木村文乃 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 木村文乃 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

木村文乃のウィキペディア

木村 文乃(きむら ふみの、1987年〈昭和62年〉10月19日 - )は、日本の女優。結婚前本名、同じ。結婚後の姓は非公開。

東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。

略歴

2004年にDHC協賛の映画『アダン』のヒロインオーディションにて応募者3,074人の中からヒロインに選ばれ、2006年公開の同作品にて女優としてデビュー。デビュー当初はオフィス・タカ、続いてフロンティアエンタテインメントに所属し、2006年5月公開の映画『風のダドゥ』で映画初主演、同年11月にはNHK大河ドラマ『功名が辻』でテレビドラマ初出演を果たす。2008年秋から2009年春にかけて出演したNHK連続テレビ小説『だんだん』では三倉佳奈演じるヒロインのライバル舞妓役を演じ、一日警察署長や社会人野球の始球式なども務める。

一方で2005年から2006年にかけて日本プロボウリング協会「DHC レディースオープンツアー」のイメージガールを務め、2006年1月13日には日本ボウリング場協会主催「第13回ボウリング・マスメディア大賞」にて個人賞を受賞。同年、同協会のボウリング親善大使を務めインディジャパンのイベントなどに参加。またブログパーツ「サイバークローン」初のモデル(デジタルクローン)となる。

その後仕事に恵まれず、アトピー性皮膚炎が悪化してカメラの前から遠ざかり、芸能活動を一時休止。進路に迷い芸能界からの引退も視野に入れつつ、ファミレス、チラシ配り、病院の受付、ウエディングの介添えなどさまざまなアルバイトも経験する。23歳のときに現所属事務所トライストーン・エンタテイメントにスカウトされ芸能活動を再開。事務所社長で映画プロデューサーの山本又一朗の「やるからにはトップを目指せ」の言葉に真摯に作品に向き合うようになり、再びテレビドラマに端役から出演するようになる。

翌2011年4月に出演したちふれ化粧品のCMでの透明感あふれる姿がCM関係者の目に留まり、それまでほぼ無名に等しかったにもかかわらず4か月という異例の短期間のうちに立て続けに4社のCMに起用される。特に桑田佳祐の相手役に抜擢され新人営業OL役を演じた7月からのNTTドコモのスマートフォンCMの反響は大きく、CM好感度ランキングにおいて6月前期にはトップ10圏外だった同社CMが木村出演後には一気に2位へと急浮上。「○○のコマーシャルの子」として認知度を上げると、10月には『蜜の味〜A Taste Of Honey〜』(フジテレビ)で再び連続ドラマへのレギュラー出演を果たす。翌2012年には『梅ちゃん先生』(NHK)で再び連続テレビ小説に出演して全国区となり、同年7月クールには『梅ちゃん先生』も含め『浪花少年探偵団』、『黒の女教師』(ともにTBS)と同クールの3本の連続ドラマに出演するなど、以降はテレビドラマ、映画の話題作やCMなどへの出演が相次いでいる。

2013年10月25日にはオフィシャルサイトを開設。同年11月9日にはファースト写真集『ふみの』を発売。2014年1月には前年に出演した映画2作品、テレビドラマ6作品での演技により第38回エランドール賞新人賞を受賞。同年4月には蜷川幸雄演出の舞台『わたしを離さないで』に出演して初舞台を踏むと、2015年4月には『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』(TBS)でデビュー12年目にして初めて連続ドラマの主演を務める。

TBS系深夜ドラマ『伊藤くんAtoE』では4人の女性の恋愛相談に乗りながら、腹の奥では毒を吐いて、自分の再起をかけた新作ドラマのネタに利用しようとする落ち目の脚本家を演じる日刊スポーツ 2017年6月30日。

私生活では、所属事務所が運営する俳優養成所「トライストーン・アクティングラボ」にて講師として約5年間にわたり演技指導を受けていた30代後半の一般男性と、2 - 3年の交際期間を経て2016年11月11日に結婚。同月18日に所属事務所ならびに自身のInstagramを通じて発表、結婚相手について「下を向いて歩いていた私に勇気や力をくれた明るく温かい太陽の様な方です」としている。婚姻届は東京都内の区役所に代理人を通じて提出。

人物

趣味は映画鑑賞、写真、散歩で、特技は乗馬、スキー、剣道(初段)。また鉄道ファンでもあり、『笑っていいとも!』(フジテレビ)出演時には“同好の士”でもあるタモリに対してその「鉄子」ぶりを発揮していた。

女優として演じる役は、おとなしい性格、気の弱い性格、お嬢様などが多く、前述のコマーシャルや2012年のドラマ『梅ちゃん先生』などで演じるキャラクターでも、地味で控え目ながら芯の強いイメージがあるが、本人は自分を「サバサバしたタイプ」と語っている。2012年のトーク番組『スタジオパークからこんにちは』(NHK)出演時にも饒舌で明るいトークを披露しており、素顔は演じるキャラクターのイメージとまったく違うとの意見もある。

インスタグラムに「#ふみ飯」のハッシュタグで投稿する手料理の写真の数々には、和の一汁二菜を基本とした彩り豊かで栄養バランスのとれた料理が美しい食器にセンスよく盛りつけられ、「見習いたい」「完璧」「本にしてほしい」などと注目を集めている。

同じ事務所に所属する女優・八木のぞみはかつて互いに女優を目指して一緒にレッスンに通い、また東京ディズニーランドに通うなど一緒に遊ぶ親友だったが、次第にスケジュールが多忙になり疎遠になっていた。2013年の東京ディズニーリゾートのCM「Disney Christmas」への出演が決まった際に「クリスマスに会いたい人」として真っ先に指名し、同CMでの共演で約2年ぶりの再会を果たしている。

出演

主演作品は太字表記

映画

  • 風のダドゥ(2006年5月13日、角川ヘラルド映画) - 浅野歩美
  • アダン(2006年5月20日、東京テアトル) - アダン
  • Paradise Kiss(2011年6月4日、ワーナー・ブラザース映画)
  • RUN60(2011年6月25日、ユニバーサルJ) - 真希 役青山テルマ、超新星など5アーティストが参加!映画「RUN60」公開決定! 2011年5月12日 朝日新聞社2011年6月25日よりユナイテッド・シネマ豊洲他、1週間限定公開。
  • 極道めし(2011年9月23日、ショウゲート) - 水島しおり 役
  • 目を閉じてギラギラ(2011年10月22日、日活) - 吉村みゆき 役2011年10月22日 - 11月11日、ヒューマントラストシネマ渋谷限定公開。
  • らもトリップ 「仔羊ドリー」(2012年2月25日、東京藝術大学) - 伊地知まり 役
  • ポテチ(2012年5月12日、ショウゲート) - 大西若葉 役
  • 今日、恋をはじめます(2012年12月8日、東宝) - 菜奈 役
  • ボクたちの交換日記(2013年3月23日、ショウゲート) - 宇田川麻衣子 役
  • 上京ものがたり(2013年8月24日、ファントム・フィルム)
  • すべては君に逢えたから 「遠距離恋愛」(2013年11月22日、ワーナー・ブラザース映画) - 山口雪奈 役
  • 小さいおうち(2014年1月25日、松竹) - ユキ 役
  • ニシノユキヒコの恋と冒険(2014年2月8日、東宝映像事業) - タマ 役
  • 太陽の坐る場所(2014年10月4日、ファントム・フィルム) - 鈴原今日子 役
  • くちびるに歌を(2015年2月28日、アスミック・エース) - 松山ハルコ 役
  • イニシエーション・ラブ(2015年5月23日、東宝) - 石丸美弥子 役
  • ピース オブ ケイク(2015年9月5日、ショウゲート) - ナナコ 役
  • シーズンズ 2万年の地球旅行(2016年1月15日、ギャガ) - 日本語吹き替え版ナレーター
  • 十字架(2016年2月6日、アイエス・フィールド) - 中川小百合 役
  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男(2016年4月29日、東映) - 沢村雪絵 役
  • RANMARU 神の舌を持つ男(2016年12月3日、松竹) - 甕棺墓光 役
  • 追憶(2017年5月6日、東宝) - 田所真理 役
  • 火花(2017年11月23日、東宝) - 真樹 役
  • 伊藤くん A to E(2018年1月12日) - 矢崎莉桜 役(岡田将生とのダブル主演)
  • 羊の木(2018年2月3日、アスミック・エース) - 石田文 役

テレビドラマ

  • 大河ドラマ 功名が辻 第46回 - 第47回(2006年11月19日 - 26日、NHK) - 奥宮弥兵衛の娘 役
  • 東京大空襲 第1夜(2008年3月17日、日本テレビ)
  • 弘恵の道しるべ 第6話(2008年8月12日、テレビ大阪 / 大阪電気通信大学) - こゆき(猫又) 役
  • 連続テレビ小説(NHK)
    • だんだん(2008年9月29日 - 2009年3月28日) - 涼乃 役
    • 梅ちゃん先生 第10週 - 最終週(2012年6月9日 - 9月29日) - 野島(下村)静子 役
      • 梅ちゃん先生〜結婚できない男と女スペシャル〜(2012年10月13日・20日、NHK BSプレミアム) - 下村静子 役
  • 夏の恋は虹色に輝く 第4話(2010年8月9日、フジテレビ) - ユキ 役
  • パーフェクト・リポート 第4話(2010年11月7日、フジテレビ) - 内野紀子 役
  • 華和家の四姉妹 第1話(2011年7月10日、TBS) - 相本美弥 役
  • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2011 「悪夢の十三日」(2011年9月3日、フジテレビ) - 柏田晴美 役
  • 蜜の味〜A Taste Of Honey〜(2011年10月13日 - 12月22日、フジテレビ) - 頼陽華 役
  • 祝女〜shukujo〜 Season3(2011年10月15日 - 2012年2月25日、NHK)
  • 悪女たちのメス(2011年12月9日、フジテレビ) - 美原千景 役
    • 悪女たちのメス episode2(2012年12月21日)
  • ドラマスペシャル 警視庁失踪人捜査課(2011年12月24日、テレビ朝日 / 朝日放送) - 三浦未知 役
  • RUN60 第1章(2012年4月18日 - 5月2日、MBS) - 真希 役
  • ATARU 第4話(2012年5月6日、TBS) - 鈴原理子 役
  • MEGAQUAKE 巨大地震 II 第3回 「その時どうなる?」(2012年6月9日、NHK) - 川口沙織 役
  • 放課後はミステリーとともに 5回表 / 裏(2012年6月18日 - 25日、TBS) - 野田栄子 役
  • 浪花少年探偵団(2012年7月2日 - 9月17日、TBS) - 榛名美佳 役
  • 黒の女教師(2012年7月20日 - 9月21日、TBS) - 青柳遥 役
  • ドロクター〜ある日、ボクは村でたった一人の医者になった〜(2012年9月16日・23日、NHK BSプレミアム)
  • 遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜(2012年10月23日 - 12月25日、フジテレビ) - 今井春菜 役
  • ソドムの林檎〜ロトを殺した娘たち(2013年3月23日 - 4月13日、WOWOW) - 設楽万里 役
  • 雲の階段(2013年4月17日 - 6月19日、日本テレビ) - 田坂亜希子 役
  • 震える牛(2013年6月16日 - 7月14日、WOWOW) - 田川梢 役
  • 今日の日はさようなら(2013年8月24日、日本テレビ) - 田辺絵津子 役
  • 変身インタビュアーの憂鬱(2013年10月21日 - 12月23日、TBS) - 下日山酈霞 役
  • 時計屋の娘(2013年11月18日、TBS / BS-TBS) - 国木知花子 役
  • 長谷川町子物語〜サザエさんが生まれた日〜(2013年11月29日、フジテレビ) - 長谷川洋子 役
  • 明日、ママがいない(2014年1月15日 - 3月12日、日本テレビ) - 水沢叶 役
  • 黒い福音〜国際線スチュワーデス殺人事件〜(2014年1月19日、テレビ朝日) - 生田世津子 役
  • 世にも奇妙な物語'14春の特別編 「ニートな彼とキュートな彼女」(2014年4月5日、フジテレビ) - 五木美優 / MM-2020α 役
  • なぜ少女は記憶を失わなければならなかったのか?〜心の科学者・成海朔の挑戦〜(2014年10月1日、日本テレビ) - 安孫子美織 役
  • 素敵な選TAXI 第3話(2014年10月28日、関西テレビ) - 香西麻里奈 役
  • 銭の戦争(2015年1月6日 - 3月17日、関西テレビ) - 青池梢 役
  • マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜(2015年4月14日 - 6月16日、TBS) - 蒲原希子
  • 石の繭 殺人分析班(2015年8月16日 - 9月13日、WOWOW) - 如月塔子
    • 水晶の鼓動 殺人分析班(2016年11月13日 - 12月11日、WOWOW)
  • サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(2015年10月20日 - 12月15日、関西テレビ) - 猪熊夕貴 役
  • 放送90年 大河ファンタジー 精霊の守り人(2016年3月19日 - 、NHK) - 二ノ妃 役
    • 精霊の守り人II 悲しき破壊神(2017年1月21日 - 3月25日)
    • 精霊の守り人 最終章(2017年11月25日 -)
  • 神の舌を持つ男(2016年7月8日 - 9月9日、TBS) - 甕棺墓光 役
  • A LIFE〜愛しき人〜(2017年1月15日 - 3月19日、TBS) - 柴田由紀 役
  • ボク、運命の人です。(2017年4月15日 - 6月17日、日本テレビ) - ヒロイン・湖月晴子 役
  • 伊藤くん A to E(2017年8月15日 - 10月4日、TBS / 8月21日 - 10月2日、毎日放送) - 矢崎莉桜
  • 99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II(2018年1月14日 - 、TBS) - ヒロイン・尾崎舞子 役

その他のテレビ番組

  • ザ・ノンフィクション 世界で一番美しい花(2005年、フジテレビ) - ナレーション
  • 西日本の旅(2008年11月3日、NHK) - ナレーション / ナビゲーター
  • スーパーラグジュアリートレイン ~豪華!オンナ2人旅~(2017年8月23日、NHK BSプレミアム) - ナレーション

配信ドラマ

  • RUN60(ユニバーサルJ) - 真希 役YouTube限定配信 2011年5月13日、SECTION 2 青山テルマ WITHOUT U feat. 4Minute / 2011年5月19日、SECTION 5 NERDHEAD どうして好きなんだろう feat. Mai.K。
  • 目を閉じてギラギラ(2011年10月1日 - 全12話、Bee TV) - 吉村みゆき 役
  • SPECサーガ完結篇SICK'S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜(2018年4月1日 - 、Paravi) - 御厨静琉 役(松田翔太とのダブル主演)

DVD

  • ひとり交換日記 - 宇田川麻衣子 役2013年2月22日にDVDレンタル開始。TSUTAYA限定レンタル。

舞台

  • 不帰の初恋、海老名SA(2012年9月29日、DDD AOYAMA CROSS THEATER) - 三崎 役朗読劇。
  • わたしを離さないで(2014年4月29日 - 6月3日、東京 / 地方) - 鈴 役

ラジオ

  • 夢持力電波マエムキン(2008年10月22日・27日、FM OSAKA) - ゲスト出演

CM

  • SUNTORY FOODS
    • BOSSレインボーマウンテン 「宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」(2010年8月 - ) - エレベーターガール 役
    • 天然水(2012年3月 - )
  • ちふれ化粧品 SAVE WOMAN 美白美容液W(2011年3月 - )
  • ブルボン フェットチーネグミ 「I am アルデンテガール」(2011年6月 - 2013年1月) - アルデンテガール 役
  • NTT docomo
    • 「walk with you 2011 SUMMER」(2011年6月 - )
    • Xi割キャンペーン 「walk with you」(2012年3月 - )
  • サンヨー食品 サッポロ一番 「塩カルビ味焼そば レギュラー」(2011年7月 - )
  • NHK 受信料スポット(2011年12月 - )
  • 象印マホービン ステンレスボトル(2012年2月 - )
  • 大正製薬 リポビタンファイン(2012年4月 - ) - 文乃 役
  • 花王
    • リーゼ(2012年8月 - )
    • エッセンシャル(2017年1月 - )
  • ニベア花王
    • ディープモイスチャー(2012年8月 - )
    • ニベアサン(2016年)
  • AEON ライトダウン(2012年9月 - )
  • JR東日本 「行くぜ、東北。」(2013年1月 - 2016年3月)
  • オリエンタルランド 東京ディズニーリゾート Disney Christmas(2013年11月 - )
  • 麒麟麦酒 氷結(2014年4月 - )
  • リクルート タウンワーク(2014年7月 - ) - 宮城美佳 役
  • VASILY iQON(2014年10月 - )
  • 森永乳業 MOW(2015年4月 - )
  • サントリー フォレスティ 森のソーダ〈レモン&ライム〉 「森の香り」篇(2015年6月 - )
  • 日清シスコ ごろっとグラノーラ 「数える女」篇(2015年6月 - )
  • ダイハツ工業 キャスト スタイル 「モダンデザイン」篇(2015年9月 - )
  • 大東建託 DK SELECT 「誕生」篇(2016年1月 - )
  • Supercell「クラッシュ・オブ・クラン」(2016年)
  • サントリー食品インターナショナル「オランジーナ」(2016年)
  • URBAN RESEARCH(2016年)
  • dely株式会社「クラシル」(2017年4月4日 - )
  • エスエス製薬 アレジオン(2018年2月 - )
  • 資生堂 HAKU(2018年3月 - )
  • ヤマサ醤油 鮮度生活 味なめらか 絹しょうゆ(2018年4月 - )

広告

新聞

  • 朝日新聞 TVフェイス「新しい私に自分も驚く」(2011年10月22日)

PV

  • 10UTS 「僕は貝になりたくない」(2008年)
  • 大知正紘 「手」(2010年9月8日)
  • RAM WIRE 「Beautiful World」(2010年10月27日)
  • 桑田佳祐 「明日へのマーチ」(2011年8月17日)docomoCF映像の流用。

イベント

  • 大阪府警察南警察署一日警察署長(2008年10月10日)
  • 第35回社会人野球日本選手権始球式(2008年11月13日)
  • 京都府警一日通信指令課長(2009年1月11日)

書籍

写真集

  • ふみの(2013年11月9日、ワニブックス、撮影:西田幸樹)ISBN 978-4847045943

受賞

  • 第38回(2014年度)エランドール賞・新人賞(映画『今日、恋をはじめます』『すべては君に逢えたから』、ドラマ『ソドムの林檎〜ロトを殺した娘たち』『雲の階段』『震える牛』『変身インタビュアーの憂鬱』『時計屋の娘』『長谷川町子物語〜サザエさんが生まれた日〜』)
  • 第18回(2014年度)日刊スポーツ ドラマグランプリ・助演女優賞(『銭の戦争』)
  • 2015 ベストビューティストアワード
  • 第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』)

注釈

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/05/02 12:28 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 木村文乃
  • 木村文乃の作品
  • 木村文乃の受賞歴
  • 木村文乃の写真・画像
  • 木村文乃の動画
  • 木村文乃の関連記事
  • 木村文乃のDVD
  • 木村文乃のWikipedia
  • 木村文乃の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi