天使にショパンの歌声を
ホーム > 作品情報 > 映画「天使にショパンの歌声を」
メニュー

天使にショパンの歌声を

劇場公開日

解説

閉鎖寸前の音楽学校を舞台に、生徒や教師たちが音楽によって心を動かされていく姿を描いたドラマ。カナダのケベックにある、白銀に囲まれた小さな寄宿学校。同校は音楽教育に力を入れ、コンクール優勝者も輩出する名門音楽学校の側面もあったが、修道院によって運営が見直され、採算の合わない音楽学校は閉鎖の危機に直面してしまう。校長のオーギュスティーヌが、音楽の力によって世論を動かす策を思案する中、姪のアリスが学校に転校してくる。アリスに天性のピアニストの才能を見出したオーギュスティーヌだったが、周囲に心を閉ざしたアリスは、一筋縄ではいかない問題児だった。アリス役のライサンダー・メナードをはじめ、キャストは全員吹き替えなしで演奏、合唱に臨み、ショパンの「別れの曲」やリストの「愛の夢」など、クラシックの名曲の数々が劇中で披露される。監督は「天国の青い蝶」「翼をください」のレア・プール。

作品データ

原題 La Passion D'Augustine
製作年 2015年
製作国 カナダ
配給 KADOKAWA
上映時間 103分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「天使にショパンの歌声を」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi