時をかける少女(2006)
ホーム > 作品情報 > 映画「時をかける少女(2006)」
メニュー

時をかける少女(2006)

劇場公開日

解説

これまで何度もテレビドラマや映画で映像化されてきた筒井康隆の名作小説を初アニメ化。ひょんなことから過去へ行くことの出来る力を手に入れた真琴が、過去を変えてしまったために巻き起こる騒動を描く。監督は「ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島」の細田守。キャラクターデザインを「新世紀エヴァンゲリオン」の貞本義行が手がける。真琴の叔母、和子の声を演じるのは、声優初挑戦となる原沙知絵。

スタッフ

監督
原作
筒井康隆
脚本
奥寺佐渡子
製作総指揮
角川歴彦
企画
丸山正雄
製作統括
安田猛
プロデューサー
渡邊隆史
齋藤優一郎
キャラクターデザイン
貞本義行
作画監督
青山浩行
久保田誓
石浜真史
美術監督
山本二三
CG
ハヤシヒロミ
音楽
吉田潔
主題歌
奥華子

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 角川ヘラルド映画
上映時間 98分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第30回 日本アカデミー賞(2007年)

受賞
アニメーション作品賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全60件)
  • 飛びすぎ ネタバレ! 時間を行ったり来たりは良いんだけど、記憶の残り方、変わってしまった未来、時間を止める力?飛ばないと戻れない設定等々に無理があり過ぎて、あんまりピンと来なかった。 ...続きを読む

    トタ助 トタ助さん  2016年8月11日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 名作を現代に生まれ変わらせた細田監督 ネタバレ! もっと早く見てもよかったが、見る機会を逸してこの夏に初見しました。すばらしくよかった。仲里依紗の声がよい。タイムリープを繰り返す主人公といえば、最近ではトム・クルーズのが面白かったけれど、この作... ...続きを読む

    akkie246 akkie246さん  2016年7月25日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • ●うぉりゃあーーー。 みずみずしい。青春ムービー。真琴の声が清々しくて好感。 名作が現代風にアレンジされると、こんなに化けるか。こっそり原田知世の名曲が流れるあたりも粋だ。奥華子の歌もよい。 “真琴。Time wai... ...続きを読む

    うり坊033 うり坊033さん  2016年7月18日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「時をかける少女」シリーズ関連作品

他のユーザーは「時をかける少女(2006)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi