レックス・バーカー : ウィキペディア(Wikipedia)

レックス・バーカーLex Barker、1919年5月8日 - 1973年5月11日)は、アメリカ合衆国の俳優。本名はアレクサンダー・クリッチロー・バーカーJr.(Alexander Crichlow Barker, Jr)。

アメリカの他、イタリア、ドイツ、スペインの映画に出演した。特にドイツでは、カール・マイ原作の映画で演じたオールド・シャッターハントが当たり役となった。

人物

小学校時代からサッカーと陸上競技に優れていた。

出演作品

  • 弾頭“危機一髪”
  • ドラキュラの生贄
  • 女と女と女たち
  • FBI
  • 大酋長ウィネットー
  • 指令7で5人消せ
  • 騎兵隊最後の砦
  • アパッチ
  • シルバーレークの待伏せ
  • 怪人マブゼ博士・姿なき恐怖 
  • 怪人マブゼの挑戦
  • 髑髏砦の血闘
  • 百の顔を持つ騎士 
  • 裸女と海賊
  • モロッコ連続殺人
  • アパッチ騎兵隊
  • 全艦発進せよ
  • ターザンと巨象の襲撃
  • 平原の落雷
  • 真紅の騎兵隊
  • ターザンの憤激
  • ターザンと密林の王女 
  • ターザンと女奴隷  
  • ターザンと魔法の泉
  • ウチの亭主と夢の宿
  • ブラックストーンの決闘
  • ミネソタの娘
  • 王子と運ちゃん
  • 甘い生活

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/03/08 15:02 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「レックス・バーカー」の人物情報へ