ビッグ・シティ
ホーム > 作品情報 > 映画「ビッグ・シティ」
メニュー

ビッグ・シティ

劇場公開日

解説

「大地のうた」をはじめとする「オプー3部作」で知られるインドの世界的名匠サタジット・レイが1963年に発表した代表作のひとつで、大都会カルカッタを舞台に共働き夫婦の暮らしを描いたドラマ。53年、カルカッタ。薄給の銀行員シュブラトの妻アラチは、家計を助けるために訪問販売の仕事を始める。やがて彼女は社長に能力を認められるようになり家計も楽になるが、夫としての立場を失ったシュブラトは仕事をやめさせようとする。日本では「大都会」のタイトルで76年に岩波ホールで公開。2015年9月、レイ監督のデビュー60周年を記念した特集上映「Season of Ray シーズン・オブ・レイ」にて、邦題を新たに「ビッグ・シティ」とし、デジタルリマスター版でリバイバル公開。

作品データ

原題 Mahanagar
製作年 1963年
製作国 インド
配給 gnome
日本初公開 1976年4月17日
上映時間 131分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第14回 ベルリン国際映画祭(1964年)

ノミネート
銀熊賞(最優秀監督賞) サタジット・レイ

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi