危険なメソッド
ホーム > 作品情報 > 映画「危険なメソッド」
メニュー

危険なメソッド

劇場公開日

解説

「ヴィデオドローム」「ザ・フライ」の鬼才デビッド・クローネンバーグが、「ヒストリー・オブ・バイオレンス」「イースタン・プロミス」に続き、ビゴ・モーテンセンとコンビを組んだ歴史心理ドラマ。若き心理学者カール・ユングは、恩師である精神分析学者ジークムント・フロイトとともにひとりのロシア人女性患者の研究を進めていくが、やがて彼女の存在がユングとフロイトの関係に変化をもたらす。主演はキーラ・ナイトレイ。モーテンセンがフロイトを演じ、「イングロリアス・バスターズ」のマイケル・ファスベンダーがユングに扮する。

作品データ

原題 A Dangerous Method
製作年 2011年
製作国 イギリス・ドイツ・カナダ・スイス合作
配給 ブロードメディア・スタジオ
上映時間 99分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第69回 ゴールデングローブ賞(2012年)

ノミネート
最優秀助演男優賞 ビゴ・モーテンセン

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

夢やトラウマを映像ではなく、言葉で描く、禁欲的かつ挑戦的な映画
危険なメソッドの映画評論・批評

最新作「コスモポリス」のプレス資料にある監督デビッド・クローネンバーグの発言に引き寄せられた。ニューヨーク金融界を背景にしたドン・デリーロの原作に惹かれた理由を「会話」と言い切る監督は自ら脚色する際もまず、原作の会話を書き写すことから...危険なメソッドの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全15件)
  • (フロイト×ユング)÷ザビーナ+クローネンバーグ 精神分析の礎を築いたカール・グスタフ・ユングとジークムント・フロイト、そして彼らの功績の影に居た一人の女性患者の史実を描いたデヴィッド・クローネンバーグ監督作。 フロイトとユングも大変有名な人物... ...続きを読む

    近大 近大さん  2015年1月23日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 監督の意図が知りたい はてさて、映画を観てて思ったのは、なぜクローネンバーグ監督はこの作品を撮ろうと思ったのだろうかという問い。製作の背景とか、誰か知っていたら教えてほしいです! たゆまず、人間のこころの微妙な揺れを... ...続きを読む

    チャーリー チャーリーさん  2014年7月18日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 面白かった ネタバレ! クローネンバーグの新作で、そんなに評判もよくなかったので期待しないで見たら、ユングやフロイドの映画で、けっこう面白かった。女の患者が深刻に病んでいて、その原因が性欲を持て余していたことだったため... ...続きを読む

    古泉智浩 古泉智浩さん  2014年1月24日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「危険なメソッド」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi