ローワン・ウッズ : ウィキペディア(Wikipedia)

ローワン・ウッズ(Rowan Woods、1959年 - )はオーストラリアの映画監督。

略歴

1998年の映画『DOWN UNDER BOYS』でオーストラリア映画協会賞・監督賞を受賞、ベルリン国際映画祭金熊賞にノミネートされる。2005年のケイト・ブランシェット主演『Little Fish』(日本未公開)などを経て、2008年には『Winged Creatures』を監督。また、テレビドラマ『ファースケープ』では数話にわたって監督をつとめていた。

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/09/27 14:45 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ローワン・ウッズ」の人物情報へ