山田孝之、古典落語が原作・原案の「らくごえいが」に出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月1日 > 山田孝之、古典落語が原作・原案の「らくごえいが」に出演
メニュー

山田孝之、古典落語が原作・原案の「らくごえいが」に出演

2012年8月1日 13:00

「ライフ・レート」には山田孝之が出演「らくごえいが」

「ライフ・レート」には山田孝之が出演
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の山田孝之が、古典落語を原作・原案とした3つの短編からなるオムニバス映画「らくごえいが」に出演することがわかった。「死神」が原作で、松井一生監督がメガホンをとる「ライフ・レート」に安田顕本田翼とともに出演する。

原作・原案となるのは、古典落語の「ねずみ」「死神」「猿後家」の3本。「ねずみ」が原作の「ビフォーアフター」には田島ゆみか音尾琢真斉木しげる、「猿後家」が原案の「猿後家はつらいよ」には加藤貴子戸次重幸、「フルーツポンチ」の村上健志西方凌が出演する。

また、ベテランから若手にいたるまでの著名な落語家へのインタビューも網羅。映画の案内人として、人気急上昇中の若手落語家・桂三四郎の参加が決定しているほか、音楽は全編を通じてミュージシャンのHARCOが手がける。

同作は、クラウドファンディングサービス「ドリパス」で個人協賛を募集中。個人サポーターとしてのクレジット表記、スタッフTシャツのプレゼント、試写会への招待などが特典となっている。撮影は8月3日まで行われ、その後、落語家へのインタビューを敢行する。

らくごえいが」は、2013年にユナイテッド・シネマほか全国で公開。

えほん寄席 臨機応変の巻「ねずみ」ほか[DVD] えほん寄席 臨機応変の巻「ねずみ」ほか[DVD] 最安価格: ¥2,165 古典落語をアレンジし、子供が楽しみながら日本語文化の落語を学べるように工夫を凝らしたアニメ。「ねずみ」「一目上がり」「二人旅」「粗忽の釘」「ためし酒」を収録。
ロング・ラブレター~漂流教室~ DVD-BOX[DVD] ロング・ラブレター~漂流教室~ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥19,046 楳図かずお原作のコミックをCGを駆使して映像化した、常盤貴子、窪塚洋介共演で贈るSFタッチなラブストーリー。出演:山田孝之

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi