ニコラス・ブロ : ウィキペディア(Wikipedia)

ニコラス・ブロ(Nicolas Bro、1972年3月16日 - )はデンマークの俳優。

略歴

1972年に俳優一家に生まれる。父は俳優の、母は女優の、兄は俳優の、妹は女優の。 また、女優のは叔母(父の妹)、女優のは伯母(母の姉)、俳優のは伯父(母の兄)、伯母ローネの息子で俳優のは従兄。

1994年から1998年までで学び、1994年に初舞台を踏み、1999年に劇作家としてデビューする。

デンマークの演劇賞では、1999年にタレント賞、2002年に助演男優賞を受賞し、2007年および2008年にはデンマーク王立劇場の2作品で主演男優賞を受賞している。

2011年にはスティーヴン・スピルバーグ監督のハリウッド映画『戦火の馬』に出演している。

主な出演作品 

映画

  • 恋に落ちる確率 Reconstruction (2003)
  • アダムズ・アップル Adams æbler (2005)
  • 戦火の馬 War Horse (2011)
  • アントボーイ Antboy (2013) ※日本劇場未公開
  • メン&チキン Mænd & høns (2015) ※日本では2016年2月に開催の「トーキョーノーザンライツフェスティバル2016」にて上映
  • ドミノ 復讐の咆哮 Domino (2019)

テレビドラマ

  • THE KILLING/キリング Forbrydelsen (2009) ※シーズン2
  • THE BRIDGE/ブリッジ Bron/Broen (2015) ※シーズン3

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/10/08 21:17 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ニコラス・ブロ」の人物情報へ