スティーブン・スピネラ : ウィキペディア(Wikipedia)

スティーブン・スピネラStephen Spinella、1956年10月11日 - )は、イタリア生まれのアメリカ合衆国の俳優。作品によってはステファン・スピネラとも。

来歴

1956年に、イタリアのナポリで生まれる。アリゾナ州のグレンデールで育ち、アリゾナ大学を卒業。また、ニューヨーク大学のティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツにも参加した経験を持つ。

トニー・クシュナーの戯曲「Angels in America: Millennium Approaches」と、「Angels in America: Perestroika」での演技でトニー賞の演劇主演男優賞と助演男優賞を受賞している。

私生活

スピネラはゲイであることを公表している。

主な出演作品

公開年邦題原題役名備考
1995バーチュオシティVirtuosityリンデンメイヤー博士
Tarantellaフランク
1996Faithful
1997ジャッカルThe Jackalダグラス
David Searching
Love! Valour! Compassion!
1998The Unknown Cyclist
大いなる遺産Great Expectationsカーター
Out of the Past声の出演
1999クレイドル・ウィル・ロックCradle Will Rockドナルド・オハラ
ラビナスRavenousノックス
2001バブル・ボーイBubble Boyチキンマン
2004最高のともだちHouse of Dチケット売り場店員
connie & carla コニー&カーラConnie and Carlaロバート/ピーチズ
2007アンド・ゼン・ケイム・ラブAnd Then Came Loveスチュアート
2008stone & ed
ミルクMilkリック
2010ラバーRubberチャド
2012リンカーンLincolnエイシャ・ヴィントナー・リットン共和党議員
2018ある女流作家の罪と罰Can You Ever Forgive Me?ポール
2019Windows on the World
バッド・エデュケーションBad Education トーマス・トゥッジェロ

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/04/03 06:41 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「スティーブン・スピネラ」の人物情報へ