ジョン・ウィック
ホーム > 作品情報 > 映画「ジョン・ウィック」
メニュー

ジョン・ウィック

劇場公開日 2015年10月16日

解説

「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション。「マトリックス」ほか数々の大作映画でスタントやスタントコーディネーターを手がけたチャド・スタエルスキが初メガホンをとり、銃とカンフーを融合させた新銃術「ガンフー」を中心とした独自のアクション世界を展開する。愛する女性ヘレンとの出会いをきっかけに、裏社会から足を洗った殺し屋ジョン・ウィック。しかし、ヘレンは病に倒れて帰らぬ人となってしまい、ジョンは悲しみに暮れる。そんなジョンのもとに、ヘレンが生前に用意していたデイジーという名の一匹の子犬が届けられる。亡き妻の思いが託されたデイジーとの生活で再び心に平穏を取り戻していくジョンだったが、ある日、ジョンの所有する車を狙って家に押し入ったロシアンマフィアが、デイジーを殺してしまう。生きる希望だったデイジーを奪われたジョンは、かつてその名をとどろかせた裏社会に舞い戻り、ロシアンマフィアの組織を相手に単身戦いを挑む。

作品データ

原題 John Wick
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 ポニーキャニオン
上映時間 103分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

特集

“ぼっち”から“絶対無敵の殺し屋”に──ついにヤツが目覚めた!「スタイリッシュ&クールに暴れ回るキアヌが、マジで最高!」
特集

「いい人」「ぼっち」と、その人柄やプライベートから映画ファンに愛され続けているキアヌ・リーブスが、アクション・スターとしての本領を発揮。「マトリックス」のクール&スタイリッシュさでアクション大作に完全復活を果たした。すでに続編製作も決...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

アクションのキアヌが完全復活! 新たな伝説の幕開けに刮目せよ
ジョン・ウィックの映画評論・批評

キアヌ・リーブスと言えば、出世作のノンストップアクション「スピード」(94)と、SFアクションの金字塔的トリロジー「マトリックス」(99~03)。活劇の新潮流をも先導したこれら傑作群に恵まれたものの、近年はパッとしなかったキアヌが、よ...ジョン・ウィックの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全180件)
  • 大好きなキアヌが帰ってきた! いやー エージェント系の役はやっぱキアヌですなぁ カッコイイです ブチキレて殺しに殺し捲ります 車と犬を奪われてあの仕打ちはちょっと… と思いますが、いかんせんタイミングが悪かった ジャック・バ... ...続きを読む

    たつ たつさん  2016年5月19日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • キレッキレ。 陰鬱な空気感のなか、淡々と進む復讐劇。 ストーリーのテンポも、アクションもキレッキレ。 特にキアヌのアクションで、敵に必ずとどめを刺す描写が良かった。陰のあるキャラクターを演じるのが似合う人です... ...続きを読む

    mar marさん  2016年5月16日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • アクションは最高 犬を殺されたのが復讐の動機。妻の最後の贈り物だったからということなのだが、やはり違和感を覚えてしまう。 しかも中盤でメインどころの復讐は完了。ラスボスは強くないし盛り上がりに欠けていた。 でも、... ...続きを読む

    kenshuchu kenshuchuさん  2016年5月14日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ジョン・ウィック(吹替版) ジョン・ウィック(字幕版) ジョン・ウィック(字幕版) ジョン・ウィック (吹替版)
ジョン・ウィック(吹替版) ジョン・ウィック(字幕版) ジョン・ウィック(字幕版) ジョン・ウィック (吹替版)
2016年2月10日 2016年2月10日 2016年1月28日 2016年2月12日
¥500 ¥500 ¥400 ¥400
Amazonビデオ Amazonビデオ iTunes iTunes

「ジョン・ウィック」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi