クロスオーバー・ドリーム
ホーム > 作品情報 > 映画「クロスオーバー・ドリーム」
メニュー

クロスオーバー・ドリーム

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ニューヨークを舞台にそこでの成功を夢見るひとりのサルサ・シンガーの栄光と挫折を描く。監督はレオン・イチャソ、脚本は主演も務めるサルサの人気ボーカリスト、ルーベン・ブラデス、イチャソ監督、マヌエル・アルセの共同。撮影はクラウディオ・チェア、音楽はルーベン・ブラデス、コンフント・リブレ、アンディ・ゴンザレスが担当。出演はルーベン・ブラデス、ショーン・エリオット、エリザベス・ペーニャほか。

ストーリー

ルディ・ヴェロス(ルーベン・ブラデス)は野心があり、アメリカのポップシーンで有名になろうと切望しているニューヨークのサルサ・シンガー。彼はいつも華やかなナイトクラブで歌っているが、お金はない。ニューヨークの夜は長い。彼の音楽的支えである友だちのチャオ・ババルー(ビルヒリオ・マルテ)が突然死んで、ルディはラテン音楽をやっていることが自分の望んでいるものではないと思い、ひどく落ち込む。しばらくしてメジャーのオーディションがうまくいって、レコーディング契約を結び、彼はお金を少し得る。がまたすぐに放蕩な生活に入っていく。そして、成功を夢見るルディは次第にガールフレンドのリズ(エリザベス・ペーニャ)や親友オルランド(ショーン・エリオット)さえもないがしろにしていった。うけそうでコマーシャルなクロスオーバーのレコードをだしたけれどレコードは売れず完全に失敗、ルディははじめて自分のルーツを見失っているのに気がつく。失意のルディに手っ取り早くお金を稼ぐために麻薬の運び屋をやらないかという誘いがあり、彼はオルランドの止めるのも聞かずにそれに手を出そうとするが、その夜、部屋で亡きチャオが教えてくれた歌のテープを聞きもう一度、サルサの世界でやり直そうとイースト・ハーレムに帰っていくのだった。...

スタッフ

監督
脚本
ルーベン・ブラデス
製作
マヌエル・アルセ
撮影
クラウディオ・チェア
音楽
ルーベン・ブラデス
コンフント・リブレ
アンディ・ゴンザレス
字幕
植田尚子

作品データ

原題 Crossover Dreams
製作年 1985年
製作国 アメリカ
配給 KUZUIエンタープライズ

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

グレート・グローリー 大いなる勝利のために[DVD] デンジャラス・ラン ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付)[Blu-ray/ブルーレイ] プレデター2[DVD] プレデター2[Blu-ray/ブルーレイ]
グレート・グローリー 大いなる勝利のために[DVD] デンジャラス・ラン ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付)[Blu-ray/ブルーレイ] プレデター2[DVD] プレデター2[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2015年4月8日 最安価格: ¥2,916 発売日:2012年12月19日 最安価格: ¥3,456 発売日:2012年7月18日 最安価格: ¥971 発売日:2012年7月18日 最安価格: ¥1,000
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi