バイオハザード ザ・ファイナル
ホーム > 作品情報 > 映画「バイオハザード ザ・ファイナル」
メニュー

バイオハザード ザ・ファイナル

劇場公開日

解説

カプコンの人気ゲームを映画化したミラ・ジョボビッチ主演による人気アクション「バイオハザード」シリーズの最終作。人類の大半がアンデッドと化した世界で、人類最後の希望となったアリスは、悪夢のような現実の全ての始まりの場所、ラクーンシティのハイブへ戻ることになる。しかし、そこでは全ての元凶である巨大企業アンブレラ社が、アリスとの最終決戦に向けて全勢力を結集させていた。ジョボビッチ扮するヒロインのアリスほか、ゲーム版の人気キャラクターでもあるクレア・レッドフィールドを演じたアリ・ラーターが、4作目以来に同役でカムバック。また、日本の人気タレントのローラが、アリスと共闘する女戦士コバルト役でハリウッドデビューを果たした。監督はジョボビッチの夫で、シリーズ3、4作目をのぞいてメガホンをとってきたポール・W・S・アンダーソン。

作品データ

原題 Resident Evil: The Final Chapter
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 107分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.6 4.6 (全1件)
  • L'Arc-en-Ciel L'Arc-en-Ciel最高!!!! 大好き!!!! ...続きを読む

    DOOOM DOOOMさん  2016年11月17日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「バイオハザード」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi