よく知りもしないくせに : 関連ニュース

よく知りもしないくせに

劇場公開日 2012年11月10日

関連ニュース:よく知りもしないくせに

加瀬亮主演、ホン・サンス監督最新作「自由が丘8丁目」ポスター公開(2014年8月14日)

第71回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門への出品が決定している、加瀬亮主演、韓国の鬼才ホン・サンス監督の最新作「自由が丘8丁目」のポスタービジュアルが到着した。映画はソウルをさまよう主人公の恋愛模様が描かれ、加瀬が演じるのは、想いを寄せる年上の韓国人女性を追いかけてソウルへとやってくる男モリ... 続きを読む

行定勲監督、最新作「つやのよる」は韓国の鬼才ホン・サンスを参考(2012年12月16日)

「GO(2001)」「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が12月16日、東京・シネマート新宿で開催中の特集上映「ホン・サンス 恋愛についての4つの考察」でトークショーを行った。“韓国のゴダール”“ロメールの子弟”と評され、ヨーロッパで絶大な人気を集めるホン・サンス監督の代表作「よく知りもし... 続きを読む

宮沢章夫がホン・サンス監督の魅力を分析 恋愛扱わない自身の本音もポロリ(2012年12月3日)

世界的評価も高い韓国の鬼才ホン・サンス監督の特集上映「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」が12月2日、東京・シネマート新宿で行われ、劇作家の宮沢章夫が「ハハハ」上映後にトークイベントを行った。ホン・サンス監督の独特の演出について触れた宮沢は、「ものすごく映画のことを知っている人」と分析、... 続きを読む

韓国の鬼才ホン・サンス、加瀬亮と意気投合「ぜひ一緒に仕事がしたい」(2012年11月25日)

来日中のホン・サンス監督と俳優の加瀬亮が11月25日、東京・シネマート新宿で開催中の特集上映「ホン・サンス 恋愛についての4つの考察」の公開記念トークショーに出席した。“韓国のゴダール”“ロメールの子弟”と呼ばれ、ヨーロッパで絶大な人気を誇るホン・サンス監督の代表作「よく知りもしないくせに」「... 続きを読む

「ロメール、ゴダール調にブニュエルの混血」ホン・サンス近作を菊地成孔が分析(2012年11月22日)

東京・シネマート新宿で開催中のホン・サンス監督の特集上映「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」を記念したトークショーが11月22日あり、ジャズミュージシャンの菊地成孔がホン・サンス作品の魅力を語った。エリック・ロメールの徒弟、ジャン=リュック・ゴダールの後継者などと呼ばれるホン・サンス監督... 続きを読む

町山広美、ホン・サンス作品の男女像&恋愛像を鋭く斬る(2012年11月12日)

世界的評価の高い韓国の鬼才、ホン・サンス監督の特集上映「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」が11月11日、東京・シネマート新宿で行われ、放送作家でコラムニストの町山広美氏を招いた記念イベントが開かれた。「よく知りもしないくせに」の主役ギョンナム(キム・テウ)の役柄について触れた町山氏は、... 続きを読む

ホン・サンス監督作の常連 “夫にしたい俳優No.1”ユ・ジュンサンが語る撮影秘話(2012年11月9日)

韓国のジャン=リュック・ゴダール、エリック・ロメールの弟子と呼ばれ、仏の老舗映画批評誌カイエ・デュ・シネマで特集が組まれるなど、ヨーロッパで人気の高いホン・サンス監督の近作4作品を一挙上映する企画「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」が、11月10日から始まる。このほど公開される4作品のう... 続きを読む

韓国映画界のカリスマ、ホン・サンス監督の特集上映予告編公開(2012年9月13日)

カンヌ、ベネチア、ベルリンと世界3大映画祭を賑わし、ヨーロッパで高い評価を受けるホン・サンス監督の4作品を一挙上映する企画「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」の予告編が、このほど公開された。俳優やスタッフに撮影当日の朝にならないと脚本を見せないという手法をとり、ウィットに富んだ会話を通し... 続きを読む

8件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi