サバイバルファミリー
ホーム > 作品情報 > 映画「サバイバルファミリー」
メニュー

サバイバルファミリー

劇場公開日

解説

「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督が、原因不明の電気消滅によって廃墟寸前となった東京から脱出した一家の奮闘をコミカルに描いたサバイバルドラマ。東京で暮らすごく平凡な一家、鈴木家。当たり前のように電化製品に囲まれた生活を送っていたある日、電気を必要とするあらゆるものがなぜか使えなくなり、東京は大混乱に陥ってしまう。交通機関や電話、ガス、水道まで完全にストップした生活に人々が困り果てる中、鈴木家の亭主関白な父・義之は、家族を連れて東京を脱出することを決意するが……。ベテラン俳優の小日向文世が父親役で主演を務め、母親役を深津絵里、息子役を「秘密 THE TOP SECRET」の泉澤祐希、娘役を「くちびるに歌を」の葵わかながそれぞれ演じる。

スタッフ

監督
原案
矢口史靖
脚本
矢口史靖
脚本協力
矢口純子
製作
石原隆
市川南
永井聖士
エグゼクティブプロデューサー
桝井省志
企画
臼井裕詞
上田太地
小島伸夫
小形雄二
プロデューサー
小川英洋
土本貴生
堀川慎太郎
撮影
葛西誉仁
照明
豊見山明長
美術
中澤克巳
装飾
西渕浩祐
録音
滝澤修
整音
滝澤修
郡弘道
音響効果
岡瀬晶彦
編集
宮島竜治
VFXスーパーバイザー
石井教雄
音楽
野村卓史
主題歌
SHANTI
助監督
片島章三
製作担当
島根淳
プロダクションマネージャー
前村祐子

キャスト

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 117分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

インタビュー

小日向文世&葵わかな、過酷だった撮影を通じて深めた“親子の絆”
インタビュー

「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督の最新作「サバイバルファミリー」は、「もしも地球から電気がなくなったら」をテーマに、都市機能が麻痺した東京から脱出した一家の奮闘をコミカルに描き出すサバイバルドラマだ。本作の主人...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全130件)
  • 面白かった。 一度全国の電気止まれば良いのにと思いましたw もうちょいサバイバル感出しても良かった。 お父さんの髪の件は良かったw ...続きを読む

    物語好き。 物語好き。さん  2017年6月20日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • リアル?どうだろうか? 主題は家族の絆だとおもうので、 電気がなくなったらもっと暴徒化するんじゃない? とか、 電気がないってことは、原子炉の制御とか平気だった? とか、 色々むしろ考えてしまったのは余分なのかなと思い... ...続きを読む

    三日月キリン 三日月キリンさん  2017年6月17日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 面白い。笑 やはり、こういう映画は矛盾点を探しがちだけど そんなにひっかかるところはなく、、 まぁ多少はありますけど 純粋に楽しく最後まで観れました! ...続きを読む

    mia miaさん  2017年5月12日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「サバイバルファミリー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi