デルタ
ホーム > 作品情報 > 映画「デルタ」
メニュー

デルタ

劇場公開日

解説

作家・小川国夫による数編の小説を、3人の新進監督が3話のオムニバスで映画化。長編小説「マグレブ、誘惑として」と短編「駅の明り」を与那覇政之監督が独自解釈して描く「誘惑として、」、ひとりの老人の失踪を描く高野貴子監督の「他界」、第50回読売文学賞を受賞した短編小説集を原作に日常に潜む哀しみや幻想を描く小沢和史監督の「ハシッシ・ギャング」の3本で構成される。

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
上映時間 75分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi