セリーヌ・サレット : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > セリーヌ・サレット > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

セリーヌ・サレットのウィキペディア

セリーヌ・サレット(Céline Sallette、1980年4月25日 - )は、フランス出身の女優。

経歴

1980年4月25日、ボルドーに生まれる。

2008年、パスカル・ボニゼール監督の『華麗なるアリバイ』に出演。

2013年、ロミー・シュナイダー賞を受賞する。

フィルモグラフィー

主な映画

  • 『』(2005)
  • 『マリー・アントワネット』 (2006)
  • La Chambre des morts(2007年)*フランス映画祭2008上映題『死者の部屋』/DVD題『スマイルコレクター』
  • 『華麗なるアリバイ』(2008年)
  • 『ヒア アフター』 (2010)
  • 『メゾン ある娼館の記憶』(2011年)
  • 『』(2011年)
  • Dans la tourmente(2011年)DVDスルー題『デスパレート』
  • 君と歩く世界(2012年)
  • Le Capital(2012年)*WOWOW放映題『ザ・キャピタル マネーにとりつかれた男』その後DVD発売
  • Un château en Italie (2013年) *シネクラブ上映題「イタリアのある城で」(日本語字幕付、ブルーレイ上映)
  • Mon âme par toi guérie(2013年)*第26回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門上映題「魂を治す男」
  • La French(2014年)*東京国際映画祭コンペティション上映題『マルセイユ・コネクション』[http://2014.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=3 ]/DVD題「フレンチ・コネクション -史上最強の麻薬戦争-」
  • Geronimo(2014年)*フランス映画祭2014上映題『ジェロニモ 愛と灼熱のリズム』[http://unifrance.jp/festival/2014/films/03.html ]/TV5MONDE放映題『ジェロニモ― 愛と灼熱のリズム』
  • Vie sauvage(2014年)*東京国際映画祭ワールド・フォーカス上映題『ワイルド・ライフ』
  • La Femme de Rio (2015年/短編) *TV5MONDE放映題『リオの女』
  • 『』(2015)

主なテレビ

  • 『モーパッサン劇場』#7『アマブルじいさん』Chez Maupassant : Le Père Amable (2007年/シネフィル・イマジカ放映)
  • Figaro (2008年/監督/シュザンヌ役/原作:ボーマルシェ作《フィガロの結婚》)
  • L'École du pouvoir (2008年/ラウル・ペック監督) *TV5MONDE放映題『権力の学校』
  • Frères (2010年) *TV5MONDE放映題『兄弟』
  • Les Revenants (2012/2015) *DVDスルー題「リターンド/RETURNED」

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/02/20 02:24 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • セリーヌ・サレット
  • セリーヌ・サレットの作品
  • セリーヌ・サレットの受賞歴
  • セリーヌ・サレットの写真・画像
  • セリーヌ・サレットの動画
  • セリーヌ・サレットの関連記事
  • セリーヌ・サレットのDVD
  • セリーヌ・サレットのWikipedia
  • セリーヌ・サレットの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi