パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト
ホーム > 作品情報 > 映画「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」
メニュー

パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト

劇場公開日

解説

19世紀イタリアの天才バイオリニスト、ニコロ・パガニーニのスキャンダラスな人生を、「不滅の恋 ベートーヴェン」のバーナード・ローズ監督が映画化。1830年、イタリア。敏腕マネージャー、ウルバーニの働きで富と名声を手にしたパガニーニは、私生活では女や酒、ギャンブルにまみれた堕落した毎日を送っていた。ある日、指揮者ワトソンの尽力でロンドン公演を行うことになったパガニーニは、そこでワトソンの娘シャーロットと出会う。美しい声を持つシャーロットと音楽を通して心をかよわせ、初めて本当の恋を知るパガニーニだったが……。欧米を中心に絶大な人気を誇るドイツ人バイオリニスト、デビッド・ギャレットが主人公パガニーニ役でスクリーンデビューを飾り、名器ストラディバリウスで名曲の数々を奏でた。

作品データ

原題 Paganini: The Devil's Violinist
製作年 2013年
製作国 ドイツ
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 122分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全27件)
  • なんといっても演奏が素晴らしい 自分の音楽をしっかり持っている音楽家の素晴らしさ、かっこよさを改めて感じた。 その人の音楽を通して人間性に惹かれ、会えなくなってしまってもお互いの中で音楽と共に生き続けることのできる存在が素敵だ... ...続きを読む

    むぎ むぎさん  2016年11月8日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • けっこう 結構、終始暗め。 パガニーニ自体が暗い性格だから、 それが変わることなく、暗い。 最初っからだらしない感じ。 でもバイオリンを弾いたら、天才。みたいな。 バイオリンの演奏してるところは、すげーっ... ...続きを読む

    buru buruさん  2016年9月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 21世紀のパガニーニの映画 人としては…だがヴァイオリニストとしては神!いや、悪魔か! 映画的にストーリーは薄っぺらい…逸話だらけの人物なのでその辺は期待外れでした。 ...続きを読む

    にゃんた にゃんたさん  2016年4月27日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi