ケンタッキー・フライド・ムービー
ホーム > 作品情報 > 映画「ケンタッキー・フライド・ムービー」
メニュー

ケンタッキー・フライド・ムービー

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

TV番組、TVCF、ヒットした劇場用映画、映画の予告編、PR映画など映像メディアをパロディ化、ナンセンス化し皮肉った22のエピソードを描く。製作はロバート・K・ウェイス、監督はジョン・ランディス、脚本はデビッド・ザッカーとジェーリー・ザッカーとジム・エイブラハムズ、撮影はスティーブン・カッツ、音楽はイーゴ・カンター、編集はジョージ・フォルシー、美術はリック・ハーヴェル、衣裳はデボラ・ナドゥールマンが各々担当。出演はコーリン・メイル、ジャニス・ケント、デビッド・ザッカー、レンカ・ノヴァク、ジェフ・マックスウエル、ジェリー・ザッカー、ジョー・メダリス、ビル・ビクスビー、マーシイ・ゴールドマン、ジョン・アンソニイ・ベイリー、エリック・マイケルウッドなど。

ストーリー

<オイル不足>アブラがどぎつすぎるというアメリカの食物を皮肉り、若者のニキビ面や捨てられたクシからアブラを取って新しい『油を採取する方法』などを描く。以下NBCのモーニング・ショーをパロディにした<モーニング・ショー>、車のブザーを皮肉った<ニュー・カー>、カトリック教育のマナーを風刺した<カトリック女子高生のトラブル>、<感じる映画>、<頭病薬「ナイテクスPM」のCM>、<ハイ・アドベンチャー>、<頭痛クリニック>、<お家をよい香に!>、<セックス・レコード>、ブルース・リーの「燃えよドラゴン」と「ドラゴン怒りの鉄拳」をもじり、ラストは「オズの魔法使い」へと大変貌をとげる<燃えよ鉄拳>、ハレクリシュナ教徒を皮肉った<ウィラー・ビール>、大統領暗殺ゲーム<スコット・フリー>、<「ザッツ・アーマゲドン」予告篇>、<死者の権利を守る会>、<法廷>、<ネコのフライ>、<クレオパトラ・シュワルツ>、<教育映画「酸化亜鉛とあなた」>、<危険を求める男>、<アイウィットネス・ニュース>、<11時のニュース>の22篇のエピソードを描く。...

作品データ

原題 The Kentucky Fried Movie
製作年 1977年
製作国 アメリカ
配給 日本ヘラルド映画

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「ケンタッキー・フライド・ムービー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi