エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)のレビュー・感想・評価

エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)

劇場公開日 2016年3月12日
174件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

眠くて仕方がない

雪山で、こんなに眠かったら死んでしまう…

山男の世界の話なので、物語にあまり興味がわかないし、なかなかついていけない…
吹雪の中を、阿部寛と岡田准一が『ハァハァ』言って、よじ登ってるだけだもんなぁ~

ただ、ロケーションは素晴らしいので、大画面で観たら、迫力があったかもね~

しかし、阿部寛と岡田准一の身長差は凄い(^_^;)

n.yamada
n.yamadaさん / 2017年5月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

山って大変

クソつまらない。話がめちゃくちゃ。岳の方がいい。

Keita
Keitaさん / 2017年5月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

見る価値なし 時間の無駄

見る価値なし
本当に時間の無駄で何をいいたいのかまったく不明
心の底からクソ映画
キャスト批判ではなく、脚本、監督がダメダメです
星0です

へちま
へちまさん / 2017年4月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レビュー

ただただ自然の厳しさと美しさには感動したが、俳優陣の演技に違和感を覚えてしまった、、、。

ニックネーム
ニックネームさん / 2017年4月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何だか軽く見える

登山家や山を題材にした映画は人生を体現してて好きなのだけど、この作品は何だか軽々しく見えた。岡田くんと阿部寛が山で再会するところはグッと来たのだけど、それまではダイジェストを見てるようで、何ら感情移入出来なかった。
山に登る前の準備とかが端折られてて、山の中腹から登山が始まるのが軽く見える原因なのかもしれない。

岡田くんが阿部寛に「何で登って来たか分からない」と言ってたけど、全くその通りで何しに来たんだろうと思ってしまった。
カメラマンならあの阿部寛の姿を写真に納めろよとも思った。

人間関係が希薄で岡田くんの人生もよく分からなかったのでラストの台詞も響かなかった。
阿部寛のメモは侍みたいで日本人へのメッセージのようで熱かった。

奥嶋ひろまさ
奥嶋ひろまささん / 2017年4月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

興味が惹かれなかった

山の映画は大抵観てるだけでその高さや、足場の危険性を感じて怖くなってしまうのに、この映画は眠たくなってしまいました。山の魅力が伝わらず。撮影は過酷だったろうに、もったいないなぁ。

向日葵
向日葵さん / 2017年3月31日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

迫力はある ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

でも、この人達はいったい何をしてるんだか?
俺がいるから登るんか。
って納得できるかい。

ダビ
ダビさん / 2017年3月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待はずれ

阿部寛ファンの私にしたらかなり期待はずれ(^^;
ストーリーとしても結局何が言いたいのかわからない。

SelfishCat
SelfishCatさん / 2017年3月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

同じようなシーンの連続

強烈な個性を持つ登山家(阿部寛)がエヴェレストの単独登頂にトライ、山岳写真家(岡田准一)が記録に残そうとする。
登山シーンがウリだが、みんな同じようなシーンなので、次第に飽きてくる。
何故、エヴェレストなのか、よくわからないまま終わってしまった。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年3月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

原作を読んでみよう

変な話だった。
これが「山をやる」人達が感じていることだと言われれば、そうなのかというに尽きる。夢枕獏らしく、虚実入り乱れて、どこまで本当でどこがフィクションやら。凄いんだけれど、出てくる誰にも感情移入できないので、擬似体験しているのではなく傍観している感じがつきまとう。
こういう思考というか感性が俺にはないのだろうな。

皆の評価、読んで来ました。迫力には評価、脚本は「やむなしかもしれないがはしょりすぎ、はしょり方が下手」というものでした。原作を読んでみよう。

CB
CBさん / 2017年2月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

阿部寛の巨体が雪山に映える!!

阿部寛の眼光が鋭く、大きな体が雪山にとても映えます。撮影は頑張ったと思いますが、脚本が悪いのか主人公に共感できず、物語も無理やり感があり結果退屈でつまらないです。「目もだめになったら思え。ありったけの心で想え」の台詞が良かったです。エンドロール曲は邦画お決まりの感動ものタイアップじゃなくて良かったです。「エベレスト 3D」は劇場で繰り返し観たので、本作も入口の吊り橋を観るだけでワクワクします。劇場予告は当時やっていましたが、本作も同時期公開だったら相乗効果で人気を生んだかも知れませんね。岡田君は筋肉を付けて、近年はどの映画でもドスの効いた声ですが似合わないと思います。

DAIMETAL
DAIMETALさん / 2017年2月8日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

生きる

山で生きて山に消えていった人。
死んだらゴミだ。
想いだけでも生きろ。

上みちる
上みちるさん / 2017年1月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

阿部寛がカッコいい映画

エヴェレストの美しさ、恐ろしさを体感出来る映画ですね。

内容は可もなく不可もなく。
面白いとはならないかな。
厳しい評価が目立つのは、おそらく原作が素晴らしいからなのでしょう。

阿部寛がカッコいい映画でした。

nobi
nobiさん / 2016年11月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そんなことはどうだっていい。死ねばゴミだ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」(平山秀幸監督)から。
国民の祝日に「山の日」が制定されたからではないと思うが、
「エヴェレスト」に関する作品が続いた気がする。
その山に、イギリスの登山家ジョージ・マロリーが、
1942年6月8日に初登頂に成功したのか否か、の関心が高まる中、
山岳カメラマンの深町が、伝説のアルピニスト・羽生丈二に訊ねる。
「マロニーは、頂上を踏んだかなか?」
「生きてこなかった奴が、頂上を踏んだかどうか、
そんなことはどうだっていい。死ねばゴミだ」
この言葉は、冷酷のように感じるが、実は重くて温かい。
だからこそ、何としても生きて下山してこい、と諭す。
評価されるのは、最初に登頂した時ではない。
登頂し、さらに厳しい岸壁を無事に下山できた時、
世界の人々は、彼らを評価する。
いつまでも、誰が最初に登ったか、などに拘っているな、と
山に登る人たちに向けて発せられたメッセージのようだった。
最近、日本・世界の名山を登る人たちが増えている。
この考えは「エヴェレスト」に限らず、胸に刻んでおきたい。

shimo
shimoさん / 2016年10月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

阿部さんと岡田くん

阿部さんの演技、岡田くんの演技、どちらも好きです。
いやぁしかし、岡田くんが阿部さんを見上げて「逃げろー!」って言ってるシーン、友達に似てたなぁと( ̄▽ ̄)
最後のフィルム持って帰ってー!
みなさん原作がいいと言っていますね?読みたくなってきましたね〜

ぽじのふ
ぽじのふさん / 2016年10月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

生きている人に生きろということ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

印象では結構死んでた。
思い出すと四人死んでた。

最後の方で
生き残って帰ってきたひとがいて
「あ、この生きてる人が自分の人生を生きていこうと決意する話か」
と思った。

他には
「僕みたいな死に損ないで障害持ちが開き直って生きていくしかない」
というふうに受け取った個人的には。

ぼくにとって神様は、
ぼくを人生に閉じ込めて状況やメッセージで意味をほのめかして飛ばしてくる見えない存在。

この映画からは

生きろ
動け
働け
というメッセージを受けた。個人的には。

シマリス琥珀斎
シマリス琥珀斎さん / 2016年10月7日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特に感想は何もない、なるほどって でも、つまらないものではない 普...

特に感想は何もない、なるほどって
でも、つまらないものではない
普通以上かな

kyo
kyoさん / 2016年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動的

よく分からないところはありますが、感動作です。
小説を読んでみたいです。

bluelank
bluelankさん / 2016年9月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

伝え方が

悪いね。
内容が薄く、伝わるものがない。

あと非現実的。
綺麗に描きすぎ。

yomo
yomoさん / 2016年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

原作

の方が想像をかきたてられていいな。完全に映像化失敗だ!全く山の雄大さや、大変さ、原作のストーリーの面白さが伝わらない。ほんと、原作がかわいそうかなぁ。

ムクムク
ムクムクさん / 2016年9月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

174件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi