レプリコーン
ホーム > 作品情報 > 映画「レプリコーン」
メニュー

レプリコーン

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

アイルランドの伝説に登場する悪の妖精レプリコーンが、人間に奪われた百枚の金貨を追ってアメリカ大陸に上陸し、人々を恐怖のどん底に突き落とすというホラー・ファンタジー。全米では、初登場で第8位、興行収入10億円突破を記録した。残酷だけど憎めないキャラクター、レプリコーンは、「チャイルド・プレイ」のチャッキーや「エルム街の悪夢」のフレディと同様の人気を得て、シリーズ化も決定した。監督と脚本はマーク・ジョーンズ。製作は「エクスターミネーター2」のウィリアム・サックスと「チルドレン・オブ・ザ・コーン」のデイヴィッド・ブライス。エグゼクティブ・プロディーサーは「メタル・ウィング」のマーク・アミン。撮影はデヴィー・アイザック。音楽はケヴィン・ティナー。主役を演じるのは、ルーカスの大ヒット作「ウィロー」でウィローを演じたウォーリック・デイヴィス。

ストーリー

アイルランドに古くから伝わる悪の妖精レプリコーン(ウォーイック・デイヴィス)。彼が守っている金貨を手に入れたダン・オグラディは、喜び勇んでアメリカへ帰って行った。しかし、わが家に着いたダンを待ち受けていたのは、レプリコーンだった。金貨を奪回しようとはるばるアメリカまでやってきたレプリコーンは、ダンの家で大暴れ。ダンの妻を殺してしまう。ダンは、レプリコーンの弱点である四つ葉のクローバーを使って、この悪の妖精を箱の中に封じ込めた。それから10年。ダンの家はすでに廃墟と化していた。そこへとある父娘が都会から越してくる。地下の箱の中で眠っていたレプリコーンは、これを機に長い眠りから目覚め、再び金貨を取り戻すために大暴れをする。井戸の中に隠されていた99枚の金貨を取り戻したレプリコーンは、最後の1枚を手に入れられないまま井戸の中で焼かれる。しかし、井戸の奥底からは「最後の1枚を必ず取りに来るぞ」という声が聞こえて来るのだった。...

作品データ

原題 Leprechaun
製作年 1993年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 92分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「レプリコーン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi