ホーム > 作品情報 > 映画「乱」
メニュー

劇場公開日

解説

シェイクスピアの「リア王」を戦国時代の毛利三兄弟物語に翻案した、黒澤明監督の豪華絢爛たる戦国絵巻。過酷な戦国時代を生き抜いた老いた猛将、一文字秀虎。家督を三人の息子に譲る決心をするが、秀虎を待っていたのは息子たちの反逆と骨肉の争いだった。やがて、秀虎はショックのあまり発狂し、三人の息子は次々と死んでいく……。人間の愚かさを静かに描いた地獄絵は、まさに美しく荘麗なる悲劇。

キャスト

作品データ

製作年 1985年
製作国 日本・フランス合作
配給 東宝
上映時間 162分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第9回 日本アカデミー賞(1986年)

受賞
音楽賞 武満徹
ノミネート
助演男優賞 植木等

第58回 アカデミー賞(1986年)

受賞
衣装デザイン賞 ワダ・エミ
ノミネート
監督賞 黒澤明
撮影賞 斎藤孝雄 上田正治 中井朝一
美術賞  

第43回 ゴールデングローブ賞(1986年)

ノミネート
最優秀外国語映画賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全7件)
  • 骨肉の争い 美麗流麗な画面たち 深い映画的なことはわからないが、それでも今の時代劇からは感じない美しさ、凛とした緊張感、迫力を感じた。旗持ちの足軽が縦横無尽に駆け抜け、騎馬武者はど迫力の突撃を見せる。 今の映画にはない。まして... ...続きを読む

    REDSTAR REDSTARさん  2016年5月30日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 心の失明 権力への欲望と執着、逆心、猜疑心、虚栄心など、真価を曇らせる人間の愚かさを、壮大な時代劇で描いております。騎馬隊は迫力ありました。 繰り返し大量に流された血の上に成り立つ権威という点は、戦国時代... ...続きを読む

    everglaze everglazeさん  2016年5月14日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • ストーリーはリア王なので、詳細は省くとして、とにかく画像というか、... ストーリーはリア王なので、詳細は省くとして、とにかく画像というか、色の美しい映画だった。シェイクスピアの救いの無い物語を、色彩鮮やかに描く。仲代達矢も凄いが、原田美枝子の演技はマジ怖かった…。あ... ...続きを読む

    Hidetoshi Ota Hidetoshi Otaさん  2016年3月21日  評価:4.0
    このレビューに共感した/2
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「乱」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi