18日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • ふむふむ 戦争映画といっても派手な火薬や殺し合いがあるわけではなく、退屈になって寝ちゃってしまうようなテンポとテンションで進んでいたのですが、むしろそれらが作品全体の独特な雰囲気となっていて、すぐ作品の中... ...続きを読む

    ぽじのふ ぽじのふさん  2018年1月2日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

海街diary ぐるりのこと。 お父さんと伊藤さん 野火
海街diary ぐるりのこと。 お父さんと伊藤さん 野火
  • Powered by Amazon

DVD・ブルーレイ

TOKYO KILLERS ~蟻が空を飛ぶ日[DVD] 野火[DVD] 野火[DVD] 野火[Blu-ray/ブルーレイ]
TOKYO KILLERS ~蟻が空を飛ぶ日[DVD] 野火[DVD] 野火[DVD] 野火[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2015年9月2日 最安価格: ¥3,292 発売日:2016年5月12日 最安価格: ¥2,772 発売日:2015年10月30日 最安価格: ¥1,814 発売日:2016年5月12日 最安価格: ¥3,925
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi