ジャスティス・リーグ : 関連ニュース

メニュー

ジャスティス・リーグ

劇場公開日 2017年11月23日

関連ニュース:ジャスティス・リーグ

J・エドガートン「レッド・スパロー」出演を即決したのはスパイ映画だから!(2018年3月26日)

「ゼロ・ダーク・サーティ」や「華麗なるギャツビー」に出演し、「ザ・ギフト」では監督・脚本・主演を兼ねたジョエル・エドガートンが、ジェニファー・ローレンスと共演したスパイスリラー「レッド・スパロー」について語ったインタビュー映像が、公開された。約6分間にわたり、役作りやキャラクターについて持論を... 続きを読む

くせ者俳優たちが続々登場!「レッド・スパロー」謎が謎を呼ぶ特別映像公開(2018年3月22日)

ジェニファー・ローレンス主演のスパイスリラー「レッド・スパロー」の特別映像が公開された。病気の母に治療を受けさせるべく、ハニートラップと心理操作を武器としてミッションを遂行するロシアのスパイ“スパロー”となったドミニカ(ローレンス)が、命がけの任務に身を投じていくさまを描く。「ブライト」のジョ... 続きを読む

もはや見えている?ジェニファー・ローレンス、“限界”衣装で再び観客を挑発(2018年3月1日)

ジェニファー・ローレンスが、妖艶(ようえん)なスパイを演じた「レッド・スパロー」の米ニューヨークプレミアが2月26日(現地時間)に行われ、ローレンスが過激な衣装で周囲の目をくぎ付けにした。元CIA工作員のジェイソン・マシューズ氏による同名小説を映画化。病気の母に治療を受けさせるべく、ハニートラ... 続きを読む

「SW エピソード9」の脚本が完成! J・J・エイブラムス監督が報告(2018年2月28日)

「スター・ウォーズ フォ―スの覚醒」に続き、「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」でもメガホンをとることになったJ・J・エイブラムス監督が、進捗状況を明らかにした。自らプロデュースを手がけたブロードウェイ劇「The Play That Goes Wrong(原題)」のプロモーションで、エイ... 続きを読む

「レッド・スパロー」監督、ジェニファー・ローレンスを動かしたオファー方法とは?(2018年2月27日)

「ハンガー・ゲーム」シリーズで知られるフランシス・ローレンス監督が、ジェニファー・ローレンスと再タッグを組んだスパイスリラー「レッド・スパロー」について語った。元CIA工作員のジェイソン・マシューズ氏による同名小説を映画化。病気の母に治療を受けさせるべく、ハニートラップと心理操作を武器としてミ... 続きを読む

「デッドプール2」特別映像でトイ・ストーリーごっこ!? スーパーマンもイジり倒す(2018年2月23日)

異色のヒーロー映画「デッドプール」の続編「デッドプール2(仮題)」で、主人公の相棒となる新キャラクター、ケーブルを紹介する特別映像と、80年代のミュージカル映画「フラッシュダンス」をパロディした画像がお披露目された。マーベル原作の人気「X-MEN」シリーズのスピンオフ映画として、毒舌で型破りな... 続きを読む

2017年最もツイートされた映画は「ワンダーウーマン」(2017年12月31日)

ツイッターデータ公式アカウントが、2017年にアメリカで最もツイートされた映画のランキングを発表した。第1位は、DCコミックスが生んだ女性ヒーローを主人公に描いた「ワンダーウーマン」。「モンスター」でシャーリーズ・セロンにアカデミー賞主演女優賞をもたらしたパディ・ジェンキンス監督がメガホンをと... 続きを読む

米ワーナー・ブラザース、2017年の全世界興収50億ドル超え(2017年12月30日)

先ごろ、3年連続の全世界興収50億ドル越え達成を発表した米ウォルト・ディズニーに続き、米ワーナー・ブラザースも2017年の全世界興収が50億ドルを突破したと発表した。米バラエティによれば、年間の全世界興収が50億ドルを超えたのは、同スタジオ史上2度目の快挙。また、40億ドル以上に達したのも、創... 続きを読む

アカデミー賞特殊効果賞ノミネート候補に「最後のジェダイ」「ダンケルク」など10作品(2017年12月26日)

第90回アカデミー賞の特殊効果賞部門のノミネート候補が、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」「ダンケルク」「ブレードランナー2049」など10本に絞られたと、同賞を主催する映画科学芸術アカデミーが発表した。同団体の視覚効果部門の特別委員会が選定したもので、以前発表された20本からは「美女と野獣... 続きを読む

【全米映画ランキング】「リメンバー・ミー」がV3 J・フランコ「The Disaster Artist」は4位に(2017年12月12日)

先週末の全米ボックスオフィスは、2週連続首位のディズニー/ピクサー最新作「リメンバー・ミー」が約2600万ドルの興収で首位を守り、V3を果たした。同作の累計は約1億3500万ドルとなったが、2億ドル超えはかなり厳しくなってきた。2位は「ジャスティス・リーグ」。こちらは2億ドルを超え北米累計は約... 続きを読む

170件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi