ノスフェラトゥ
ホーム > 作品情報 > 映画「ノスフェラトゥ」
メニュー

ノスフェラトゥ

劇場公開日

解説

22年にムルナウが発表したブラム・ストーカー原作の小説の映画化のリメイクで、悪の象徴で災禍をもたらすドラキュラ伯爵の孤独な宿命を描く恐怖映画。製作・脚本・監督は「緑のアリの夢見るところ」のヴェルナー・ヘルツォーク、撮影はヨルク・シュミット・ライトヴァイン、音楽はポポル・ヴー、メイクアップは麗子クルックとドミニク・コラダンが担当。出演はクラウス・キンスキーほか。

ストーリー

中世ドイツのブレーメンに住む不動産業者ジョナサン・ハーカー(ブルーノ・ガンツ)は、トランシルヴァニアのドラキュラ伯爵から新しい邸を買いたいという求めに応じて長い旅に出た。黒海近くのドラキュラ邸まで4週間もかかるというこの旅に、妻のルーシー(イザベル・アジャーニ)は不安を抱いた。しかし、大金が入りルーシーのために新しい家を買うことができると、ジョナサンは勇んで出かけた。旅の途中、彼は宿の主人に「ドラキュラ邸には悪霊が潜んでおり二度と生きて帰った人はいない」と不吉なことを言われた。どの馬車も、ドラキュラ邸に行くと言うと断られ、ジョナサンは徒歩で旅を続けた。やがて通りかかった馬車に乗ってやっと辿りついたドラキュラ邸では、伯爵(クラウス・キンスキー)が、丁重なもてなしで彼を迎えた。白面で血の気のない不気味な面相の伯爵は、爪も異様に長く、囁くような声でジョナサンに接した。夜中、パンを切ろうとして指を切ったジョナサンに、血を吸ってあげると言う伯爵。その頃、家ではルーシーが悪夢にうなされていた。伯爵は契約書にサインするが、その時、ジョナサンが持っているペンダントに入った美しいルーシーの写真に魅了された。伯爵はルーシーへの燃えるような愛と情熱にとりつかれたのだ。数日過ごすうちに、伯爵の態度に不審を抱いたジョナサンは、その夜、伯爵に襲われ血を吸われる。一方ルーシーは急性の熱病に冒され夢遊病者のように町をさまよっていた。伯爵は棺にネズミをつめこみ自分もそこに横たわって帆船に積みこませ、黒海に乗り出した。ジョナサンはその姿を目撃し後を追った。帆船ではネズミがはびこり、船員らが次々に疫病にかかって死んでしまう。船長を含めて全員が息絶えた。町はネズミに溢れ、ペストが広まった。ジョナサンもルーシーを守ろうと、ブレーメンに急ぐが、すでに彼は脳がおかしくなっており、いざルーシーに会っても正体がわからなくなっていた。鏡の前に立つルーシーのもとにドラキュラがやって来た。棺の中にあったジョナサンの日記でドラキュラの存在を知っていたルーシーは、すべてを悟った。彼女は吸血鬼のことが明記されている本でドラキュラを滅ぼす方法を知った。ドラキュラは十字架を恐れ、聖餅をきらい、淑女が鶏鳴を聞く朝までおびきよせ、朝日を浴びせると死ぬという。町に死人の棺の列が続いた。ルーシーは自分が犠牲になることを決心した。ある夜、ルーシーはドラキュラを寝室に迎えた。ドラキュラに愛撫されながら朝を必死に待つルーシー。やがて、鶏の鳴く声がした。朝日を浴びて倒れるドラキュラ。ドラキュラの死体を発見した医師は、十字架のクイを打った。その時ジョナサンは、新しいドラキュラとなって甦るのだった--。...

作品データ

原題 Nosferatu-Phantom der Nacht
製作年 1978年
製作国 西ドイツ・フランス合作
配給 シネマテン=パルコ

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第29回 ベルリン国際映画祭(1979年)

ノミネート
銀熊賞(優秀個人賞) ヘニング・フォン・ギールケ

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全3件)
  • 怪演 吸血鬼映画の元祖と言われる1922年のドイツ映画「吸血鬼ノスフェラトゥ」をリメイクした1979年の西ドイツ映画。 ストーリーは、オリジナルやブラム・ストーカーの原作を忠実にベースにしているものの... ...続きを読む

    近大 近大さん  2014年7月15日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • イケメンじゃないドラキュラ ネタバレ! スキンヘッドで、牙が前歯で口が常に半開きという全然かっこよくないドラキュラだった。クラウスキンスキーには全然見えず、革命家の外山亘一さんに似ていた。まったく元気がなくて、病人のようで生きがいもな... ...続きを読む

    古泉智浩 古泉智浩さん  2013年12月29日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 悪夢は続くよどこまでも BSつけたらやっていて、思わず最後まで観てしまった。 暑い夏の夜、怖い映画でも観て涼んでくださいな…っていうBS側の粋な計らいなのか?(そんな訳ない) こんな悪夢みたいな映画を観たら、ますます寝... ...続きを読む

    小二郎 小二郎さん  2013年7月25日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

吸血鬼ノスフェラトゥ[DVD] ノスフェラトゥ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 吸血鬼ノスフェラトゥ[DVD] ノスフェラトゥ[DVD]
吸血鬼ノスフェラトゥ[DVD] ノスフェラトゥ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 吸血鬼ノスフェラトゥ[DVD] ノスフェラトゥ[DVD]
発売日:2004年9月24日 最安価格: ¥2,646 発売日:2013年7月27日 最安価格: ¥4,886 発売日:2011年6月24日 最安価格: ¥1,000 発売日:2013年7月27日 最安価格: ¥2,592
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ノスフェラトゥ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi