ハンナ・シグラ : ウィキペディア(Wikipedia)

ハンナ・シグラHanna Schygulla, 1943年12月25日 - )は、ドイツのシレジア地方(現在はポーランド)ケーニヒスヒュッテ(ホジューフ)出身の女優・シャンソン歌手。

来歴

ミュンヘンで演技を学び、1980年代にライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督作品に多く出演して世界的に知られるようになる。1990年代以降はシャンソン歌手としても活躍している。

1979年の『マリア・ブラウンの結婚』でベルリン国際映画祭女優賞を、1983年の『ピエラ・愛の遍歴』でカンヌ国際映画祭 女優賞を受賞している他、2009年には『そして、私たちは愛に帰る』で全米映画批評家協会賞助演女優賞を受賞している。

主な出演作品

公開年邦題 原題役名備考
1969 愛は死より冷酷Liebe ist kälter als der Tod ヨハンナ
出稼ぎ野郎Katzelmacher マリア
1970 悪の神々Götter der Pest ヨハンナ
1971 聖なるパン助に注意Warnung vor einer heiligen Nutte ハンナ
四季を売る男Händler der vier Jahreszeiten アンナ・エップ
1972 ペトラ・フォン・カントの苦い涙 Die bitteren Tränen der Petra Von Kant カリン
1974 まわり道Falsche Bewegung テレサ
1975 ある道化師Ansichten eines Clowns マリー
1979 マリア・ブラウンの結婚 Die Ehe der Maria Braun マリア・ブラウン ベルリン国際映画祭 女優賞 受賞
1980 ベルリン・アレクサンダー広場 Berlin Alexanderplatz エバ テレビ・ミニシリーズ
1981 リリー・マルレーンLili Marleen Willie
1982 パッションPassion ハンナ
アントニエッタAntonieta アンナ
1983 ピエラ 愛の遍歴 Storia di Piera エウジェニア カンヌ国際映画祭 女優賞 受賞
ドイツの恋Eine Liebe in Deutschland ポーリナ
1984 未来は女のものであるIl Futuro è donna アンナ
1986 デルタ・フォースデルタ・フォースの上映スケジュール・映画情報|映画の時間 Delta Force イングリッド
バーナム~ショービズをきわめた男Barnum ジェニー・リンド テレビ映画
1987 カサノバCasanova カサノバの母親 テレビ映画
ウーマン・イン・ニューヨークForever, Lulu エレーン
1988 ミス・アリゾナMiss Arizona Mitzi Rozsnyai
1991 愛と死の間でDead Again インガ
1992 「彼女」の存在Warszawa. Année 5703 ステファニア
1995 百一夜 Les Cent et une nuits de Simon Cinéma
1998 ブラックアウトBlack Out p.s. Red Out マーサ
2000 ヴェルクマイスター・ハーモニーWerckmeister harmóniák エステル夫人
2006 冬の旅Winterreise Martha "Mucky" Brenninger
2007 そして、私たちは愛に帰るAuf der anderen Seite スザンヌ
2011 ファウストFaust 高利貸の妻
2017 フォルトゥナータFortunata ロッテ

参照

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/06/28 15:08 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ハンナ・シグラ」の人物情報へ