らくごえいが
ホーム > 作品情報 > 映画「らくごえいが」
メニュー

らくごえいが

劇場公開日

解説

古典落語の「ねずみ」「死神」「猿後家」を原作・原案に、それぞれ舞台を現代に移して描いた3つの短編からなるオムニバス。大ヒット漫画の映画化でロケ地探しに苦労する映画製作会社の社員・林田かるほは、ある企みをもって上司を実家に連れていく(「ビフォーアフター」/原作:「ねずみ」)。死神に命を救ってもらった上に特殊能力まで授かった男は、ある約束を破ってしまったことから運命が狂い始める(「ライフ・レート」/原作:「死神」)。映画版「古典落語『猿後家』」の撮影現場に主役の役者がなかなか現れず、困ったプロデューサーが監督にあるお願いをするが……(「猿後家はつらいよ」/原作:「猿後家」)。映画のナビゲート役として若手落語家の桂三四郎が参加。落語家たちのインタビューも収められている。

キャスト

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 アールグレイフィルム
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全8件)
  • 山田もバッサーもいけてる! とにかく、2話目が珠玉の出来! 面白い! 落語よりもらくごの方がおもろい! レンタルをまたするね! ...続きを読む

    TanaPScum TanaPScumさん  2016年6月13日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 終始笑えて朗らかになれる! 本田翼と山田孝之の回が最高でした! 映画として恋愛、ホラー、苦悩のドラマとしてスタイリッシュでした! ありがとう!また第二作期待です! ...続きを読む

    You can You canさん  2016年6月8日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 鑑賞後、落語よりこの映画の方がおもろかった! とにかく、豪華キャストとプロ顔負けの技術力で遜色がなかったですよ! 大変面白く最後まで飽きずに見れました。 落語と映画は対極にあり、落語はおしゃべりだけです。 映画は、モンタージュですよ! セリ... ...続きを読む

    nei neiさん  2016年6月8日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

らくごえいが[DVD] パンチライン[DVD] 生きてるものはいないのか[DVD]
らくごえいが[DVD] パンチライン[DVD] 生きてるものはいないのか[DVD]
発売日:2013年10月23日 最安価格: ¥3,140 発売日:2006年10月27日 最安価格: ¥3,500 発売日:2012年9月21日 最安価格: ¥3,108
Powered by 価格.com

他のユーザーは「らくごえいが」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi