ホビット 竜に奪われた王国のレビュー・感想・評価

ホビット 竜に奪われた王国

劇場公開日 2014年2月28日
149件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

とても面白い!! なによりエンディングの入りが鳥肌もんじゃ! I ...

とても面白い!!
なによりエンディングの入りが鳥肌もんじゃ!
I am death!

ボブ
ボブさん / 2017年12月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

指輪の力って凄い!

第2部。

ゴラムから奪った指輪が大活躍しました。

故郷を取り戻す旅に出ていたトーリンたちですが、途中巨大蜘蛛に襲われやばい状態に…!

そこで大活躍したのがビルボ。

指輪の力で仲間を助け出します。

さらにエルフの秘宝石を探し出すことになったビルボ。

竜の住む城へ向かいますが、圧倒的な力になすすべなく危機的状況に⁉︎

そんな時にも指輪の力が彼を救ってくれました。

指輪がなければ弱っちい男ですが、小柄ながらも仲間の為に一生懸命。

逃げ出してしまった竜の行方は、第3部へと託されました。

竜の声がカンバーバッチさんだとはビックリです!

ガーコ
ガーコさん / 2017年12月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レゴラス贔屓しすぎww

オーランド・ブルームのレゴラス無双といっていいほど、原作には登場しないレゴラスの活躍がすごく多い!だがすごく爽快である(笑)。
でもレゴラス好きの人たちによって隠れていますが、やはりタイトルにもあるドラゴン、“邪竜”“黄金竜”“恐怖と破壊の竜”とまるでマンガのキャラクターのような肩書きをたくさん持つスマウグを忘れてはいけない
ベネディクト・カンバーバッチが動きや台詞を入れたこのキャラクターは本当に秀逸で、僕はこの先「映画でドラゴンって言ったら?」と聞かれたらくい気味で「スマウグ!」と答えるだろう。
主人公のビルボとの駆け引きもすごく面白い。初めは興味津々のふりをしてビルボとおしゃべりをして、実は天敵のドワーフのことを探っていたりと頭も切れる。ドラゴンが飛んでいくシーンはとても綺麗でもありとても恐ろしい。このシリーズはこのあとどうなるのだろう…という終わり方が定番なのですが今回も翌年が待ちきれないよーという終わり方。絶対観るわこれ
あとどうでもいいかもですが、吹き替え版でスマウグを演じてらっしゃるのは大友龍三郎さんという声優さん。偶然にもこの方の名前にも“龍”がいるという豆知識です(笑)

TAKE
TAKEさん / 2017年11月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美しく且つ強いものは、やっぱり魅力的!

様々なひとクセある登場人物達(人物。。ではないか?)に、こういう人職場に居るよ~!などと呆れたり励ましたり思わずツッコミを入れたくなる。
駄目なところを隠さない感じの面々の動きが、コミカルだったりで面白い。

誰かに共感しつつ観れば、ストーリーを追うだけじゃなく、二度楽しめそう。

私的には、エルフの若き女性戦士の信念に、とても共感!
彼女とドワーフの若者とのロマンスも素敵。

会話のやり取りが、気が利いていて然り気無い好意やトキメキが伝わってきて、暗くなりがちなストーリー展開のなかの宿り木の様な印象でした♪

百花斉放
百花斉放さん / 2017年6月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2作目は前シリーズに勝るとも劣らない面白さ! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

総合    :96
ストーリー :20
キャスト  :18
テンポ   :18
演出    :20
見返したい度:20

2作目すごい!
1作目はどちらかと言うとほのぼのしてましたが今作はシリアス全開でした、ロード・オブ・ザ・リングに迫る面白さですね。

レゴラスのアクションシーンは今まで見てきた映画の中で一番衝撃的でしたし川下りの樽のシーンは笑いそうになるくらい強かったです。

トーリンとビルボがすれ違いそうな感じしますね、ラストで結びつくんでしょうか。
これは本当に楽しみです、ロード・オブ・ザ・リングの前日譚やし面白くないはずないですよね。

3作目への続き方も良かったです。
明日が楽しみです。

微妙くん
微妙くんさん / 2017年2月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 興奮 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いくらなんでもレゴラス強すぎて笑うwwww かっこよすぎて笑うww...

いくらなんでもレゴラス強すぎて笑うwwww
かっこよすぎて笑うwww
無駄にかっこ良すぎてほんとに面白い
大好き

キンカチョウ
キンカチョウさん / 2017年1月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まるでride

太っちょが入った樽が上手いこと転がるシーンなど、笑える所が結構あって面白かったです。
続きを観ない訳にはいかない終わり方です。

everglaze
everglazeさん / 2017年1月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

外伝としては・・

ロードオブザリング好きに送るファンサービス的な映画ですね。

相変わらず、ロードオブザリングが確立したといってもおかしくない大活劇は健在!

レゴラスの戦いぶりがあいも変わらず痺れます。

しかし、話自体は後の歴史を知ってしまっているため、緊張感に欠けてしまっているのが難点です。

ロードオブザリングをより楽しむための作品たちで、それを超えることはないでしょう。。

REDSTAR
REDSTARさん / 2016年12月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

話のスケールが小さい

1の段階でなんとなく思っていたこと……なんだかロード・オブ・ザ・リングに比べてスケールが小さい。巨大な邪竜という強敵はいるものの、話の中心がひとつの港町であったりドワーフの王とオークの確執であったり、中つ国という世界を舞台にした話の後に観ると少し物足りないのが正直なところです。

ちかし
ちかしさん / 2016年4月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高❗

こんなに面白いとは思ってなかった

REpower
REpowerさん / 2016年3月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ホビット 竜に奪われた王国 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

✴︎あらすじ

邪悪なドラゴン、スマウグに王国エレボールを奪われたドワーフの王子トーリンはスマウグを退治し、王国を奪い返そうと13人の仲間と、灰色の魔術師ガンダルフ、そしてホビットのビルボ・バギンズらとエレボールを目指して旅を続けている。道中、邪悪なオーク達の追撃をかわしつつ冒険を続けるトーリン、ビルボ達。やがてガンダルフは「もう一つの危惧」を確かめるため闇の森の前で旅の仲間達と別れ、邪悪なネクロマンサーの噂を確かめるためドゥグルドゥアに向かう。ガンダルフはそこで、恐ろしい魔人の復活を目の当たりにする。ガンダルフと別れたトーリン達は恐ろしい巨大クモの巣穴に紛れ込んでしまい、クモに捕食されかけるが、ビルボの機転と"シルヴァン・エルフ(森のエルフ)"の王子・レゴラス と 闇の森の守備隊長タウリエルが現れたことによりその場を生き延びる。しかしシルヴァン・エルフはドワーフに良い感情を持たず、より好戦的な種族だった。エルフに見つからなかったビルボを除き、ドワーフ一行はエルフの里に捕らえられてしまう。トーリンはエルフの王でレゴラスの父であるスランドゥイルと会談する。スランドゥイルはスマウグの元からエルフの宝を持ち帰ることを条件に開放する取引を持ちかけるが、かつて王国を奪われた際に見捨てられた恨みを未だに忘れていないトーリンは取引を拒否。ドワーフは全員投獄されることとなる。そんな中、タウリエルは獄中のドワーフの1人・キーリと意気投合し、互いを意識するようになる。その後、こっそり侵入したビルボの助けによりドワーフ一行は樽に乗り込み川へ脱出する。しかし、一行がエルフの里から出てくるときを待ち伏せていたオークの襲撃に遭い、辛くもその場を逃れるがキーリは毒矢を受けて負傷してしまう。また、武器はすべてエルフの里に残してきてしまったため丸腰であり、一行はまたも危機に陥る。そこに現れた湖の町・エスガロスに住む弓の達人バルドに助けられ、町の中へ密入する。エスガロスはエレボールのある「はなれ山」の近くであるが、かつてスマウグに襲われ富を失った谷間の国の人間達が逃げ込み、現在は堕落した統領により支配されている腐敗した町だった。バルドは子供達を養いながらクーデターを計画していた。そんな中 出会ったドワーフ一行は、町の予言にあった「山の下の王の復活」ではないかとバルドは考える。ドワーフ一行は統領に隠れてエレボールに向かう準備をしていた際に、キーリの傷が悪化し見つかってしまう。一行は尋問を受けるが、「王国を取り戻した暁には、財宝は山のふもとのすべての民で分け合うこと」を約束し、町の支持を得る。しかし、バルドは「竜を刺激しては再び町が襲われる」と王国の奪還に反対した。誰よりも竜の恐ろしさを理解していた彼は、かつてスマウグを殺し損ねた、谷間の国の領主ギリオンの子孫だったのだ。意見は割れたが、最終的に統領が一行を歓迎することと決めたことでトーリンの説得は成功し、武器や装備を手に入れる。いよいよエレボールに向かうが、キーリは傷の悪化が激しかったため町に残るようトーリンに命じられてしまい、キーリの兄フィーリも弟と共に残ることにする。苦難を乗り越え、入り口と鍵穴を発見し、エレボールに到着した一行。ビルボはドワーフの秘宝である「アーケン石」を求めて一人エレボール内部に侵入するが、金銀財宝の溢れた宮殿の中で、邪悪な竜が眠りから目を覚まし、ビルボの前に巨大な姿を現す……。

✴︎感想
エルフの戦闘が華麗すぎる!そして武器も強い。
ドワーフのチームワークの良さにもワクワク!
スピード感のある川の戦闘が最高でした。
ビルボの指輪への執着が酷くなってきたな。

シリアスな中にもほんのり笑えるギャグシーンがあって面白い。樽に入ったシーンは最高でした。笑

tuti.
tuti.さん / 2016年3月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スケール感良し

相変わらずの映像表現力ですね
樽の川下りなんて日本映画で表現できる日が来るんだろうか

所でオークってどう見てもオスしかいないわけだがどうやって数を増やしてるんだ

ストーリーとしては万能な魔法使いだけでなく弓使いエルフも登場
盛り上がりはピークにきますが途中で映画は終わります
全体的に良いんですが恋愛要素は必要だったのかなと思ってしまう

EDは傑作

夢見る希望
夢見る希望さん / 2016年1月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

The desolation of Smaug. 原作を離れピーター・ジャクソンのイマジネーションが溢れた一作。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「ロード・オブ・ザ・リング(以下LOTR)」の前日譚「ホビット」の第2作目、もともと短い話だった原作を三部作にしたため、この二作目からピーター・ジャクソンのオリジナル設定がかなり入ってきます。

原作ではなかったレゴラスとタウリエルの登場が最たるものでしょう。どちらもアクション要員として大活躍してくれます。LOTRより60年前の話のハズがレゴラスがちょっと老けちゃってるのはご愛嬌。現実ではLOTRから10年経ってるんで仕方ないです。今回から登場したタウリエル役のエバンジェン・リリー。テレビドラマ「LOST」のメンバーでその後一番活躍している感じがしますね。強くてやさしい隣のお姉さん的なポジションで、オッサンばかりの話に花を添えます。

ドワーフの面々も段々と個性が出てきました。リーダーのトーリン、イケメン恋愛担当のキーリとその優しいお兄さんフィーリ、ご意見番な老人バーリン、なんと言っても樽無双がインパクトあったボンブール、LOTRのギムリの父親でレゴラスにギムリの絵をからかわれるグローインなどなど。しかし一番中心になるはずのトーリンが単なるワガママ上司化している事が気にかかります。お前の国を取り戻しに行ってるんだろ?全部ビルボに丸投げしないで、もっとちゃんと働け!!

ストーリーは置いといて、とにかく映像が綺麗!ハイフレームレート(HFR)は最初は多少違和感があるものの観ている内に気にならなくなります。樽での川下りやスマウグの存在感を観ていると、こういう方面ではピーター・ジャクソンは本当に天才的だなーと感じます。樽ライドは本当にどうやって撮ったか不思議です。逆に恋愛要素はどう観ても苦手としてますね。キーリがタウリエルに後光を見る演出はもはやギャグです。

尚、スペシャル・エクステンディット・エディションでは大筋は同じな物のビヨルンとの絡みやトーリンの父親スラインの話が増えて物語に深みを与えています。どちらにしろ長い映画なのでせっかく時間かけて観るならSEEがお勧めです。

さて、「何て事やっちゃったんだ」というビルボの台詞でエンディングという近年多い続編物の中でも、かなり次が気になる終わり方をした今作。賛否両論はあるでしょうが、次回作に惹き付ける為にはかなり効果的だったのではないでしょうか?ピーター・ジャクソン、なかなかの商売人ですね!

アキ爺
アキ爺さん / 2015年12月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エルフの動きが格好良すぎる。特に川を下りながらの戦闘。ドラゴンもス...

エルフの動きが格好良すぎる。特に川を下りながらの戦闘。ドラゴンもスゴいし、財宝の表現もすごい。
唯一気になるのはドラゴンが少年マンガの強敵ばりに間抜けなところ。

ダビ
ダビさん / 2015年10月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良かった

ストーリーもテンポも良いみて良かった

sai
saiさん / 2015年8月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スマウグの迫力!!

やっぱりここの世界は最高ですね!
ホビットシリーズ2作目であるこの映画はちょいと原作にはないオリジナルが入ったものです。ですのでファンに大人気の無敵キャラのレゴラスも参戦しています!
戻ってきてくれて嬉しいです。
そして重要な敵役であるスマウグが現れましたね。とっても大迫力でビルボとのやりとりは笑えました。

リ=ネイ・ケノービ
リ=ネイ・ケノービさん / 2015年5月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

笑った

ストーリー☆5
アクション☆5
ユーモア☆5
ラブストーリー☆5
3作目期待度☆5

言うことなしでした!

べんけー
べんけーさん / 2015年4月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ええかんじや!おもろい!

ええかんじや!おもろい!

ラスカルルルル
ラスカルルルルさん / 2015年4月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ホビット続編 とにかくかわいい。世界観が好き! いつかNZのホビッ...

ホビット続編

とにかくかわいい。世界観が好き!
いつかNZのホビットの村行きたい!!

MIKU
MIKUさん / 2015年4月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジエットコースターっていうか、ディズニーランドのアトラクションみた...

ジエットコースターっていうか、ディズニーランドのアトラクションみたい。
完全に入り込んじゃってます(笑)
しかもあんな途中な終わり方…
そりゃ続くってわかっちゃいたけどね。
公開時に観てたら、悶々とした日々が続くのかな。
よく今まで我慢できましたw

伝馬町
伝馬町さん / 2015年3月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

149件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi