リトルファイター 少女たちの光と影
ホーム > 作品情報 > 映画「リトルファイター 少女たちの光と影」
メニュー

リトルファイター 少女たちの光と影

劇場公開日

解説

タイ国内に3万人は存在するという児童ムエタイファイターにスポットを当てたドキュメンタリー。タイの国技でありながら、同時に賭博の対象ともなっている格闘技ムエタイ。貧富の差が激しい同国では、貧しい家庭に生まれた子どもが生きていくにはムエタイ選手や売春婦になるしかないと言われることさえある。本作では弱冠8歳の少女ファイター、スタムとペットを2年間にわたって追い、その過酷な日常を通して現代国際社会に巣食う問題を浮き彫りにする。

作品データ

原題 Buffalo Girls
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 キュリオスコープ
上映時間 64分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • これが現実 日本人から見ると、何てかわいそうとなってしまいがちだが、彼女たちにとっては当たり前の世界で、悲壮感はあまり感じられない。スタムの笑顔が何よりの証拠だ。それぞれの世界で、皆、必死に生きているという... ...続きを読む

    ガク ガクさん  2015年5月19日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「リトルファイター 少女たちの光と影」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi