ピンクとグレー
ホーム > 作品情報 > 映画「ピンクとグレー」
メニュー

ピンクとグレー

劇場公開日 2016年1月9日

解説

ジャニーズの人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキが2012年に発表した処女小説を、「世界の中心で、愛をさけぶ」「北の零年」の行定勲監督が映画化。脚本を担当する若手劇作家・蓬莱竜太と行定監督が原作を大胆にアレンジして再構成し、小説では明かされなかったエピソードも描く。人気俳優の白木蓮吾が急逝した。自殺か他殺かも判明しない中、彼の少年時代からの親友で死の瞬間にも立ち会った売れない俳優・河田大貴に世間の注目が集まるが……。テレビドラマ「半沢直樹」や「水球ヤンキース」などで俳優としても注目を浴びる「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔が映画初出演にして主演を務め、「そこのみにて光輝く」の菅田将暉、「海街diary」の夏帆、「誰も知らない」の柳楽優弥といった若手実力派が脇を固める。

スタッフ

監督
原作
加藤シゲアキ
脚本
蓬莱竜太
行定勲
製作
堀内大示
長澤修一
藤島ジュリーK.
企画
菊池剛
プロデューサー
井上文雄
片山宣
千綿英久
小川真司
ラインプロデューサー
佐藤雅彦
撮影
今井孝博
照明
松本憲人
録音
伊藤裕規
美術
相馬直樹
編集
今井剛
音響効果
岡瀬晶彦
装飾
田口貴久
小道具
矢野浩加
衣装
高橋さやか
ヘアメイク
倉田明美
スクリプター
押田智子
音楽
半野喜弘
主題歌
ASIAN KUNG-FU GENERATION
音楽プロデューサー
北原京子
助監督
増田伸弥
制作担当
田辺正樹
VFXスーパーバイザー
進威志
振付
矢内原美邦
アートディレクター
手島領
フォトグラファー
杉山義明

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 119分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全90件)
  • 俳優陣の存在感で、救われた映画。 劇場予告編で面白そうだったので、鑑賞。 なんといっても「開始からラスト62分の衝撃!」という キャッチコピーに惹かれましたが、 僕は予告編でギミックに予想がつきました(笑) それを確かめたくて劇... ...続きを読む

    Cディレクターシネオの最新映画レビュー Cディレクターシネオの最新映画レビューさん  2016年5月23日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 白木蓮吾の才能 エキストラ時代の、監督の心を掴んだアドリブにシビレた。 普通の人と才能ある人の差を痛感。 それを真似しようとしても苦しいだけなんだなぁ。 面白い展開でした。 ...続きを読む

    ゼットン ゼットンさん  2016年4月25日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • おっぱい 原作読んでからみるのがおすすめ。 夏帆(°°)!!!ってなる。そして菅田将暉が人気な理由もわかる。 ミーハー精神+題名と表紙のかわいさに負けて買っちゃった原作本。 が、思いの外おもしろくて。 宣... ...続きを読む

    にむ にむさん  2016年3月9日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ピンクとグレー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi