ジャスティス・リーグのレビュー・感想・評価

ジャスティス・リーグ

劇場公開日 2017年11月23日
283件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ハードルが上がり過ぎたヒーロー映画をリセット

最近ヒーロー映画に対する世の中の期待が過剰になってはいないか。確かにマーヴェルはヒーロー物に新たな可能性をもたらしたし、追いつけ追い越せのDCも野心的な試みをしてきたように思う。ただ、肩ひじ張らずに楽しめるファミリー映画以上のものが観客からも求められるようになり、Twitter等で世間の感想を追っていても、思い入れが深すぎて「重いよ!」と言いたくなることがある。

その点DC系ヒーローが集結する「ジャスティス・リーグ」は、いろいろ不満点あれど、程よく楽しいお祭りムービーとしてちゃんと成立していたと思う。スーパーマンを肴に神と人間について考察したり、バットマンから善と悪の境目の曖昧さを感じ取ったり、そういう映画にはそういう映画の役割や面白さがある。でも今回の「ジャスティス・リーグ」は「お待たせしまいた!全員集合!」ってことでいいのではないか。しかもワンダーウーマンのガル・ガドットの魅力はもはやアンストッパブルですな。

バッハ。
バッハ。さん / 2017年11月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)

何かが劇的に変わりそうな兆しは確実に感じる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

DC映画は、愛や希望といったテーマを根幹に据えるところが魅力だ。それらは語り尽くされたテーマにも思えるが、マーベルを含め多様なヒーローが入り乱れるご時世で、このブレのなさは逆に貴重に思えてならない。

そんな愛や希望の戦士が集結する本作は、冒頭からhope、believe、または路上に佇む男の傍らに”I tried”という文字が添えられているなど、分かりやすいワードを使って現代社会を描写していく。かくも地に足のついた切り口で「神なき世界」を見つめようとする姿勢にまず胸を揺さぶられた。

一人一人をスカウトする構成や、ヒーローたちがそれぞれにハーモニーを生み出していく過程にも安定した面白さがある。一方、悪役のキャラがやや弱くて印象に残らないのが残念。アクションもあと一歩、突き抜けたものが欲しかった。シリーズを光の差す場所に連れ出す要素があと一つでも加われば、何かが劇的に変わる気がするのだが。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2017年11月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 4 件)

疲弊したベンアフのバットマンが意外な収穫?

各ヒーローが一応メジャーで細かい説明は不要な「アベンジャーズ」に対抗して、メインシリーズが好調なワンダーウーマンの艶やかさと、新米フラッシュのコミカルさと、そして、見た目スイマー体型の半漁人、アクアマンの逞しさを注入し、イメチェンに成功した"DCユニバース"の最新作。TVCMもそんな乗りを全面に押し出した演出だが、個人的には、長引く悪との死闘で疲弊し、その疲れからか髪に白い物が混じるベン・アフレックのバットマンが意外な収穫だった。シリーズ卒業が噂されるベンアフだが、その決断は少し先延ばしにして欲しいと思う今日この頃である。

MP
MPさん / 2017年11月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 9 件)

冒頭の印象的なモンタージュからザック節

身内の不幸でスナイダー監督が途中降板と聞き、彼の演出がどの程度残っているのか不安もあったが、スーパーマンを失った世界の悲しみをモンタージュで示すオープニングが「ウォッチメン」を想起させて感慨深く、まずは一安心。映画ファンを驚かせた「300」の再生速度を巧みに操るアクション演出も、高速移動する超人フラッシュを得て、得意の技を発揮できるシークエンスが増えたと張り切ったのではないか。

フラッシュと言えば今回登場する新ヒーローたちの中で単独作が最も楽しみなのが彼。ただ、コミックリリーフの役回りも含め「X-MEN」シリーズのクイックシルバーとキャラがかぶり気味なのは気になるが。

「アベンジャーズ」のジョス・ウェドンが監督を引き継いだことで、ザックの作家性である暗さが抑えられ、明るく分かりやすい活劇になった。「ジャスティスの誕生」の評価が低かったこともありワーナーが無難な路線を望んだのだろう。

AuVis
AuVisさん / 2017年11月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

期待し過ぎてしまったが。

ハードルが上がりまくっての鑑賞のため、☆4つ。marvelも好きだけどやはり個人的にはダークなDC派。
しかし今回はダークさはなかったかな。まぁいいけど。
そして、ただのワンダーウーマン目的が多いみたいだけど…その気持ちはまぁ分かる!許そう!笑。
内容としては今回は、supermanは最強だぜ!と証明した感じ。そして命の恩人のバッドマンとの強い絆。ーそれがジャスティスリーグの真価。
Flashとsupermanのくだりは笑えたなー!次回作にも期待しちゃいます。アローとかジョーカー、ハーレイクイーンとか出ねぇかな〜♪

ソルト
ソルトさん / 2018年2月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ヒーロー集結。

ご存知スーパーヒーロー大集合のお祭り映画という感じなので
それなりに楽しめる。監督の交代で明るさが増した感もあるが、
新星たちの登場で華やかさも。苦労した甲斐あったねブルース。

ハチコ
ハチコさん / 2018年2月16日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ヒーロー映画の理想を詰め込んだ快作

ドゥームズデイとの死闘よるスーパーマンの死から数ヶ月。
新たなる脅威の存在を察知したバットマンことブルースウェインはワンダーウーマンとともに世界を救うためのヒーローチームを結成するために行動する。
そんな折に「マザーボックス」なる物質を求め地球に襲来したステッペンウルフと大量のパラデーモン。
世界の存亡をかけた戦いに集いし5人の戦士と全人類の希望の復活を描いたDCEU第5作目にして、スーパーヒーローたちが悪に立ち向かうために結成したチーム「ジャスティスリーグ」誕生を描いた作品。

ここに至るまで本当に長かった(誰)
数々の名(迷)作を残してきたDCコミック実写化シリーズを全てリブートし、全シリーズ同世界観のユニバースシリーズとして生まれ変わってからおよそ4年。
重過ぎる雰囲気に酷評を受けたMOS、前評判と裏腹にラジー賞獲得にまで至ってしまったBvsS(自分は大好き)、宣伝詐欺と称されたスースクの全3作がボコボコに叩かれたのは未だ記憶に新しい。
救世主のごとく絶賛されたワンダーウーマンでようやくDCEU始まったかのような評価を受け、待ちに待ったと言わんばかりに公開されたシリーズ最重要作品の今作。
ようやく、、ようやく、、ライバルのMCUに負けずとも劣らない傑作が誕生した!!
大甘of大甘の評価×ブランド力も加味した上で!笑

今回ヒーロー大集合ということで新顔が3人も登場する。
正直1番心配だったのがこの3人の扱われ方だったが意外とテンポ良く登場し、紹介の仕方も説明臭くない上手い見せ方で驚いた笑。
もちろん序盤がほぼ予告で使われていたシーンであった為、前情報が多かったというのもあるが各キャラクターをしっかり活かした見せ方が出来ていたと思う。

何よりもその中心として上手く機能していたのがバリーアレンことフラッシュ。
唯一のお子様的存在かつ非戦闘員ながらもとにかく動きが速いという能力をフルに活かし、アクションとコメディの両面で大活躍。長年DCEUで言われ続けてきた暗いだの重いだのの評価をはじきかえす活躍を見せてくれそうで今後も期待ができそう。

ワイルドな海の王アクアマンは陸海空問わずに活躍できる高いポテンシャルの上、単独作品前からイジられポジを確立しそうな様子も見せていた。
The White StripesのIcky Thumpをバックに水中を駆けるシーンは今作で1番アガったところだ笑。

半身機械人間のサイボーグは見た目のコンプレックスに苛まれながらもあらゆる機械に侵入できるハッキング能力やジェット噴射で空を舞う機動力を活かし、チームの中心役として大活躍する姿を見せつけるなど人望的にも能力的にもおよそアイアンマンの上位互換ともいえる存在感を放っていた(金銭的な面を含めた総合点ではアイアンマンの圧勝笑)

さらには彼ら5人が結構会話するシーンが多いところも好ポイント。
キャラクター間のやり取りを極力少なくしたストーリー先行で進む展開ではなく、バリーとビクターの墓荒らしやブルースとアーサーのプチ喧嘩、ダイアナとブルースの互いを気遣う会話、そんでラストのフラッシュとスーパーマンの対決等々、無駄とも言えるかもしれないがこういうシーンがあることは凄く良いことだ。
昔MCUのAOU序盤でアベンジャーズが集まってパーティーをしていたが、いつかDCEUでもあんなシーンを撮ってほしいものだ笑。

とここまでが良かったところ(長い)
んで次は微妙なとこを笑。

まず自分のアメコミ知識不足もあるが、ヴィランのステッペンウルフの前情報が全く無くて誰これ感が尋常じゃなかった笑。
思えばDCEUは各作品のボスを予告編で出すことをしてこなかった為、いつも通りっちゃいつも通りなわけだが、今回はいよいよ全員集合な話なわけだからヴィランもそれなりに売り込むべきだったんじゃないかな。

そして突然登場した「マザーボックス」なる箱。
大昔にコレを求めて大戦争が起こったみたいな描写があり、そのシーンにグリーンランタンやメタヒューマンがたくさん登場したりとワクワクする要素はたくさんあったが、大規模すぎてよくわからなかった笑。
スケールを壮大にさせることは構わないけどもうちょっと段階的に話を大きくすべきだと思った。

そんでもちろんスーパーマン笑。
シリーズ観た方はほぼ全員が復活を予想していただろうが、その方法はどうゆうこと?感が否めなかった笑。
マザーボックス×電気xクリプトンのDNA?で復活したスーパーマン、記憶が混濁してるのか別人格なのかわからないがとにかく超暴れる笑。地球終わりますよこんなん笑。
なんかヘンリーガビルが続投してスーパーマン演じているのに別人に感じるようなとこもあったが、ラスト手前が最高に熱かった。
仲間のピンチに駆けつける最強の男的なコテッコテなのヒーロー物、少年ジャンプ物的な熱い展開に血が燃えた!笑

結果として新顔3人のヒーローを活かすのとそれぞれをブルースダイアナと合流させるのに力を注いだ結果、今後重要になっていくであろう設定や過去の出来事を詰め込みすぎて駆け足になってしまったかのような印象の作品。
自分はヒーロー同士の絡みが観れてそれでだいぶ満足だったが、一部の人からはザック節が足りないだの、Mavrelの二番煎じだのと賛否両論のよう。
もちろんバットマンの扱いが雑魚すぎるのは重々感じていたが、それはもうBvsSで悲しいほど目の当たりにさせられたし、むしろ今回はバットモービル駆使して彼らしい活躍の仕方をしていたから前よりマシなのではないかなと思う笑。
何よりもマイケルキートン以来数々の名優が演じてきたバットマンがアルフレッドと一時期いた相棒のロビン以外の人間からブルースと呼ばれる姿に胸が熱くなった人はいないですか?笑
20年に渡る自警活動をコウモリのコスプレで続けた結果拗らせた大人になってしまった彼に仲間と呼べる存在が出来たことに拍手を送りたい笑。
何が言いたいかというとベンアフ、バットマン辞めないで笑、マジで笑、愛してます笑。

オレ
オレさん / 2018年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やったぜ!DC!! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

面白かった!
DCやったぜ!
これぞヒーロー集合映画だ!と言う作品でした!
物語はしっかりBvSと繋がっておりスーパーマン亡き後の世界が描かれるが、いきなり侵略者が出たのは想定外
しかし、これで物語の展開が早くなったか。
その後それぞれのヒーロー達の動向やバックグラウンドが描かれるのも良いこと。
相変わらずワンダーウーマンは強く美しい。
新ヒーロー達もそれぞれのっぴきならない事情を抱えているが、集合したあとはそこは置いといてなのもgood(その辺はソロ映画でやってくれ)
また、ワンダーウーマンやアクアマンの故郷を描くことでユニバースの広がりも感じられる。
そして、過去の話のグリーンランタン!
これは将来的に…楽しみ!
最初は各々の目的で敵に集まっていったチームも自然とチームワークを発揮し、バットマンを助ける皆の動きやそこからのアクションは素晴らしい!
バットマンのクールでダーク、ハイテクメカを使いこなす姿と抱えてしまう性格、ワンダーウーマンの強く美しいでもちょっと茶目っ気も(戦闘のほぼを彼女が担っていたとも言える)、アクアマンの豪快でワイルドな感じも、フラッシュの軽いノリとスピードを活かした活躍も、サイボーグの繊細ながらも全身の機械を発揮したアクションも全て素晴らしい!(物足りない部分も少しはあるがいいのだ!)

そして、スーパーマンの復活!
あのようにマザーボックスを使うか!(正直マザーボックスがなんなのかはよく分からん)
スーパーマンが復活し、ヒーロー達と戦うのも見応えあり
そして、思ってたよりすんなり復活したのも良しとしよう(ここでその辺のドラマとか各ヒーローのドラマを広げると大変なことになるので英断とする)
そして、ピンチに駆けつけるスーパーマンのステキさ!
ああ、スーパーマン来た!という安心感がなんとなくグッときたね

最後の6人の集合は絵画のように計算され素晴らしい画になっている。

ヒーロー集合映画としてとても素晴らしい!
エンドロールのオマケ映像は明るいノリなのも高評価
また、エンドロール後のルーサー!
そして、デスストローク(合ってる?)!
続編を匂わせるのも良いですなぁ

悪役の印象はチョイと薄い
マザーボックスもなんなのかとか、分解したら終わりか?大丈夫なのか?など疑問も多い。
ありとあらゆる種族が集まって戦争してどうにかしたわりには…まあそれ言ったらオシマイだけども笑
他の人のレビューからも↓
ドラマ的な要素やスーパーマン結局無敵だよね
うん、分かる。
ドラマ的な部分や各ヒーローのカタルシス、バックグラウンド等、敵の魅力さなど
描ききれてない部分が多々あり、勢いとテンポを大事にした結果かもしれない。
個人的にはこのテンポの良さは今までのDCの映画よりも(要するにBvSとかスースクとか)明るく楽しくヒーローの活躍が観られるので良かったのかなと思うが

テツ
テツさん / 2018年1月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

DCはDCの道を行けよ

Marvelは子供も大人も楽しめる万人向けのエンタメ方面
DCは大人向けのシリアス方面
でいってほしかった。

ただの娯楽映画になってしまったのでちょっとガッカリ
やっぱノーランのダークナイト3部作が一番が好きだ俺は

フラッシュの高速演出もX-MENのクイックシルバーに負けてるしなぁ
まぁヒーローはMarvelよりDCの方が好みだから見続けるけどね
今後に期待してる

ワンダーウーマンは文句なしで美しい

しげ
しげさん / 2018年1月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ワンダーウーマンが美しい

公開収録間近にエキスポシティシネマで貸切状態での鑑賞。
アメコミはあまり好きじゃないけど…ワンダーウーマン目当て。
内容はアメコミらしいから特に感想はないけど、ダイアナがただただ美しくて感動した。

chaimama
chaimamaさん / 2018年1月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

DCはワンダーウーマンが引っ張る ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ガル・ガドット美しい。それに尽きる。
どうしても彼女がいるとそちらばかりに目がいってしまう。
それがDCユニバースの良いところ。
話の程度は、まあ、ヒーローが集まる映画。
マーベルで言えばアベンジャーズ一作目。
美しさの点ではDCに軍配。個人的に。

ずん
ずんさん / 2018年1月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こういうヒーローアクションは、ワンパターンなのかなって思ってあまり...

こういうヒーローアクションは、ワンパターンなのかなって思ってあまり見てこなかったけど、やっぱり展開がスカッとするし、気持ちいい。
次回作も見に行きたくなった。

うめ
うめさん / 2018年1月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

はらはらドキドキ

勧善懲悪感やっぱり好きです

とうまこ
とうまこさん / 2018年1月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何か悔しい

ほんまに超ヒーロー好きの真っ直ぐな意見です。亡くなった父が超洋画マニアで子供の時から出掛けたら映画館の中で育って来た僕なりのこの映画の真っ直ぐな意見ですが、ほんまにマーヴェルにあのアイアンマンを完成させてしまった限り、いくらワンダーウーマンが頑張っても興行的に惨敗になります。あのロバートダウニーとアイアンマンは、うちの小さな娘3人でも年齢のせいで訳も分かってもないのに、格好いい、お金持ち、アイアンマン好きを連発させるスーパーヒーロー。いくらバットマン見せても、バットマンボイスのモノマネだけで次も見たい言わない。しかもロバートダウニーは共演してる他のヒーローも持ち上げて、あのキャプテンアメリカやソーのコスプレすら男前に見せてしまう演技力。
DCはディズニー引きいるマーヴェル軍とやりあうには、訳も分からん敵モンスターより、あれだけ有名なサイコパスの悪役沢山お持ちなんですから、ロバートデニーロやヒースレンジャーの演じたジョーカーぐらいの悪役を確立させ、クリスチャンベールぐらいの作品を更にメジャーに出来る俳優を定着させない限りアベンジャーズに負けっぱなし。
ガルガドットがいくら素晴らしくてもアイアンマンに負けないヒーロー造らない限り興行的に惨敗ばかりになりますね。
スターウォーズも最近の3作品は僕の中では大したことないんですが、あのライトセイバーだけで映画館に足運んでるみたいな物でハッキリいって今のDCに目玉がないんですよ。

カネゴンパパ
カネゴンパパさん / 2018年1月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いいぞ!娯楽作品。

マン・オブ・スティールから続くシリーズの特徴と言えば、「悪役に深みがある」と感じていました。
しかし、本作の悪役は、けっこう薄い(^.^;
目的も単純。

だけど、ヒーロー勢の活躍が豪快で楽しい!

自分はどちらかと言えばマーヴェル作品のファンなのですが、マーヴェル側の世界観がこじれてきているのと比べると、こちらの方が単純明快で楽しめました。

次回作にも大いに期待しています!

X32
X32さん / 2018年1月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

フラッシュファンにはたまらない映画!

4回見ました。終わる前にもう1回行ってもいいくらいです。

DCはドラマのフラッシュしか見た事ありませんでしたが、フラッシュ大活躍で楽しめました!他のDCシリーズも絶対見ようと思います。

ドラマ版と映画版のフラッシュは俳優さんが違っており、基本的な性格は同じですが、違いも感じられました。例えば刑務所でのお父さんとのやりとりとか…ドラマ版ではもっと重くてシリアス。エズラさんの場合は軽さがあり、明るさで悲しみを紛らわしている感じ。どちらがいいとか悪いとかではなく、それぞれの俳優さんのやり方があり、その違いを楽しむことができました。どちらも素晴らしい俳優さんです。フラッシュ単独映画もますます楽しみになりました!

roseangel
roseangelさん / 2018年1月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

鑑賞記録 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ワンダーウーマンで息を吹き返したDCユニバース。満を持してやってきたクロスオーバー、結果はちょっと肩すかし…

本作はDCユニバース作品史上稀に見るテンポの良さでストーリーが進行していくのですが、テンポ良すぎて山場があっさり終わっちゃう感じ。印象に残る展開があまりない。これについては「ラスボスイマイチ問題」と「もうお前1人でいいんじゃないかな問題」も関係しているとは思うんですが、せっかくここまでシリーズを積み重ねてきたんだから集大成的な作品にして欲しかった。『アベンジャーズ』には届かなかったなあ。。

あと、スーパーマン!
ただでさえ超絶万能かつ最強の存在なので彼がチームに入る意味もメリットもさっぱり?なんですけど、復活→暴走→リーサルウェポン・ロイスで沈静化、2人で駆け落ちて!私はメロドラマを観に来たわけではないぞ!ワンダーウーマンのラブストーリーは許せたのになぁ…

文句を垂れ流しましたかまた、ワンダーウーマンが最高なのでトントンということで。あとフラッシュのサイドキック感もかわいい!

本作の結果を受けて、制作スタジオの体制はだいぶ変わるみたい。ここまで積み重ねて来たものがなくなっちやうかもしれないのです。せっかく積み重ねて来た魅力的なキャラクターたちの今後の活躍が見たい!こんな小さな声が届くとは思ってないですが、「打ち切りは嫌だ!今の話の続きが知りたい!」と思っているやつもいるんだということDCの偉い人たちには知っていてほしいな…。

ハッピー・ホーガン
ハッピー・ホーガンさん / 2018年1月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジャスティスリーグ

めっちゃおもしろい!!
これ見てDCに興味をもちました。

しょうた
しょうたさん / 2018年1月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

カッコいい❗

DCコミックの主要メンバー?(バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、アクアマン、サイボーグ)が集結。CGやVFX満載の超ド迫力アクション映画。今回のボスキャラは強いのか弱いのか分からなかった。ワンダーウーマンやアクアマン、サイボーグが束でかかっても歯が立たなかったのに、スーパーマンにはフルボッコにされる始末。でもスーパーマンは前作のBvsSで最後死んで今回復活したからパワーアップしたのかな?だとしたらこのチームスーパーマン以外要らなくない?とにかく今後に期待。

筋トレマン
筋トレマンさん / 2018年1月2日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

昔のゴジラ映画?

それなりに面白かったです。昔の東宝映画みたいにゴジラやモスラやラドンを全部出演させてキングギドラと対決させたみたいな感じになってませんか。

yosci56
yosci56さん / 2018年1月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

283件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi