ナタリー・インブルーリア : ウィキペディア(Wikipedia)

ナタリー・インブルーリアNatalie Imbruglia、1975年2月4日 - )は、オーストラリア出身の歌手、モデル及び女優である。代表作は、「トーン」「ザット・デイ」「ロング・インプレッション」「Shiver」など。

略歴

ニューサウスウェールズ州セントラルウエストにて、イタリア人の父親とオーストラリア人の母親の間に4人兄弟の次女に生まれる。幼少期は、バレエを学んだ。

元は女優だったが、ミュージシャンとしての成功を求めイギリスへ移住。初のアルバム『レフト・オブ・ザ・ミドル』からのシングル・カット「トーン」で一躍有名になり、世界中で700万枚以上のアルバムを売上げた。日本国内で深夜に放送されていた音楽番組『BEAT UK』(フジテレビ)でもUKシングルチャートでNo.1を獲得。

2003年にシルヴァーチェアーのダニエル・ジョーンズと結婚。また、映画『ジョニー・イングリッシュ』で主演のローワン・アトキンソンと共演している。

ディスコグラフィ

アルバム

  • 『レフト・オブ・ザ・ミドル』 - Left of the Middle (1998年)
  • 『ホワイト・リリーズ・アイランド』 - White Lilies Island (2001年)
  • 『カウンティング・ダウン・ザ・デイズ』 - Counting Down the Days (2005年)
  • 『グロリアス:シングルズ97-07』 - Glorious: The Singles 97–07 (2007年) ※ベスト・アルバム
  • 『カム・トゥ・ライフ』 - Come to Life (2009年)
  • 『メール』 - Male (2015年)

シングル

  • 「トーン」 - "Torn" (1998年)
  • "Big Mistake" (1998年)
  • 「ウィッシング・アイ・ウォズ・ゼア」 - "Wishing I Was There" (1998年)
  • "Smoke" (1998年)
  • 「ザット・デイ」 - "That Day" (2001年)
  • 「ロング・インプレッション」 - "Wrong Impression" (2002年)
  • "Beauty on the Fire" (2002年)
  • "Shiver" (2005年)
  • "Counting Down The Days" (2005年)
  • "Glorious" (2007年)
  • "Want" (2009年)
  • "Instant Crush" (2015年)

主な出演作品

  • 『ジョニー・イングリッシュ』 - Johnny English (2003年)

関連項目

  • フィル・ソーナリー

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/07/31 10:54 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ナタリー・インブルーリア」の人物情報へ