ヴィンセントが教えてくれたこと
ホーム > 作品情報 > 映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」
メニュー

ヴィンセントが教えてくれたこと

劇場公開日

解説

ビル・マーレイ扮する破天荒なダメオヤジが、12歳の少年との交流を通して生きる力を取り戻していく姿を描いたハートフルコメディ。アルコールとギャンブルを愛する、嫌われ者の偏屈親父ヴィンセントは、隣に引っ越してきたシングルマザーのマギーから、彼女の仕事中に12歳の息子オリバーの面倒を見るよう頼まれてしまう。嫌々ながらも引き受けたヴィンセントは、行きつけのバーや競馬場にオリバーを連れて行き、バーでの注文方法からいじめっ子の鼻のへし折り方まで、ろくでもないことばかりを彼に教え込んでいく。オリバーはそんなヴィンセントと反発しあいながらも、一緒に過ごすうちに彼の隠された優しさや心の傷に気づいていく。マーレイは本作でゴールデングローブ賞主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)にノミネート。オリバーの母親役に「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のメリッサ・マッカーシー。「21グラム」のナオミ・ワッツが妊婦のストリッパー役で出演。

作品データ

原題 St. Vincent
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 キノフィルムズ
上映時間 102分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第72回 ゴールデングローブ賞(2015年)

ノミネート
最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ビル・マーレイ

特集

たった4館から2500館へ、口コミで全米ロングラン・ヒット!「はじまりのうた」「シェフ」の“次なる良作”は、この不良ジジイと少年の友情物語!!
特集

「ロスト・イントランスレーション」のビル・マーレイが、ひょんなことから少年と行動を共にする孤独な毒舌ジジイを演じる「ヴィンセントが教えてくれたこと」が9月4日から日本公開。わずか4館から2500館へ拡大公開、ゴールデングローブ賞作品賞...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

大ベテランの魅力再発見!天才子役にも要注目なハートウォーミング・ドラマ
ヴィンセントが教えてくれたことの映画評論・批評

偏屈老人とひ弱な少年の出会いから、家族のような絆が生まれ、たがいの人生に新たな光をあてる。ハートウォーミングなドラマの定番設定のひとつだ。それだけに主人公のキャラクターもさることながら、それを演じる俳優の魅力が作品の空気感を大きく左右...ヴィンセントが教えてくれたことの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全95件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ヴィンセントが教えてくれたこと ヴィンセントが教えてくれたこと ヴィンセントが教えてくれたこと ヴィンセントが教えてくれたこと
ヴィンセントが教えてくれたこと ヴィンセントが教えてくれたこと ヴィンセントが教えてくれたこと ヴィンセントが教えてくれたこと
2016年6月15日 2017年2月28日 2016年12月6日 2016年6月15日
¥100 ¥400 ¥400 ¥500
Amazonビデオ iTunes Google Play U-NEXT
※600円分無料

他のユーザーは「ヴィンセントが教えてくれたこと」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi