紙の月のレビュー・感想・評価

メニュー

紙の月

劇場公開日 2014年11月15日
184件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

同僚2人が好演だったね。

テレビ作品は観ておらず。
池松君、巧い下衆役でした。

sumomojam
sumomojamさん / 2017年11月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

引き込まれた

途中イライラすることはあったけど、それは登場人物のキャラがたってるからかと。そういう意味ではよくできた映画。とりあえず、アクションとかじゃないけど、ずっと目が離せなかった。

最初は全然共感できなかったけど、だんだん主人公の虚しさとかが伝わってきて、空っぽな幸せに逃げる気持ちを理解してくる。。

あとオススメは、旦那と一緒にみることは避けるべき。間違えても「宮沢リエの気持ち分かるわー」なんて旦那に言わないよーに(笑)

みう
みうさん / 2017年10月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

脇がよかった

おじいちゃん(石橋蓮司)と大島優子と小林聡美のキャラがなかなかよかった。
終わり方がきれいすぎてもやもや感あり。やっぱ悪いことをした人は、お裁きを受けて、きっちり終わってほしかった。

はる
はるさん / 2017年10月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もっともっと

お金が無い時は無いなりにその範囲内でなんとかやりくりするけれど、楽して手に入れたお金を持つと金遣いも荒くなり、元の生活に戻れなくなる...横領ではないですが似たような感覚になったことがあったので見てて心臓がバクバクしました。

もっと...もっと良いものを、もっと綺麗になりたい、もっとお金が欲しい...人の欲は尽きないものでいつまでもいつまでも決して満たされない。

一瞬の絶頂から途端に地獄に落ちる、また絶頂を経験する、また落ちる、何度も繰り返す。

世紀末
世紀末さん / 2017年10月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

満たされない。

私は馬鹿だから、どんなに良い映画見てもドラマ見ても全部私には勿体無い、作品の価値がわからないのになんでいつも見てしまうんだろうと思います。
今回もロクな感想思いつかないけど、こわかった。恐ろしかった。満たされないことが。
根が貧乏なので、大金を使いたい。という願望がそもそも無いけれど、それでも、今年社会人になった私は学生の頃よりお金を使うようになった。
必死にバイトして将来の自分の為に溜め込んで我慢して我慢した中で少しの楽しみに使うお金はとてつもない幸せを感じた。今よりお金を使わなかったけれど、今よりずっと満たされてたな、って思った。
お金は人を狂わせる、自分の心が満たされないことにはどんなに積んだって意味も価値も無い。
私も徹夜したことがない。
ここから逃げ出して、窓から飛び出して、遠くまで走って行けたら楽しいことが起きるのかな、何か変われるのかな、って想像したりもしたけど、それを実現しようと思ったことは無かった。アホみたいに言う事聞いて、駄目なことはしないし、真面目に真っ当に生きてきて、お金を扱う仕事に就いた。
そういう私の人生は、とてもつまらなく思えるだろうし何が楽しくて生きてんの?って思われがち。
働き始めてから自分でも思うようになった。
何が言いたいのか分からなくなってきたけど、割れた窓を眺める隅さんが、今後、しあわせだな、って思うような生き方をして欲しいなって思った。
私は私が正しいと思う生き方をしたい。
隅さんはかっこいいと思ったから。

まる
まるさん / 2017年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

愛とは、自由とは、幸せとは。

与えることで得る幸せのためならなんだってする。
どうせ使わない偽物なら使ったって良い。
只々、自由に何も考えないで幸せだけを追い求める。
幸せこそが正義であり、偽物こそが悪である。
自由にしてみて初めて分かった。全部最初から偽物だった。いつか終わってしまう夢だった。
偽物だって良いじゃない、綺麗なんだから。の逆。

後半の台詞に考えさせられることが多くあった。
たくさんのことに向き合ってる作品だったと思う。
スローが上手く使われていたと思う。
主人公の幸せのあり方、正しさが子供の頃のままだったことで、起きたのが始まり。人間なら誰しもが持つ感情を理性がセーブできなかったらを上手く描かれていた。全体的に落ち着いた演技で話に集中できた。
主人公の対照を描くことで面白くなると分かった。

114645
114645さん / 2017年9月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 知的 難しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

満たされず

「こんなはずじゃなかった。」

結婚しても満たされず、契約社員になっても仕事では満たされず、恋人ができても満たされず、お金があっても満たされず。

表向きは順調な人生の様でも、満たされていない人はいます。お金があって、恋人もいて、でも、もっともっと何でも欲しい。

案外、あまり色々持つことが出来ない人生の方が迷いがなくなるのかもしれません。梨花は、横領が出来る環境にいたから、横領してお金がもっと欲しくなった。つまり、出来るかもという「かも」が多い人ほど、人生がしんどくなるのかもしれませんね。

ミカ
ミカさん / 2017年8月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

誰にでも起こりうること

リアル感のある演出、脚本。
少しだけの気持ちがエスカレートし、気付けば戻れなくなっている。
ことの大きさに差はあれど、こんなことは誰にでも起きていること。
お金には質があるのかも問いかける。
彼女がたどり着いたその先には何があったのか、想いを馳せる。

Kenta
Kentaさん / 2017年8月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

お金という紙切れの価値

与えることと奪うことの紙一重。

映画野郎
映画野郎さん / 2017年7月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

価値は自分で決めるもの

決して「ありがち」ではない事件が、リアルで生々しく、自然に撮られているところがすごいと思った。また、登場人物の性格が皆、単純でなく多面性を持つのが面白い。このリアリティによって、主人公の行動の意味をよく考えることができる。
私は、この罪は、彼女の安易な欲が原因ではないかと思った。他人に良く見られたいと思うことは普通にあることだけど、それは本当に大切なことなのか。
最初はつまらない人のように見えた小林聡美さんの役が、最後には一番格好良い人に見えた。彼女は、他人にどう見られるかということを気にしておらず、自分の価値観に従い行動していた。他人が決める自分の価値は、偽物に過ぎないのではないだろうか。

由由
由由さん / 2017年7月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

それなりに…

賛否両論すぎるレビューを読みましたが、そこまで酷い出来だとは思いませんでした。

ただ、宮沢りえは可愛いけどシワっぽくて、痩せ過ぎていて、リアルな主婦像を演じられていないように思いました。逆に池松壮亮は童顔過ぎて、大学生特有なチャラさが足りないような…。見た目年齢のギャップがあり過ぎて、お姉さんにはとても見えなかった(笑)。

ストーリーのありきたりさを批判してる人もいましたが、不倫は幸せになれないってテーマは伝えるべきでは?いちいちあるわ〜と思いながら話が進んでいくのに安心したからこそ(笑)、最後はどうなるなんだろうと考えながら見ました。

すごく真面目な方は拒絶反応しかないでしょうね。私は…どっちの思いもあります。困ってる人は助けたいし、学費が払えなくて大学行けないと言われたら、払う自信あります。

でもそれは、横領なんてしなくても困らない蓄えと安定している仕事があるから。お金がなければ、人に施したいなんて思っちゃいけないんです。

そんな風に色んなことを考えながら、他人と価値観をシェアしながら観るのが、この作品との正しい距離感ではないかと思いました。

ゆ~きち
ゆ~きちさん / 2017年7月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

所詮お金も紙でしょ。 お金の価値ってなんだろう、と思いながら見てい...

所詮お金も紙でしょ。

お金の価値ってなんだろう、と思いながら見ていた自分がいた。

最初のアプローチ、ホームの反対側にいるのに、なぜかこちらに降りてくる。
梨花からだったんだ、と。

夫の何がそこまで不満だったのか。そこまでなかったのかもしれない。でもないからこそ若い男に目がいったのか。

更衣室での大島優子との会話が横領の後押しをする。ちょっと借りただけなら、と思わすあの演技うまいなー。

笑わない先輩行員のじわじわと不正を見つけていく姿は金融機関のきっちりさをも感じた。そのくらいの校正さを求められるのが金融の世界なんやね。

そういえば、CMだか予告かでは捕まっているシーンがあったけど、結局そんな結末とは。逃げ続けるのだろうか。国際手配!?いろいろ想像していまった。

キッスィ
キッスィさん / 2017年7月1日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

むかついた

なんだろう。すごいムカムカした。
梅澤さん嫌い。本当につまらない人間。
どれだけたいくつな人生を送ってきたんだろう。
どうして過度な貢ぎ方をしたんだろう。
小さい頃に人のお金を盗んではいけないってなぜ理解できなかったのか?
育て方の問題?
最後警察に捕まって欲しかったな。夫も帰ってきてボロボロになるのを期待してた

NORA
NORAさん / 2017年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

池松君がいい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

池松君みたさで見た。
最初の調子にのってくる前の池松君が…
もう本当に素敵というかタイプというか大好きで
一人胸キュンしてたまらなかった。
(特にお金を断るシーン)

宮沢りえと同じく銀行に働く大島優子と小林さんがまた
なんともいえずよくて、宮沢りえ演じる梅澤さんの
中にいる心の声のように見えた。

この映画見る前は主婦が若い男と不倫して
それきっかけにお金に手をつけてどうしようもなくなる映画って
かんじかなーって思っていたけど、
梅澤さんは心から悪ってわけではないみたいだった。
それが幼少時代のエピソードでよくかかれているなと思った。

最後の異国で果物をかじるまなざしとか
なんだか強く生きていそうだなと思った。

また見てもいいかも。

r!eco
r!ecoさん / 2017年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただただ、恐ろしい。

恐ろしい。
ただただ、恐ろしい。
落ちるのは、一瞬。
あっという間。

たまき
たまきさん / 2017年5月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

片鱗

決して面白くない訳ではありません。

でも僕は主人公の行動に全く理解できませんし、たった1万円からそんな事にまでなるのか?!と疑問を持たずにはいられませんでした。

でも最後まで観て「なるほど」とその疑問は解けました。

昔からその片鱗があったのですね。

最後が良かったです。

タカ
タカさん / 2017年5月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

身につまされる

どんどん深みにはまっていく様がキョウミブカク、飽きずに見られました。ちょっとした出来心から誰でもそうなる可能性はあるし、結構雑にやっちゃうんだろうなと思います。私の場合は

じぶ
じぶさん / 2017年3月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

横領は犯罪

主人公が銀行のお金を横領してしまうお話。
最初は小さな金額だったのに、気づけばものすごい金額を横領していていた!みたいな。
とにかく観てるこっちがハラハラした。おい、それはバレるぞ、早く逃げろよ!的な感じで非常に楽しめた。
主人公が横領がバレないように試行錯誤するシーンには感心した。あぁ、こんなごまかし方があるんだ、とか、最終的には自分でニセのチラシまで作っちゃったりして。

まぁそれなりに面白かったんじゃないかと思います。

Stockholm
Stockholmさん / 2017年3月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

偽物と本物

横領して盗んだ金で暮らした幸せ、池松壮亮くんと暮らした幸せは偽物の幸せ
リエが中学生の頃寄付していた少年とあってその大ききくなった少年が「いいよあげるよ(拾ってくれてありがとう)」と言ってくれたリンゴは本物の善意

L(・o・)」
L(・o・)」さん / 2017年3月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

分かっていたけど、途中からどんどん落ちていく様子や、罪を犯してから...

分かっていたけど、途中からどんどん落ちていく様子や、罪を犯してからの社内での緊張感にドキドキヒヤヒヤした。

wadakana
wadakanaさん / 2017年2月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

184件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi