小さな中国のお針子
ホーム > 作品情報 > 映画「小さな中国のお針子」
メニュー

小さな中国のお針子

劇場公開日

解説

世界30カ国で翻訳されたベストセラー恋愛小説を、元々映画監督であった著者が自ら映像化。自身の青春時代の思い出をベースにした、詩情あふれ美しくもほろ苦い恋愛映画。主演は「ふたりの人魚」のジョウ・シュン。

ストーリー

文化大革命の嵐が吹き荒れる中国。反革命分子の子として再教育のため、山奥深くの村へ送られたマーとルオは、村の美しいお針子と出会う。西洋文学を読むことを禁じられていた時代、少年たちはこっそりと非識字者の彼女にバルザックの小説を読み聞かせ、やがて3人の間には愛と友情が芽生える。自由に夢を抱くこと、人を自由に愛すること、自由に生きること。初めて触れる文学は、お針子に想像もしなかった未知の世界の存在を教え、彼女はある決心をする……。...

キャスト

作品データ

原題 Balzac Et La Petite Tailleuse Chinoise
製作年 2002年
製作国 フランス
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 110分

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第60回 ゴールデングローブ賞(2003年)

ノミネート
最優秀外国語映画賞  

第55回 カンヌ国際映画祭(2002年)

出品
ある視点部門
出品作品 ダイ・シージエ

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全2件)
  • 文化大革命「下放」の青春ドラマ 下放政策とは、若者が強制的に農村へ行かされ、農作業を通じて社会主義思想を学ぶこと、ただ結果的に教育の機会を失い、下放を受けた世代は無学歴・低学歴ということになった。下放政策を扱った映画は悲惨なも... ...続きを読む

    ジョニーデブ ジョニーデブさん  2015年5月24日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 微苦笑的な視点が素敵 とてもよくできた作品。リアリティを保ちつつ露骨でなく、風刺の効いたドラマなのにファンタジック。険しい山峡という舞台がまず重要な役割を果たすが、DVDではやはりその厳しさも美しさも物足りない。いつ... ...続きを読む

    くーにー62 くーにー62さん  2015年3月30日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「小さな中国のお針子」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi