ビッグ・フィッシュ
ホーム > 作品情報 > 映画「ビッグ・フィッシュ」
メニュー

ビッグ・フィッシュ

劇場公開日

解説

死期の近づく老いた父エドワードの看病に里帰りしたウィル。父の得意なホラ話ではなく本当の話を聞きたいというウィルに、父は若き日に巨人と旅に出た話を語るのだが。ティム・バートン監督がダニエル・ウォレスの同名小説を映画化。アルバート・フィニー扮するエドワードの若き日をユアン・マクレガーが、ジェシカ・ラング扮するその妻の若き日を「マッチスティック・メン」のアリソン・ローマンが演じる。

作品データ

原題 Big Fish
製作年 2003年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 125分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第76回 アカデミー賞(2004年)

ノミネート
作曲賞 ダニー・エルフマン

第61回 ゴールデングローブ賞(2004年)

ノミネート
最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀助演男優賞 アルバート・フィニー
最優秀作曲賞 ダニー・エルフマン
最優秀主題歌賞 “Man Of the Hour”

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ティム・バートンが、万人向けの「感動作」をものにした
ビッグ・フィッシュの映画評論・批評

ティム・バートンはいつも、個人的な映画を撮ってきた。彼の作品は「変人」と呼ばれた孤独な子供のイマジネーションと、常に密接だったわけだ。そしてこの映画は、彼にとってはいままでとは違った意味で、個人的なものとなった。彼はここ数年の間に、大...ビッグ・フィッシュの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全50件)
  • こんな最後が理想かも タイトルコールとエンディングが大好きです。現実とファンタジーが交差する不思議な世界も。 ...続きを読む

    いちとら いちとらさん  2016年10月9日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 野原いっぱいの黄色い水仙が目にしみる このBurtonプレゼンツの大ボラ吹きの父親と、ホラにうんざりしている息子の対立のドラマは、お子様向けのファンタジーと呼べるかどうかは微妙なトコロだ。 でも人を騙す[嘘]はNGだけど、人を幸せに... ...続きを読む

    みつまる。 みつまる。さん  2016年10月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 心があたたかくなる 歯を食い縛って我慢したけど泣いた(よく考えたら我慢する必要なかった。家だし…) 彼は(父親)根っからのセールスマン…というより人を喜ばすことが好きな人なんだろうな… 周りにいる人達、愛する人達が... ...続きを読む

    塩豆福 塩豆福さん  2016年8月31日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ビッグ・フィッシュ ビッグ・フィッシュ ビッグ・フィッシュ
ビッグ・フィッシュ ビッグ・フィッシュ ビッグ・フィッシュ
2011年6月3日 2013年12月28日 2016年1月23日
¥500 ¥300 ¥300
ビデオマーケット Google Play ShowTime
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「ビッグ・フィッシュ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi