「ホラー映画の殺人鬼」による犠牲者数ランキングトップ10 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月12日 > 「ホラー映画の殺人鬼」による犠牲者数ランキングトップ10
メニュー

「ホラー映画の殺人鬼」による犠牲者数ランキングトップ10

2013年2月12日 18:00

2009年リメイク版の殺人鬼ジェイソン「13日の金曜日」

2009年リメイク版の殺人鬼ジェイソン
写真:Interfoto/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米カルチャーサイトWhatCulture!が、ホラー映画の中の殺人鬼をその犠牲者数によってランキングした。

断トツの第1位は、「13日の金曜日」シリーズのジェイソン。登場した13作品で300人以上を殺害したとされ、作品数も多いが、2位のマイケル・マイヤーズ(「ハロウィン」シリーズ)の111人のほぼ3倍近い数字を記録している。

同サイトのダニエル・マクマートリー記者の集計による犠牲者数トップ10は以下の通り。

1.ジェイソン・ボーヒーズ「13日の金曜日」シリーズ/13作品で300人以上
2.マイケル・マイヤーズ「ハロウィン」シリーズ/10作品で111人
3.レプリコーン「レプリコーン」シリーズ/7作品で45人
4.フレディ・クルーガー「エルム街の悪夢」シリーズ/9作品で42人
5.ジグソウ「ソウ」シリーズ/7作品で40人
6.ピンヘッド「ヘルレイザー」シリーズ/9作品で35人
7.レザーフェイス「悪魔のいけにえ」「テキサス・チェーンソー」シリーズ/7作品で31人
8.チャッキー「チャイルド・プレイ」シリーズ/6作品で30人
9.キャンディマン「キャンディマン」シリーズ/3作品で22人
10.ペニーワイズ「IT」/1作品で9人

13日の金曜日 特別版[DVD] 13日の金曜日 特別版[DVD] 最安価格: ¥991 倒しても倒しても甦る不死身の殺人鬼“ジェイソン”の恐怖を描いた、「13日の金曜日」シリーズ第1弾。
ソウ[Blu-ray/ブルーレイ] ソウ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 目が覚めると、老巧化したバスルームに横たわり、足首には鋼鉄の鎖、対角線上にはもう一人の男、そして間には自殺死体…という理解不能な状況におかれた二人の男と、連続殺人犯を追う刑事を描いた恐怖の限界に挑むソリッド・シチュエーション・スリラー第1弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi