ウケ・ホーヘンダイク

ウケ・ホーヘンダイク
英語表記
Oeke Hoogendijk
出身
オランダ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

オランダ生まれ。舞台監督としてキャリアをスタートさせ、ホロコーストを逃れた700人のオランダ系ユダヤ人を描いた「Een gelukkige tijd - het verhaal van de Barneveldjoden」(98)が、オランダ・アカデミー賞で最優秀テレビ・ドキュメンタリー賞を受賞するなど、社会派ドキュメンタリー監督として活躍する。オランダ最大の美術館であるアムステルダム国立美術館が2004年、開館以来の大規模改築に向けて動き出すと、その関係者を05年から08年の4年間にわたり取材し、ドキュメンタリー「ようこそ、アムステルダム国立美術館へ」(08)を完成させる。同作の反響を得て、14年には続編「みんなのアムステルダム国立美術館へ」も手がけた。19年には、オランダ黄金時代に活躍した巨匠レンブラントの絵画をめぐり、アートに魅せられた人々の愛と欲が交錯する様子を描いたドキュメンタリー「レンブラントは誰の手に」を発表。美術を題材としたドキュメンタリー作品で知られる。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

レンブラントは誰の手にシチズンフォー スノーデンの暴露ヒッチコック/トリュフォーギミー・デンジャー海は燃えている イタリア最南端の小さな島ジャニス リトル・ガール・ブルーセバスチャン・サルガド 地球へのラブレターあまくない砂糖の話ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ99分,世界美味めぐり

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

ウケ・ホーヘンダイクの関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

ウケ・ホーヘンダイクの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ウケ・ホーヘンダイクの関連記事をもっと見る