ジャスティス・リーグのレビュー・感想・評価

ジャスティス・リーグ

劇場公開日 2017年11月23日
231件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ハードルが上がり過ぎたヒーロー映画をリセット

最近ヒーロー映画に対する世の中の期待が過剰になってはいないか。確かにマーヴェルはヒーロー物に新たな可能性をもたらしたし、追いつけ追い越せのDCも野心的な試みをしてきたように思う。ただ、肩ひじ張らずに楽しめるファミリー映画以上のものが観客からも求められるようになり、Twitter等で世間の感想を追っていても、思い入れが深すぎて「重いよ!」と言いたくなることがある。

その点DC系ヒーローが集結する「ジャスティス・リーグ」は、いろいろ不満点あれど、程よく楽しいお祭りムービーとしてちゃんと成立していたと思う。スーパーマンを肴に神と人間について考察したり、バットマンから善と悪の境目の曖昧さを感じ取ったり、そういう映画にはそういう映画の役割や面白さがある。でも今回の「ジャスティス・リーグ」は「お待たせしまいた!全員集合!」ってことでいいのではないか。しかもワンダーウーマンのガル・ガドットの魅力はもはやアンストッパブルですな。

バッハ。
バッハ。さん / 2017年11月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

何かが劇的に変わりそうな兆しは確実に感じる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

DC映画は、愛や希望といったテーマを根幹に据えるところが魅力だ。それらは語り尽くされたテーマにも思えるが、マーベルを含め多様なヒーローが入り乱れるご時世で、このブレのなさは逆に貴重に思えてならない。

そんな愛や希望の戦士が集結する本作は、冒頭からhope、believe、または路上に佇む男の傍らに”I tried”という文字が添えられているなど、分かりやすいワードを使って現代社会を描写していく。かくも地に足のついた切り口で「神なき世界」を見つめようとする姿勢にまず胸を揺さぶられた。

一人一人をスカウトする構成や、ヒーローたちがそれぞれにハーモニーを生み出していく過程にも安定した面白さがある。一方、悪役のキャラがやや弱くて印象に残らないのが残念。アクションもあと一歩、突き抜けたものが欲しかった。シリーズを光の差す場所に連れ出す要素があと一つでも加われば、何かが劇的に変わる気がするのだが。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2017年11月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

疲弊したベンアフのバットマンが意外な収穫?

各ヒーローが一応メジャーで細かい説明は不要な「アベンジャーズ」に対抗して、メインシリーズが好調なワンダーウーマンの艶やかさと、新米フラッシュのコミカルさと、そして、見た目スイマー体型の半漁人、アクアマンの逞しさを注入し、イメチェンに成功した"DCユニバース"の最新作。TVCMもそんな乗りを全面に押し出した演出だが、個人的には、長引く悪との死闘で疲弊し、その疲れからか髪に白い物が混じるベン・アフレックのバットマンが意外な収穫だった。シリーズ卒業が噂されるベンアフだが、その決断は少し先延ばしにして欲しいと思う今日この頃である。

MP
MPさん / 2017年11月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

冒頭の印象的なモンタージュからザック節

身内の不幸でスナイダー監督が途中降板と聞き、彼の演出がどの程度残っているのか不安もあったが、スーパーマンを失った世界の悲しみをモンタージュで示すオープニングが「ウォッチメン」を想起させて感慨深く、まずは一安心。映画ファンを驚かせた「300」の再生速度を巧みに操るアクション演出も、高速移動する超人フラッシュを得て、得意の技を発揮できるシークエンスが増えたと張り切ったのではないか。

フラッシュと言えば今回登場する新ヒーローたちの中で単独作が最も楽しみなのが彼。ただ、コミックリリーフの役回りも含め「X-MEN」シリーズのクイックシルバーとキャラがかぶり気味なのは気になるが。

「アベンジャーズ」のジョス・ウェドンが監督を引き継いだことで、ザックの作家性である暗さが抑えられ、明るく分かりやすい活劇になった。「ジャスティスの誕生」の評価が低かったこともありワーナーが無難な路線を望んだのだろう。

AuVis
AuVisさん / 2017年11月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

圧巻のお祭りムービー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

視聴:1回目
推薦:誰でも
感想:スーパーマンが強すぎです。アメリカ人にとってひこの設定がしっくりくるのでしょうが圧倒的すぎてギャグかと思い笑ってしまいました。最後のあっけなさが逆に次回作に期待してしまいます。チームのバランスも丁度よくこのメンバーのままでやってほしいなぁ。ワンダーウーマンはこれからも主力で活躍間違いないですし新参者も十分アピールできていたと。DVDではカットされたところを盛り込んで配信してほしいものです。

ほんげ
ほんげさん / 2017年12月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大きな子供の心で見ないとダメだ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

面白いけど、
どうしても、空飛んだり、浮いたり、ビーム出したり
してると、少し冷める。

この類の映画はもう楽しめないのかなぁ。

Hinotama
Hinotamaさん / 2017年12月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いまさらですが… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

『バットマン VS スーパーマン』の時はなんとなく副題としてみてたんですが、やっと「ジャスティスの誕生」の意味がわかりました。

皆、個性的なキャラクターでしたが私が好きなのはワンダーウーマンとフラッシュですね。

フラッシュはドラマ版をよく観てます。
俳優さんがドラマとは違ったので少し残念でしたがドラマとは、またちょっと違うバリー・アレンで、なかなか愉快なキャラクターで面白かったです。

アクアマンは地上戦が多かったのであんまり本領が見れなかった気もしますが、見かけに寄らず可愛いところもあって、真実の投げ縄に喋らされてるシーンは笑ってしまいました。

そして何よりやっぱりスーパーマンの復活でしょう。
マン・オブ・スティールは大好きなのでテーマ曲が流れて欲しかったなぁ。

復活後の暴れっぷりにどうなるのかと思いましたがロイスやお母さんと再開したシーンはジーンとしてしまいました。

今回の敵、ステッペンウルフはファンタジーの魔王の様な風貌でしたが、その周りにいるパラデーモンはレーザービームの様なハイテク機器を身につけてたりと不思議な世界観でした。

スーパーマンが圧倒的すぎてリーグ必要だったの?って思ってしまいましたが(笑)
個人的には、もっとそれぞれを単発で観たいですかね。

今後も展開が続く様なので楽しみにしたいと思います。

ガブ
ガブさん / 2017年12月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主役は誰だ。

カッコ良さでは、ワンダーウーマンがNo.1。

pickarioyazi
pickarioyaziさん / 2017年12月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

DC版アベンジャーズ

『マン・オブ・スティール』
『バットマンvsスーパーマン』
『ワンダーウーマン』あたりは観ておくと無難。

時系列としては『バットマンvsスーパーマン』の後に
続くストーリーとなっており、
スーパーマン不在の中、新たな脅威が訪れる。
バットマンことブルース・ウェインと
ワンダーウーマンことダイアナが各超人たちをスカウト。

メンバーに新たに加入するのは
高速移動のフラッシュ。
アトランティスの血筋のアクアマン。
機械化した身体を持つサイボーグ。

前半はスカウトメインで話が展開され
後半は敵とのバトルといった感じ。

アベンジャーズシリーズのインフィニティストーンのように、
宇宙創造と破壊の力を持つ箱をめぐっての争いとなる。

比較的、影を背負ったDC系のキャラの中で
一番の若手とムードメーカーのフラッシュが加わった事で
一気に雰囲気は緩和されコミカル要素が増しました。
(シビルウォー時のスパイダーマンのよう)

アクアマンが真実の縄で本音を語るシーンが
あったり、キャラに愛嬌あふれるシーンが多々ある。

また今作でも万能の活躍を魅せる
ワンダーウーマンは相変わらず魅力的。

クレジット後にもしっかりお話が続きますので、
最後まで鑑賞されることをオススメします。
ビートルズ名曲のカバー版『come together』も
本編内で流せばいいのになぁ、と感じました。

taka
takaさん / 2017年12月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっとカットし過ぎ?

かなりカットをして編集したという話をラジオで聞いていて、確かにテンポよくぽんぽん展開していっている。ただちょっとやりすぎなのかなあ。登場人物の心境の変化とか、仲間になっていく感じがあまり伝わってこなかった。キャラクターのパワーバランスの差が激しいのが気になる。バッドマンが生身で頑張っている感をもっと見たかったし、ワンダーウーマンのテーマソングが大好きだったのでもっと聞きたかった。フラッシュのおどおどした感じのキャラクターはかわいい。

かやは
かやはさん / 2017年12月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スケジュール消化感満載 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

バットマンvsスーパーマンの続編なのだが、スーパーマンなしで行けるのかと思ったら、ドラゴンボール的なアイデアでなんと復活。
この辺はマンガだね。
それにしてもスーパーマンは無敵だね。あまり出すのは面白くないかも。

DCはこれからも作る気満々のエンデングでスケジュール消化です。

けむみん
けむみんさん / 2017年12月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドーン・オブ・DCユニバース ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

DCコミックの人気キャラが一挙集結するお祭り映画
『ジャスティス・リーグ』が遂に公開!

やあ、楽しかったっすね。楽しかったっす。
ぶっちゃけ不満は色々あるのだけれど、それでも
「面白かった」が上回るので観て損ナシの3.5判定。

...

最初に不満点から書く。
まず120分という尺は、6人の各ヒーロー達の
背景や活躍を描くにはやはり短い。すでに
過去作品で紹介されてる3人はまだ良いが、
その他のキャラが食い足りない印象。

サイボーグの背景や葛藤は良かったが、もっと
多彩なデバイスを駆使して活躍してほしかったし、
フラッシュはナイスなキャラ&活躍だが、父との
関係など彼の背景をもっと見せてほしかった。
アクアマンは背景描写もアクション描写も不足。
あ、バットマンは「まだ良い」と書いたけど、
やっぱ他の超人達に比べてパワー不足が否めず……。
超マネーパワーでもっと増強しても良かった気が……。

...

そこを除けば、単品としての本作は十分面白いと思う。
だがもう一つの問題は、『ジャスティス・リーグ』が
『マン・オブ・スティール』から連なる作品であること。

そもそも『マン・オブ・スティール』は破壊規模が
ケタ違い過ぎて次作『バットマン vs スーパーマン』が
(ド派手なのに)スケールダウンして見えてしまったし、
満を持しての超人大集合!となる本作には当然
シリーズ最大スケールを期待するのに、実際には
前作より更にスケールダウンしてしまった印象。
(メトロポリスやその他都市崩壊→
 メトロポリスの一区画崩壊→ロシアの寒村崩壊)

まずもって敵が明らかにパワーダウンしてるんすね。
筋肉もりもりマッチョマンなステッペンウルフさんは
確かに普通の超人では手に負えないほど強いのだけど
(なんだ普通の超人て)、
電撃復活したスーパーマンにとっては子犬同然だし、
手下もサイバイマンみたいなヤツしかいないし……。

てか、Sさんが参戦したら、それまで一致団結して
戦ってた超人たちの活躍が霞んでしまうのよね……。
戦闘も救助もボックス破壊も他の皆は必死なのに
「お、手伝おっか?」くらいのノリでこなすSさん。
オンリーワンが集まっても圧倒的ナンバーワンには
結局敵わないのかという世知辛さを感じる……。
ステッペンウルフよりもう一段強い敵とか障害とか
用意してスーパーマンとぶつければ良かったのになあ。

...

それでも楽しめたのは、キャラ全員が魅力的だったから。

バットマンことブルース・ウェイン。
超人たちの統率役を務めるが、もともと彼も
一匹狼タイプなのでリーダーシップを取るのは
得意じゃない。だが人々を守る為、そして
スーパーマンとの約束を果たす為に四苦八苦。
慣れないジョークや世間話で打ち解けようとしたり、
他の超人よりもボロボロの体に鞭打って戦ったり……
アンタ頑張ってる、頑張ってるよ……と励ましたくなる。

ワンダーウーマンもね、そんなウェインの頑張りを
ちゃんと理解してくれていたり、他メンバーの
プレッシャーを和らげたりのナイスサポート。
Sさんを除けば1,2を争う戦闘力にも惚れ惚れ。
単品『ワンダーウーマン』での悲しい過去を
引き摺りつつも前進してる感じも良かった。

アクアマンのキャラも良いわあ。
マッチョ&酒豪&口悪いという、マーベル含めても
あまり見ない素行不良お兄さん。バットマンを見て
「(*´3`*)ブフーッ」と吹き出す所とか、弱気な本心を
知られてイラッとする所とか、見た目に反してお茶目。

サイボーグの能力は幅広くてもっと見たくなるし、
フラッシュもナード(おたく)な喋り倒しが楽しい。
執事アルフレッドのぼやきも益々冴えてます。

みんな欠点抱えつつもそれを補いながら戦う感じ、
いつもはバラバラだけど波に乗った時の一体感、
こいつらの活躍なら次も観てみたい!と思える面白さだった。

...

『アクアマン』はジェームズ・ワン(!)が撮ると
聞いてるし、
『フラッシュ』『サイボーグ』も企画が進んでるとか。
おまけにルーサー率いる悪役チームも参戦予定?
ヒーローチームVSヴィランチーム!? ワオ!!
『ワンダーウーマン』辺りからようやく軌道に
乗り始めてる気がしますねえ。ワクワク。

キャラクターも世界観もしっかり固めた
『ジャスティス・リーグ2』、期待してます。

<2017.11.23鑑賞>
.
.
.
.
余談:
監督を途中降板したザック・スナイダー。
娘さんがお亡くなりになったとのこと。
ご家族のご冥福をお祈りします。

浮遊きびなご
浮遊きびなごさん / 2017年12月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

お祭り映画

本作は駄作続きで呪いにかかってたんじゃないか、と疑われていたワーナーとDCの最新作である。
いろいろと粗は目立ったが、非常に楽しいお祭り映画だった。あとはそれぞれのキャラクターが立つようにきちんとフランチャイズできたら文句なしだ。

弐番
弐番さん / 2017年12月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんで

どうしてもアベンジャーズと比べてしまうが、大きな差があるように思う。
予告で観たもの以上がなく、ワンダーウーマンが出てきた時だけちょっと盛り上がる。
DCはダークナイト以外、自分には合わない作品が多い。

アリンコ
アリンコさん / 2017年12月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すげぇ、良かったです‼️ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

アベンジャーズが好きな人は、好きなんじゃないかな?ウルトラマンとか仮面ライダーとか歴代が出てくるのが、好きな私にとっては、夢のような映画です‼️
ストーリーは、スーパーマンが死んだ後、異変(侵略)が始まっていることに気付いたバットマンは、仲間を集める。そして、スーパーマンを生き返らせることを決意し、実行する。果たしてどうなるのかは、劇場で確かめてくださいませ。
結果を話してしまいますが、スーパーマンはやっぱり強い‼️対して、バットマンは人間なんだって、認識してしまう。
ラストから、続編が楽しみになってしまいます。

もりちゃん
もりちゃんさん / 2017年12月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ワンダーウーマンは、最高

DCは、暗く マーベルは、明るいというアメコミ実写版の印象がありますが、アメコミヒーローの中では、ワンダーウーマンが No.1、キャプテンとスーパーマンが、同率 2位というのが私の中にあります。ジャスティスリーグには、ワンダーウーマンとスーパーマンが居て、アベンジャーズの中には、キャプテンとブラックウイドウが、居て僅差でジャスティスリーグに軍配が、上がります。基本バッドマン中心ですが、B級アクションの粋がこらされており、DCにしては、非常に楽しき視聴できました。

府内町のもののふ
府内町のもののふさん / 2017年12月9日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

寝ちまった。

個人的に合わないんですかね。

寝ちゃう。

前作?

バットマンvsスーパーマンも寝た。

marvel系は寝ないし、楽しい。

この前のソーもめちゃめちゃ面白かった。

あ。そっか。

これからは、marvelだけ行けばいんだ。

ふるやるふ
ふるやるふさん / 2017年12月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

王道のヒーローアクション

2時間という、最近の映画では短く思えるような時間に上手く纏めてきた。
ストーリー展開もわかりやすく、多分シリーズモノを見ていない人でも楽しめると思う。

そのためにシリアスなシーン、緩やかなシーン、そしてアクションシーンを織り交ぜて、観客を飽きさせないようにしてた。
テンポが良くて、尚且つわかりやすくすることは凄く難しいと思うけど、監督さん素晴らしい!

所々にある笑いどころにふふって笑うし、フラッシュがとにかく可愛い!シリアスな場面でも和ませてくれる!あとアクアマンもちょっぴり可愛いな〜っておもった。

紅一点のワンダーウーマンがイケメンすぎて、他のヒーローが霞むくらい……(笑)
でも一人一人に見せ場があって、それも良かったと思います!

最後の戦闘シーンで水が全くないので、アクアマンが活躍出来ないのがちょっと残念かなぁって思ったけど、次回以降に期待です。

観るか迷ってる人は観るべき!

とあ
とあさん / 2017年12月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素晴らしい!!!

物足りない部分もあるが、十分満足。ザック・スナイダーに最後までやってもらいたかったなぁ〜。

そうたん
そうたんさん / 2017年12月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

復活

2時間にまとまって見やすい。
マーベルチームは、数と派手だか。
DCチームは、人間ドラマ風に仕上げた感じ。
あっという間の2時間。
しかし、デレクターカット版はありうるね。

もりもり
もりもりさん / 2017年12月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

231件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi